50代は《セミロング×パーマ》で華やかさUP♪エレガントなヘアスタイル20選

50代に似合うセミロング×パーマヘアカタログ!セミロングはミセスも扱いが容易な長さの髪型で人気があり、一つ結びやまとめ髪といったヘアアレンジをしたときにもサマになりますよ。女性らしく、若々しい華やかさのあるパーマのセミロングがおすすめです。

公開日:
著者:
50代は《セミロング×パーマ》で華やかさUP♪エレガントなヘアスタイル20選

50代に似合うセミロング×パーマヘアカタログ

50代は自由な時間を持てる人も多いのでは。お勤めの人はキャリアが確立されてきて、子育てをしてきた人も母業が落ち着く頃ですし、もう一花咲かせたい年代です。

セミロングはミセスも扱いが容易な長さの髪型で人気があり、一つ結びやまとめ髪といったヘアアレンジをしたときにもサマになりますよ。女性らしく、若々しい華やかさのあるパーマのセミロングがボリュームもあっておすすめです。

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪あり

女性らしい緩やかパーマのセミロング

50代になると髪が細くなることや乾燥してパサパサになるなど、繊細な髪質になってくるのも気になりますよね。

加齢とともにボリュームダウンしてきた髪型にはパーマの華やかさを加えたいけれど、薬剤による傷みも抑えたいものです。

50代の髪にパーマをあてる時は、ダメージを受けにくい比較的弱いパーマを選ぶのがいいですね。


 

 

しなやかな髪の流れのセミロング

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪あり2

minori_ozaki

50代の髪にたおやかな艶を感じさせるパーマの黒髪と、厚みを持たせてカジュアルな感じに揃えた前髪を組み合わせた、遊び心のあるセミロングです。

カラーをしない髪は少し野暮ったく見えることがありますが、意思を感じる前髪を作ると一気に髪型に存在感が生まれて、目を惹き付けるので周りの50代と差がつくこと間違いなしですね。


 

リラクシーな大人可愛いセミロング

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪あり3

ritme_ogaki

出典:instagram.com

セミロングはパーマにするとエレガントなイメージもありますが、眉より少し上の前髪にしていることで、くつろいだ親しみやすさが感じられますね。

50代のカジュアルな服装にも似合うセミロングなので、大人らしいオーソドックスな髪型を好まず、いつまでも可愛くありたい人に最適なスイートなヘアスタイルです。

柔らかなパーマにすると短い前髪でも、穏やかで落ち着いた雰囲気が生まれますよ。


 

理想の50代になれる優しげセミロング

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪あり4

tominaga002

出典:instagram.com

前髪を薄く少なめにして額が透けるようにしたセミロングは、優しげで風に柔らかく揺れるとパーマの女性らしさが際立つので、外見を穏やかに見せたい50代に合います。

髪型は見た目を大きく左右するのでその人らしさが表れますし、見られたいイメージがある場合には髪型によって理想に近づけることもできますね。

普段セミロングを気軽にイメチェンするには、ヘアアレンジもおすすめです。


 

目を惹き付ける個性輝くセミロング

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪あり5

michi_kazuya.shimada

出典:instagram.com

単純に揃えないように短くカットした前髪が存在感たっぷりで、インパクトのあるセミロングは、地毛のような髪色なので若過ぎず50代を素敵に見せますね。

50代の髪型というと地味な印象の落ち着いたものというイメージもありますが、前髪に少しデザイン性を持たせてパーマをかけておしゃれ感をアップするともっと大人を楽しめそうですよね。

50代だからといった先入観を払拭するような髪型です。


 

50代に似合うセミロング×パーマ×前髪なし

パーマとカラーが絶妙なセミロング

パーマをかけ、中間から毛先にかけて徐々にさりげなく髪色を変えているグラデーションが素敵なセミロングは、50代にも適していますね。

髪型全体を同じ色に染めるヘアスタイルに比べておしゃれ度が上がりますし、毛先の方に明るいヘアカラーが入ると部分的であっても見た目の鮮やかさがアップしますし、パーマとの相性も抜群です。


