漫画をおしゃれに収納するにはどうしたら?保管アイディアまとめました。

自分にとって大切な、思い出の漫画。やっぱり紙の本で手元に置いておきたいけど、派手な表紙や背表紙がインテリアに馴染まなくて……そんなお悩みを解決すべく、「おしゃれに漫画を保管するアイディア」まとめてみました。

公開日:
著者:
漫画をおしゃれに収納するにはどうしたら?保管アイディアまとめました。

漫画をおしゃれに収納するにはどうしたら?保管アイディアまとめました。

保管アイディア

自分にとって大切な、思い出の漫画。やっぱり紙の本で手元に置いておきたいけど、派手な表紙や背表紙がインテリアに馴染まなくて……

そんなお悩みを解決すべく、「おしゃれに漫画を保管するアイディア」まとめてみました。

text : Miha Tamura from goodroom journal

 

 

アイディア1:ブックカバーをかける

ブックカバーをかける

ここに並んでいるとてもおしゃれな本、「スラムダンク全巻」だって気づきました…?市販されているブックカバーを使うか、自作するのも面白そう。

1冊ずつ、カバーを裏返すだけでもOK(こちらはRETHINK CAFE SHIBUYA

 

アイディア2:表紙が見えない方向に積む

表紙が見えない方向に積む

表紙や背表紙のカラーがあえて見えない方向に積む。あえて部屋の中で分散させてしまうのも方法のひとつです。(このお部屋はこちら

 

アイディア3:おしゃれな本を表に出す

おしゃれな本を表に出す

おしゃれな本を手前に平置きにして、漫画はその後ろに。(このお部屋はこちら

 

アイディア4:ボックスにしまう

ボックスにしまう

実はしっかりボックスに入れて収納したほうが、埃や日焼けも防ぐことができて本にとってもいいんです。

こちらは重いものを入れてもへっちゃらな無印良品の「頑丈収納ボックス」。(このお部屋はこちら

 

アイディア5:カラーボックスに扉をつける

カラーボックスに扉をつける

カラーボックスなどの棚に収納するときも、扉つきのものを選ぶとすっきり見えます。蝶番とマグネットを使って、簡単に扉を自作することもできますよ。(このお部屋はこちら

 

アイディア6:布で隠す

布で隠す

いろんな色があったり雑然として見えてしまう本棚をいっそのこと布で覆ってしまう。特に白い布だと尚よし。(このお部屋はこちら

 

アイディア7:クローゼットにしまう

クローゼットの一角に好きな漫画コーナーを作る。毎朝服を選ぶたびに、「むふふ」と思えていいかもしれません。(このお部屋はこちら


 

アイディア8:ベッド下にしまう

アイディア8:ベッド下にしまう

ベッドの下の200cm×100cmもの広大な空間が、ベッド下用のボックスを入れれば大きな収納に早変わり。

こちらのお部屋のように、「ベッドスカート」を使って隠すとさらにすっきり見えます。(このお部屋はこちら

 

アイディア9:上の方にしまう

上の方にしまう

視線を遮らないような「上のほう」に棚を作る手もあります。賃貸なら、ディアウォールなどの柱をうまく活用してみて。(このお部屋はこちら

 

アイディア10:床に並べる

床に並べる

視線を遮らないといえば、「上のほう」もそうですが「下のほう」も意外と空いてるんです。

背の高い本棚にずらっと並べるより、床に低く並べるほうが圧迫感がなくてよいかも。(このお部屋はこちら

インテリアのアイディアをもっと見る

 

床に並べる2

「教えて!グッドルーム」特集はこちら

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告