【2020最新】夏の白スカートコーデ特集!こなれ感のある大人ファッション

そろそろ夏のファッションアイテムを考える時期ですよね。まず最初に手に入れるべき洋服は白のスカートです。トップスを選ばずに爽やかさと清潔感が同時に手に入ります。今回は、夏におすすめの白スカートを使った着こなしをトップスの種類別にご紹介します。

著者:
公開日:
【2020最新】夏の白スカートコーデ特集!こなれ感のある大人ファッション

夏の白スカートコーデ特集

日中の気温がグッと上がり、そろそろ夏に向けてファッションアイテムを揃えようと計画する人も多くなる時期ですよね。

今年の夏、まず最初に手に入れるべきお洋服は何と言っても白のスカートなんです。トップスを選ばず合わせられるコーディネート力に加え、爽やかさと清潔感が同時に手に入るので、見逃す手はありませんよ。

今回は、夏におすすめの白スカートを使った着こなしをトップスの種類別にご紹介していきます。

夏の白スカート×Tシャツコーデ

黒Tシャツ×白ロングスカートコーデ

[LUCA/LADY LUCK LUCA] LC/LLL リネン マキシスカート

[LUCA/LADY LUCK LUCA] LC/LLL リネン マキシスカート

18,480円

リネンライクなオフ白のロングスカートには、シンプルな黒のTシャツをさらりとコーディネートして。

ゆったりと無造作にボトムスインすることで、お腹周りが気になる大人女性にもおすすめな合わせ方に。

夏らしくミニマムなファッションに、パステルトーンの太めバングルがおしゃれなアクセントになっている着こなしですね。

 

 

緑Tシャツ×白プリーツスカートコーデ

[titivate] プリーツロングスカート

[titivate] プリーツロングスカート

4,389円

清潔感たっぷりな白のロングプリーツスカートなら、合う服の代表格でもあるグリーンのTシャツを効かせてきれいめな夏コーディネートに仕上げてみてもおしゃれです。

靴はスポーティーな厚底サンダルを選んでカジュアルにハズしつつ、イエローのショルダーバッグで夏らしさをプラス。

ファッションに敏感な友達からも絶賛されそうな、ミックスコーディネートが完成します。

 

黒フレア袖Tシャツ×白柄スカートコーデ

[JILL by JILLSTUART] オータムコモンスカート

[JILL by JILLSTUART] オータムコモンスカート

11,990円

柄の白スカートの中でも最も着回ししやすいのが、モノトーンベースの色使いのアイテムです。

今年の夏なら、黒のフレアスリーブTシャツをトップスにセレクトして、程よい甘さが大人女性らしいコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

足元にはあえてブラウンのサンダルを合わせ、ほんのりとナチュラルなムードを漂わせて。

 

ベージュT×白リネンマキシスカートコーデ

[Plage] Linen Bias スカート◆

[Plage] Linen Bias スカート◆

18,700円

ゆるっとオーバーサイズなTシャツ&マキシ丈白スカートの、重めバランスな夏コーディネートも2020年らしくて◎ですよ。

お洋服にボリュームがあるぶん、靴はヌーディーなフラットサンダルで抜け感を出すと、夏ならではの軽やかな白スカートの着こなしに仕上がります。

 

白プリントT×白ロングニットスカートコーデ

[flower] サニークロシェットスカート

[flower] サニークロシェットスカート

8,778円

今年の夏も、引き続き人気になりそうなクロシェ編みの白ニットスカート。

透け感がフェミニンな一着は、カジュアルなプリントTシャツでラフに着こなすと今っぽい雰囲気にまとまります。

ボヤけがちは白×白の組み合わせも、質感のコントラストをつけることでのっぺりせず、メリハリのあるファッションに仕上がりますよ。

 

柄スカーフ×白ロングスカートファッション

[me Jane] コットンガーゼ/ティアードスカート

[me Jane] コットンガーゼ/ティアードスカート

3,289円

夏ならではのカーキTシャツ&白ティアードスカートのファッションに、スパイシーなレオパード柄のスカーフで顔まわりにインパクトを出したコーディネートです。

ちょっぴり周りと着こなしが被りそうな日には、こんなアクセントになる小物を取り入れてみるのもおすすめですよ。

最後に、サークル型のカゴバッグでちょっぴりリゾートライクなニュアンスを添えて。

 