 

すっきり痩せ見えも叶うセミロング

サイドで分けてパーマがかかっているので斜めに髪が流れて、お顔に縦長のほっそりした印象とキレのあるシャープさが表れたセミロングです。

丸みのある輪郭が気になる人には、それをフォローする効果も大きいですね。

50代になるとお肌のハリが低下してお顔の活気が失われて見えることがありますが、毛先に華のあるパーマがかかるとそのような印象を払拭できますよ。


 

さりげなくかきあげた大人のセミロング

ふんわりと柔らかくパーマの髪を流していて、女性らしい魅力いっぱいのセミロングは、50代のしっとりとした大人感に似合う髪型ですし、ファッションもテイスト問わず合わせられますね。

ブローする時には髪の根元から立ち上げるように乾かしていき、スプレーなどでその状態をとどめておくと、分け目でペタンとならず50代の髪質を若く見せられます。


 

都会的な洗練パーマのセミロング

前髪をなくして下ろしたセミロングを、きつい印象に見せたくない場合には優しいパーマをかけて、髪をしなやかに見せるベージュカラーがおすすめです。

額が丸く見えるように髪を少し上げて柔らかく流すと、50代の朗らかな雰囲気を出すことができますよ。

サイド分けであってもクール過ぎずアーバンな垢抜けたパーマで、素敵な50代になれそうです。


 

気分をアップ!50代のためのヘアスタイル

白髪があっても目立ちにくい、高めのトーンのヘアカラーをしたセミロングは軽やかな印象で50代にも適しています。

明るめの髪色は気持ちも高揚させるので、暗い色合いの服装が多くなりやすい50代は試してみたいですね。

レイヤーを入れて軽くすると毛先がペラペラになり寂しい感じが出ることがあるので、髪に段を多く入れないで厚めのパーマにしているのがポイントですよ。


 

50代に似合うセミロング×パーマ×黒髪・暗髪

フェミニン趣向の女性に合うヘアスタイル

50代に似合うセミロング×パーマ×黒髪・暗髪

afrodite_yousuke.morisaki

50代が似合うゆるふわな髪型のポイントは、甘さを抑えた上品な暗髪を組み合わせることですね。

明るい髪色で前髪を作ったスイートすぎる髪型にすると、お肌や服装とのバランスが崩れて違和感が出てくるので、どこかで引き締めて年代に合った可愛さを意識するのが大切です。

ファッションも女性らしい装飾があるワンピースはダークカラーにするなど、50代らしいおしゃれを取り入れたいですね。


 

 

50代をハツラツとさせるセミロング

つやつやした暗髪は50代の髪を若々しく健康的に感じさせ、額を出したセミロングに合わせると、パーマも重苦しさがないですね。

50代に最適なすっきりとした潔い美人なセミロングはお勤めにも馴染みますし、オフの日のゴージャスなよそいきファッションにも似合う髪型ですよ。

女性は耳にかけると簡単に色気溢れるヘアアレンジができますし、アクセサリーも映えますね。


 

ナチュラルセクシーなセミロング

ヘアカラーをしない自然な髪が魅力のセミロングは、50代の日常の飾らないファッションにもばっちりです。

大きくゆるいパーマをかけているので多少のクセを含めてまとまりが良くなり、朝の支度の時も時短になりますよ。

適度な長さがあってヘアアレンジがしやすいので一つに結んだり、アップスタイルにすることで雰囲気をガラリと変えられ、何気ない毎日もさらに楽しむことができますね。


 

活気溢れる女性に合うヘアスタイル

自然体で活力を感じるイキイキとした暗い色のセミロングは、50代に似合うボリューミーなパーマです。

黒髪や暗い色の場合、ボリュームが増して見えるので髪が細いから少なく感じる、という人にも適していますし、パーマは見栄えがしますよね。

セミロングは肩で揺れる髪型なので、パンツが多い人も一気に女性らしく柔和な雰囲気になりますよ。


 

