お家でカフェ気分♪おしゃれで簡単カフェ風屋根「オーニング」を作ろう♪

みなさん。おしゃれなよくカフェで見かける、屋根。素敵だなと思ったことはありませんか。 そんなカフェ風屋根を、ちょっとした工夫で簡単にお家の中にでも作ることができちゃうんです。 お家でカフェ気分♪ぜひ参考にしてみてください!!

2016/06/30 更新
お家でカフェ気分♪おしゃれで簡単カフェ風屋根「オーニング」を作ろう♪

カフェ風屋根とは・・『オーニング』

カフェやおしゃれなお店でよく見かける画像のような屋根♪英語で『オーニング(Awning)』と呼ばれています。お店の外に設置され日よけや雨よけの役割を果たしています。そんなおしゃれなカフェ風屋根オーニングをお家の中でも簡単に再現できちゃうんです♪ぜひ参考にしてみてくださいね!


 

広告

 

作り方はとっても簡単♪

いろいろな作り方がありますが、まず一番簡単にできる【つっぱり棒】と【布】を使ったアイデアをご紹介します。

 

準備するものはこの2つ

必要なのはこの2つだけ!【つっぱり棒】とカフェ風屋根として使用したい【お気に入りの布】を用意してください。

 

簡単なカフェ風屋根の作り方

①オーニングを設置したい場所の寸法をはかり、お好きなファブリックをサイズを測って切断。つっぱり棒を通す部分は、棒が通るように折り返して縫い付けます。


 

②上部の部分につっぱり棒を通し、壁の奥側につっぱり棒を設置。その下側に、もう1つのつっぱり棒を前方にずらして設置して、布をひっかけるだけで完成です♪


 

お家でおしゃれカフェ風屋根の実例集♪

小窓にカフェ風屋根を取り付けて♪おしゃれな英字の書かれた布がカフェ感をより演出してます。選ぶ布で雰囲気がぐっと変わるので、お家の雰囲気に合わせていろいろ試してみましょう。


 

ランダムなストライプの生地を使って、カフェ風屋根オーニングに♪シンプルだけど、存在感のある屋根が素敵。裾を少しカーブをつけて縫っているようです。


 

太目のストライプ生地を使ってカフェ風屋根の作成。お家の中なのに、どこかおしゃれなカフェの一部のような雰囲気がでていますよね♪ストライプの幅に合わせて、布の端部分をカーブ状に切っています。


 

冷蔵庫上のスペースを利用して、カフェ風屋根を設置♪少し細めのストライプの生地を使ってシンプルに仕上げています。冷蔵庫の上はスペースがあまりがちなので、おしゃれにアレンジしてみましょう。


 

ちょっとした出窓になっているスペースを使用してカフェ風屋根を設置。シンプルなお部屋をぐっとおしゃれにしてくれますね♪布で窓を直接ふさがないから、光の取り込みも邪魔しません。


 

突っ張り棒が設置できない場所に、オーニングを作りたい時は・・

写真のように通常棚を設置する際に使う、【三角形の棚受け金具】を使って設置が可能です。取り付ける方向を変えて設置すると、カフェ風屋根を設置するために使えます♪


 

三角形の棚受け金具を窓の両サイドの壁部分に設置して使用しています。こうする事で、突っ張り棒を設置できな窓辺にもおしゃれなオーニングを設置できますね♪お部屋全体がおしゃれなカフェみたいで素敵です。


 

普段のインテリアとしても、ちょっとしたホームパーティーの演出などにも使えます♪黄色のストライプの屋根に、壁にはカフェを意識して窓まで取り付けてますね。


 

お家のお気に入りのスペースにカフェ風屋根を作成。三角の金具さえあればどこでも設置可能、サイズはお好みで。裾部分にレースを取り付けても可愛いですね♪


 

まとめ

以上、いかがでしたか?カフェ風屋根ということで、ストライプの生地を使って作成している人が多いですが、お部屋の雰囲気に合わせて、また季節などに合わせてちょっと布を変えてみても素敵だと思います。お家で簡単に作れるカフェ風屋根オーニング♪ぜひ試してみてください!!

シェアしよう!