白Tシャツ×白ジャンパースカートコーデ

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/【UNIVERSAL OVERALL】ジャンパースカート

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/【UNIVERSAL OVERALL】ジャンパースカート

16,500円

カジュアル派さんならぜひ2020年夏にチャレンジしてほしいのが、白のデニムジャンパースカート。

ハイウエスト&タイトシルエットですっきりとした着こなしが可能なので、幼く見える心配もありませんよ。

トップスには白のプレーンなTシャツを選んだら、バッグとサンダルは黒でまとめてシックな夏ファッションに仕上げましょう。

 

チュニックTシャツ×白ロングスカートコーデ

[w closet] ポケット付きロングスカート

[w closet] ポケット付きロングスカート

4,730円

夏らしい爽やかさも重要だけれど、モードなかっこよさも欲しい…。

そんなワガママな願いを叶えてくれる夏コーディネートが、キャメルカラーのチュニックTシャツ+白リブニットスカートのファッションなんです。

足元にメンズライクなフラットサンダルを合わせることで、よりリラクシーな雰囲気漂う着こなしに仕上がっていますね。

 

グレージュTシャツ×白プリーツスカートコーデ

[IENA] シアーリブスカート◆

[IENA] シアーリブスカート◆

23,100円

縦ラインを強調してくれる白のマキシプリーツスカートなら、夏トレンドのオーバーサイズなTシャツももたつかずスマートな着こなしに。

ニュアンスのあるグレーがかったベージュも、大人女性らしいこなれ感をより高めていますね。

子供の園送迎やご近所へのちょっとした外出も、こんなさりげなくおしゃれな着こなしなら、ママ友からも一目置かれそうです。

 

夏の白スカート×ブラウス・シャツコーデ

茶色シャツ×白ドット柄スカートコーデ

[titivate] リネン混ドット柄フレアロングスカート

[titivate] リネン混ドット柄フレアロングスカート

4,389円

レトロなドット柄白スカートは、カーキのシャツでほんのりと辛口にシフトさせるのも今夏人気のコーディネートです。

ウエストをベルトでキュッとマークすることで、自然と脚長効果も。

靴は肌なじみのいいベージュ系のフラットサンダルで、ナチュラルな夏ファッションにまとめましょう。

 

 

紫ブラウス×白シャーリングスカートコーデ

[MERCURYDUO] シャーリングローフレアスカート

[MERCURYDUO] シャーリングローフレアスカート

10,450円

夏の着こなしの中でも、フェミニンさではピカイチなのがスモーキーなパープルのブラウス&白シャーリングスカートのファッション。

エレガントなフレアデザインも大人女性らしく、デートでの彼ウケも確実ですよ。

仕上げに、トレンドのキャスケットでほんのりとマリンなムードをプラスして完成です。

 

緑ブラウス×白プリーツスカートコーデ

[Munich] ポリエステルツイルプリーツロングスカート

[Munich] ポリエステルツイルプリーツロングスカート

18,700円

夏でも賢く着回しを楽しみたい大人女性には、プリーツ&フレアがドッキングした2wayスカートがおすすめなんです。

前後どちらをフロントにしてもおしゃれに着こなせるので、つい毎日のように手に取りたくなるはずですよ。

くすみ感が今夏らしいブラウスを組み合わせれば、カジュアルな中にも大人っぽさが感じられるコーディネートに。

 

茶色シャツ×白ランダムギャザースカートコーデ

[titivate] ランダムヘムギャザースカート

[titivate] ランダムヘムギャザースカート

4,939円

真夏にこそ楽しみたい白スカートの着こなしが、ブラウンのシャツを取り入れたサファリ風配色のファッション。

ボトムスにランダムな裾が動きのある白スカートを合わせることで、上半身のかっちり感が程よく和らぎます。

シューズとバッグはコーディネートと相性のいいブラウン〜ベージュのアイテムをセレクトして、進化系ナチュラルスタイルを完成させましょう。

 

