【ユニクロ・GU・しまむら】コーデ♪プチプラ可愛いカーディガンに注目!

気温の変化が激しい春に欠かせないカーディガン。プチプチのユニクロ、GU、しまむらからも可愛いカーディガンが多数登場していますよ。そこで今回は、プチプチカーディガンを使ったお手本コーデをご紹介します。ぜひ、真似してみてくださいね。

著者:
公開日:
【ユニクロ・GU・しまむら】コーデ♪プチプラ可愛いカーディガンに注目!

プチプチカーディガンに注目!

気温の変化が激しい春に欠かせないカーディガン。プチプチのユニクロ、GU、しまむらからも可愛いカーディガンが多数登場していますよ。

そこで今回は、プチプチカーディガンを使ったお手本コーデをご紹介します。ぜひ、真似してみてくださいね。

ユニクロカーディガンコーデ

ユニクロ カーディガンコーデ

ユニクロのカーディガンは高見えしやすいので、プチプチコーデ初心者さんにもおすすめ。

少し大きめサイズを選べばメンズライクな着こなしとも相性抜群。少し襟を抜いて着ても可愛いですよ。


 

 

ユニクロ カーディガンコーデ2

日中の暑い時間は、カーディガンを脱いで肩掛けスタイルに。

薄手素材のカーディガンなら、春はもちろん夏まで活躍しますよ。

全体をベージュ系の淡いカラーでまとめるとこなれ感アップ。


 

ユニクロ カーディガンコーデ3

きちんと感のあるアンサンブルは、お仕事コーデにもぴったりですね。

春に着ると少し重く見えるブラウンのアンサンブルも、淡いブルーのスカートを合わせれば季節感のある爽やかな着こなしに。


 

ユニクロ カーディガンコーデ4

ユニクロはカーディガンのカラーバリエーションが豊富。

イエローのカーディガンは、サラッと羽織るだけで明るい気分になれますよ。肩掛けして差し色にするのもおすすめ。


 

ユニクロ カーディガンコーデ5

コンパクトなカーディガンは、ボタンを全部留めてトップス風に着ればコーディネートの幅が広がりますよ。

落ち着いた色味のグリーンならカラーアイテムが苦手な方もチャレンジしやすいのではないでしょうか。


 

GUカーディガンコーデ

GU カーディガンコーデ

サラッと羽織れるベーシックなVネックカーディガンは、一枚持っていると便利ですよ。

GUはプチプラなので色違いで購入する人も多数。

同じくGUの透かし編みニットスカートを合わせて大人のフェミニンコーデを楽しみましょう。


 

GU カーディガンコーデ2

ベージュのワンピースに黒のプリーツパンツを合わせたコーディネートは、重心が下がって見え、スタイルダウンに…。

そんな時は、黒のカーディガンを羽織って、目線を上げるとバランス良く見えますよ。


 

GU カーディガンコーデ3

ブラウンのカーディガンには、ホワイトのデニムパンツを合わせることで爽やかな印象に。

無地ではなく、ベージュ系のボーダートップスを選ぶと全体が馴染みやすいですよ。


 

GU カーディガンコーデ4

透かし編みのカーディガンは、春夏大活躍間違いなし。

こちらはクロップド丈なので、簡単に脚長見えが叶います。花柄のロングスカートを合われば大人可愛いスタイリングの完成。


 

GU カーディガンコーデ5

透かし編みカーディガンにはロングタイプもありますよ。

黒のカーディガンも程よい透け感があるので、重くなりすぎません。

ウエスト紐付きなので、キュッと絞ってメリハリをつけるのもおすすめ。


 

しまむらカーディガンコーデ

しまむら カーディガンコーデ

ざっくり編まれたビッグシルエットのカーディガンは、リラックスムードたっぷり。

シャツワンピースに羽織って、ラフなこなれ感を演出しましょう。

ベージュ系の淡い色味が女性らしい柔らかい印象を与えてくれます。


 

 

しまむら カーディガンコーデ

白のシンプルなトップスもトレンドのカラーパンツを合わせれば一気に垢抜けた雰囲気に。

ベージュのカーディガンはどんなカラーパンツとも合わせやすい万能アイテム。

持っていない方は、この機会にプチプラでゲットしましょう。


 

しまむら カーディガンコーデ2

メリハリがなく、のっぺり見えがちなサロペットは、ショート丈のカーディガンを合わせるのがおすすめ。

防寒はもちろん、スタイルアップ効果もばっちりです。


 

しまむら カーディガンコーデ3

イエローのカーディガンは、いつものコーディネートに新鮮さをプラスしてくれます。

コーディネートに迷ったら、白や黒、グレーなどのモノトーンアイテムと合わせるとバランス良く着こなせますよ。


 

しまむら カーディガンコーデ4

ウエストがドロストデザインになったカーディガンは、パンツはもちろんフレアスカートやワンピースとも好相性。

ハードル高めのワントーンコーデも柄物のスカートを取り入れるとチャレンジしやすいですよね。


 

プチプラのカーディガンを取り入れて♪

カーディガンは、プチプラでも高見えしやすいアイテムが盛り沢山。

羽織として着る定番スタイルだけでなく、肩掛けするのも今年のトレンドです。ぜひ、この機会に新しいカーディガンをゲットしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告