50代の目力を引き出すセミロング

艶のある黒髪はきりりと強さを感じますが、額を出すことによって爽やかに明るくなり、50代の自信に満ちた女性像にぴったりです。

前髪を作らないでかきあげ、ふわっとした髪の流れや、強すぎず爽やかなパーマがヘルシーですよ。

普段の服装も華やかに着こなせますし、黒髪はフォーマルな場にも似合うので、50代のライフスタイルにぴったりです。


 

50代に似合うセミロング×パーマ×ヘアカラー

技ありカラーのヘアスタイル

50代に似合うセミロング×パーマ×ヘアカラー

shimuta_makoto

出典:instagram.com

ダークな髪色のグラデーションは主張が大きくないので、50代も過剰になるのを気にせずに取り入れることができて、パーマにも合います。

カラーをすることで垢抜けて見えますが、50代になると派手なヘアカラーはかえって老けて感じることもありますし、女性は髪が健康的なことを第一にしたヘアスタイルにするのがいいですね。


 

艶やかさ感じるヘアスタイル

50代に似合うセミロング×パーマ×ヘアカラー2

shimuta_makoto

出典:instagram.com

50代も似合う、気持ちを上げるピンクの髪色は、暖かみもある色合いで痛んで感じにくいですし、お肌の色やメイクのカラーとも同調する万能なヘアカラーと言えます。

パーマはゆったりとしていて、ピンクであっても甘すぎず控えめな色ですが、セミロングの女性らしい感じと合っていますね。

大人なお洋服にしっくりくるので、50代なら試す価値あるヘアスタイルですよ。


 

今っぽさを取り入れられるヘアスタイル

50代に似合うセミロング×パーマ×ヘアカラー3

nendo.sesuku.tanaka

出典:instagram.com

50代は好きなことや自分らしさをある程度知っていて、女性として日々楽しんでいる人が多いのでは。

赤さを抑えたヘアカラーは、お出かけする日のお洋服とともに、気分も上げるおしゃれな髪色のヘアスタイルです。

パーマをかけると広がって頭が大きく見えてしまうのが気になる人にも、透明感のある髪色は膨張して見えないのでおすすめですよ。


 

女性をリッチに見せるヘアスタイル

50代に似合うセミロング×パーマ×ヘアカラー4

creaphair

出典:instagram.com

ハイライトなど一部を明るくして浮かび上がるようにカラーリングすると、立体感が際立って見えますし、白髪の気になる50代にも効果的ですね。

パーマにした髪の動きがより華やかに感じ、目を惹きつけるヘアスタイルですし、おしゃれをしたい日にもばっちりなセミロングです。

少し濡れたようにパーマに毛束感を出すヘアアレンジをするとさらにくっきりとハイライトを感じられますよ。


 

穏やかに温かい色合いのヘアスタイル

50代の落ち着いた柔和なお顔に似合うパーマの、品のある大人可愛いセミロングです。

スイートなファッションには毛先を優しくカールしたパーマが似合うので、気合を入れすぎずに主張を程よく抑えた髪型がいいですね。

髪を若く華やかに見せたい50代のヘアカラーには、お肌も柔らかく感じさせる、温かみのあるブラウン系がおすすめですよ。


 

50代に似合うセミロング×パーマまとめ

パーマは50代の持っている髪質の悩みに合わせてカスタマイズすることができるので、ヘアスタイルがラクに美しく決まりますね。優しげな印象に仕上げたり、ゴージャスで艶やかなパーマにしていつものファッションも格上げできますよ。

パーマなら結んだり下ろしたり、ヘアアレンジも自在ですし、服装やライフスタイルに合う自分だけのセミロングのパーマスタイルを見つけたいですね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告