白ブラウス×白レースタイトスカートコーデ

[Noela] カラーレースタイトスカート

[Noela] カラーレースタイトスカート

13,750円

夏のとっておきのパーティーやお出かけには、白のレースセットアップで臨んでみてはいかがでしょうか。

白スカートはレースで透け感がありながらも、膝丈の裏地付きで上品さはしっかりとキープ可能。

足元はダークブラウンの華奢なサンダルで、優しく引き締めるのが2020年夏流のコーディネートですよ。

 

白シャツ×白レオパード柄スカートコーデ

[GLOBAL WORK] 花レオパセミフレアスカート/876438

[GLOBAL WORK] 花レオパセミフレアスカート/876438

4,950円

スパイシーなレオパード柄スカートも、夏らしい白ベースならどこか優しげなムードに。

トップスは黒だとちょっぴりキツく見えがちなので、ブラウンのトップス&白シャツを合わせてあくまでも柔らかい雰囲気を心がけましょう。

女性らしいソフトな色使いと辛口なアニマル柄のバランスが2020夏らしい、どんなシーンでも好印象なコーディネートに仕上がります。

 

黒ブラウス×白花柄スカートコーデ

[Honeys] ロングスカート

[Honeys] ロングスカート

2,480円

涼しさ重視な夏の通勤シーンには、薄手でしなやかな白の花柄スカートを取り入れるのが近道ですよ。

トップスには黒のレーストップスをチョイスして、オフィスでも好感度大な華やかモノトーンコーディネートに。

足元はベージュのフラットパンプスで、楽な履き心地ときちんと感を両立させましょう。

 

ベージュシャツ×白ティアードスカートコーデ

[apart by lowrys] Pティアードプリーツスカート 910428

[apart by lowrys] Pティアードプリーツスカート 910428

8,250円

白のギャザースカートに部分的にプリーツを施すことで、ティアードデザインを表現した凝った一着。

甘すぎない大人フェミニンなアイテムには、シンプルなベージュのシャツがベストマッチです。

手元にはバングルやリングなど、着こなしのアクセントになる小物類を効かせるのが今夏トレンドのファッションですよ。

 

白ブラウス×白マキシフレアスカートコーデ

[3rdSpring] 3rd(サード)リネンセットアップ

[3rdSpring] 3rd(サード)リネンセットアップ

7,980円

オフホワイト系の柔らかな白マキシ丈スカートに、同素材のブラウスを合わせてワンピース風に仕上げたコーディネートも夏らしくて素敵です。

サラッと着こなすだけでサマになるから、持っていると忙しい朝にも重宝すること間違いなしですよ。

足元にはブラウンのスクエアトゥシューズを効かせて、ほんのりとモードにまとめて。

 

夏の白スカート×ニットコーデ

紫カーディガン×白マキシフレアスカートコーデ

[titivate] ウエストゴムマキシフレアスカート

[titivate] ウエストゴムマキシフレアスカート

4,389円

夏らしいスモーキーパープルのカーディガンが引き立っているのは、ボトムスが濁りのないピュアな白マキシスカートだからこそ。

シンプルなのに存在感のある一枚には、トレンドのくすみトーンのトップス合わせで優しくなじませるのがおすすめですよ。

仕上げに、パイソン柄のミニバッグをアクセサリー感覚でコーディネートにプラスして完成です。

 

 

茶色ノースリーブニット×白スカートコーデ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] フレアロングスカート

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] フレアロングスカート

4,290円

自分らしく思いおもいに過ごしたい週末には、ブラウンのフレンチスリーブニット&白ロングスカートのコーディネートが正解。

スカートは広がりすぎないセミフレアシルエットなので、腰の張りが気になるぽっちゃりさんでも抵抗なく取り入れられますよ。

靴は、カジュアルながらも高級感のあるレザーサンダルで大人女性らしい品格を漂わせましょう。

 

