毎日の料理の効率UP!冷蔵庫の中身を使いやすく管理するためのアイデア

冷蔵庫の中は、食材や調味料でごちゃごちゃになりがち。綺麗に整理できていると、その時に使うべき食材が管理できてロスを防ぐこともできます。今回は、市販のグッズなどを使用するなど工夫をして、冷蔵庫の中身を綺麗に保つ方法をご紹介します!

公開日:
著者:
毎日の料理の効率UP!冷蔵庫の中身を使いやすく管理するためのアイデア

冷蔵庫の中を綺麗な状態に保つためのアイデア

冷蔵庫の中は毎日使っていると食材や調味料で、ついごちゃごちゃになりがちですよね。綺麗に整理できていると、その時に使うべき食材が管理できて、ロスを防ぐこともできます。

今回は、市販のグッズなどを使用するなど工夫をして、冷蔵庫の中身を綺麗に保つ方法をご紹介します!

冷蔵室

カインズ【skitto】を使用

カインズ【skitto】を使用

YunSamama

カインズで販売されている「skitto」(スキット)を冷蔵庫収納に使えば、こんなに綺麗!

コの字型になっているので、中身が分るように収納することが可能です。


 

 

調味料も一箇所に立てて収納

調味料も一箇所に立てて収納

YunSamama

調味料のボトルの大きさや形がバラバラで、冷蔵庫のサイドポケットで場所を取ってしまうと悩んでいませんか?

このように詰め替えてスキットに入れれば省スペースです!


 

フレッシュロック

フレッシュロック

natsu._.log

プラスチック製品メーカーのTAKEYAが販売するフレッシュロックは、広口で中身が取り出しやすく冷蔵庫の中の食材の管理にとても便利!

プラスチック製なので落としても割れず安心です。


 

調味料は立てなくてもOK

調味料は立てなくてもOK

_____mai.3

立てておくと倒れて使いにくいチューブの調味料は、よこに寝かせて収納しても良いんです!

こちらは、ダイソーの粘土ケースを使用して収納しているアイデア。


 

セリアのボックスで仕分け

セリアのボックスで仕分け

minimal._.white

セリアの「フタ付きスクエアボックス」を使い、冷蔵庫の中身をきっちり仕分け。

横にシールを貼って、中身を分かりやすくしています。


 

アルファベットシールをラベルに

アルファベットシールをラベルに

minimal._.white

ストッカーやケースに貼って中身を分かりやすくするのに便利な、アルファベットシール。

モノトーンで使いやすいものが100円ショップに沢山売っていますよ!


 

バラバラになりやすいものはまとめて

バラバラになりやすいものはまとめて

gomarimomo

ヨーグルトや納豆、豆腐など冷蔵庫の中に複数保管したいけれどバラバラになりやすいものは、無印良品のポリプロピレンケースにまとめると使いやすい!

取っ手になる穴が空いているのも嬉しいですね。


 

背の低い調味料

背の低い調味料

korenankore72

マスタードや豆板醤など、背の低い瓶に入った調味料は冷蔵庫の中で探しやすいようにまとめましょう。

写真のようにざっくりと入れるだけでも冷蔵庫がすっきりします。


 

チューブの収納

チューブの収納

minimal._.white

冷蔵庫の中で倒れやすい、チューブ。セリアの「やわらか吸盤ポケット」を使ってすっきり!

裏面が引っ掛けられるような構造なので、冷蔵庫のサイドポケットに付けて使えますよ。


 

缶ストッカー

缶ストッカー

ki_mi.555

ビールなどの缶をまとめて冷やすと冷蔵庫の中で場所を取りがち。

缶ストッカーを使えば、縦にも収納出来るので省スペースになります。こちらはダイソーの缶ストッカー。


 

野菜室

野菜室の仕切りとしてケースを

野菜室の仕切りとしてケースを

ayako.anko

野菜室の引き出しにクリアケースを入れて仕切りを作れば、引き出しの中で野菜が混ざりません。

無印良品のポリプロピレンケースなどがオススメ!


 

紙袋を使って

紙袋を使って

natsu._.log

野菜の収納には紙袋が便利。野菜に合わせて形を変えられたり、紙なので冷えすぎを防ぐ保温の効果もあります。

汚れてもすぐ変えられます。


 

冷凍庫

冷凍庫の中身をわかりやすく

冷凍庫の中身をわかりやすく

_____mai.3

タッパーの側面にラベルライターで中身を記入して、上から見たときに何が入っているか一目でわかるようにしています。

タッパーは一度冷凍庫で垂直の状態で冷凍してから横にすれば、中身も偏りません。


 

冷蔵庫の収納を見直して使いやすい環境に!

冷蔵庫の中身を綺麗に収納して使いやすくしているアイデアをご紹介してきました。食材が探しやすいと、毎日の料理もグンとはかどりますよね。

今回の内容をぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告