黒スクエアネックニット×白スカートコーデ

[LOWRYS FARM] Wranglerペインタースカート 829058

[LOWRYS FARM] Wranglerペインタースカート 829058

8,800円

顔周りをシャープに見せてくれるスクエアネックニットは、まずベーシックな黒を一枚手に入れて。

ボトムスには、ちょっぴりカジュアルなチノ風素材の白スカートをセレクトしましょう。

裾に向かってほのか広がる台形シルエットが、下半身のボリュームをカモフラージュ。

さらに厚底のウエッジサンダルを着こなしに取り入れれば、小柄さんでもすらっと背が高く見える夏らしいファッションが完成しますよ。

 

ピンクニット×白花柄スカートコーデ

[rps] フラワーカットドビーパネルスカート

[rps] フラワーカットドビーパネルスカート

2,189円

花柄×白のロマンティックな要素満載のロングスカートは、ピンクベージュ系のニットで程よく甘さを抑えるのが今夏の定番コーディネート。

顔周りにくすみ系のカラーを持ってくることで、白スカートのスイートさが和らぎ、大人女性らしい落ち着き感がアップします。

足元はゴールドのパンプスをチョイスして、トレンドのメタリックカラーをさりげなく取り入れているところも高ポイントな夏ファッションですね。

 

ネイビーニット×白ミモレ丈スカートコーデ

[Pierrot] ふんわり360°美人ミモレ丈フレアスカート

[Pierrot] ふんわり360°美人ミモレ丈フレアスカート

1,990円

夏の通勤コーディネートには、ネイビーニット&白フレアスカートの知的フェミニンな着こなしが正解。

足元はヌーディーなベージュのパンプスで、すらりと伸びた美脚を演出しましょう。

最後にビビッドな赤のショルダーをプラスすれば、コンサバだけれど今夏っぽい、今すぐ真似したいオフィスカジュアルファッションに。

 

ミント色ニット×白ストライプスカートコーデ

[STYLE BAR] 【STYLEBAR】エマストライプシャツスカート

[STYLE BAR] 【STYLEBAR】エマストライプシャツスカート

17,600円

時には夏の南仏が似合いそうな、レディライクな白スカートコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップスには、清涼感抜群なミントグリーンのニットをチョイスして爽やかに。

すっきりと細身のストライプが効いたタイトスカートとカンカン帽は夏らしい白でリングさせることで、クラス感溢れるサマースタイルに仕上がりますよ。

 

花柄ニット×白フレアデニムスカートコーデ

[Noela] フレア切替デニムSK

[Noela] フレア切替デニムSK

13,200円

花柄刺繍が甘めなニットなら、+白のデニムスカートでほんのりとカジュアルなムードに着こなして。

ヒップあたりで切り替えたギャザーが重心アップ効果もある一着は、デザインがきれいめなので、ドレスコードが厳しめな職場でのオフィスカジュアルにも◎ですね。

バッグは、かっちりとしたらワンハンドルのアイテムでクラシカルにまとめるのがおすすめですよ。

 

ボーダーニット×白ギャザースカートコーデ

[MERCURYDUO] シャーリングローフレアスカート

[MERCURYDUO] シャーリングローフレアスカート

10,450円

夏ファッションの代名詞ともなっている、マルチボーダー柄のニット。

カジュアルなデニムももちろん合うけれど、より夏らしさを強調したいならやはり白のギャザーフレアスカートを選ぶのがベストな選択ですよ。

トップスインしてコンパクトにコーデすれば、メリハリのある女性らしいシルエットが手に入ります。

 

白アシメニット×白ティアードスカートコーデ

[aquagirl] 【25th別注】ELINティアードスカート

[aquagirl] 【25th別注】ELINティアードスカート

45,100円

ハリのある素材とふわふわなボリューム感が最高に可愛い白のティアードマキシスカート。

コーディネートの主役になる華やかさを持つ一着には、思い切って夏トレンドのアシンメトリーニットを合わせてみて。

ちょっぴり大胆なファッションも、オールホワイトなら上品なイメージに決まるので、おしゃれしたいリゾートでのディナーや女子会にもおすすめな着こなしです。

 

夏の白スカートコーデまとめ

いかがでしたか?夏のファッションをグッとクリーンで華やかに仕上げてくれる、白スカートを使ったコーディネート例をバリエーション豊富にご紹介してきました。

気になる着こなしがあったら、本格的な夏が到来する前にぜひチェックしておいてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告