カーテン1つで雰囲気が変わる!おしゃれなカーテンを取り入れた素敵なお部屋♪

インテリアのイメージは沸くものの、どんなカーテンを選べば良いのか、分からなくなってしまいますよね。 そこで今回は、おしゃれなカーテンを取り入れたインテリア実例を紹介します。柄や形、色によって部屋の雰囲気を左右するので、ぜひ参考にしてください。

公開日:
著者:
カーテン1つで雰囲気が変わる!おしゃれなカーテンを取り入れた素敵なお部屋♪

カーテン1つで部屋の雰囲気が変わる!

インテリアのイメージは沸くものの、どんなカーテンを選べば良いのか、分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は、おしゃれなカーテンを取り入れたインテリア実例を紹介します。柄や形、色によって部屋の雰囲気を左右するので、ぜひ参考にしてください。

おしゃれなカーテンを取り入れたインテリア

爽やかな水色のカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋

decoramundo

出典:instagram.com

クラシカルなムード漂うリビングに選ばれたのは、水色のカーテン。

ソファの水色とカーテンの色がぴったりマッチしていて、とても素敵な空間になっていますね。

カーテンを選ぶとき、ファブリックで色を合わせると、統一感が生まれます。


 

 

寝室には濃い色のカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋2

restoringlansdowne

出典:instagram.com

寝室という空間は、濃い色のカーテンを合わせると、落ち着いた雰囲気になります。

光を全く入れたくないという方もいらっしゃいますので、遮光1級の濃い色のカーテンを選ぶと、ゆっくり寝られますね。

ベッドのマルチカバーと同系色でまとめると、やはり空間がすっきりして見えます。


 

トレンドのバーチカルブラインド

カーテンを取り入れた素敵なお部屋3

tk.ihome

出典:instagram.com

バーチカルブラインドは、とても人気のカーテンですよね。バーチカルブラインドは縦のラインが出るので、お部屋がすっきり見えるのでおすすめです。

そして、バーチカルブラインドの隙間から入る太陽の光も素敵です。白いバーチカルブラインドは、壁にも馴染んでくれますね。


 

シンプルなレースカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋4

_hase_home_

出典:instagram.com

あえて分厚いカーテンではなく、シンプルなレースカーテンのみを使用されています。

レースカーテンは、太陽の光が優しく入り込むので、部屋が明るくなりますよね。

夜はカーテンを閉め切りたいという方は、二重にしなければいけませんが、そうでない場合は1枚でもおしゃれですね。


 

どんな部屋にも合うグレーカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋5

43yuka43

出典:instagram.com

どんなテイストのインテリアにも合うのが、ライトグレーのカーテンです。

どんな床の色にも合いますし目立ちすぎないデザインなので、インテリアに馴染んでくれます。

ベッドのマルチカバーと色が揃っており、統一感が出ますね。


 

ナチュラルなシェードカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋6

_mi._k

出典:instagram.com

バーチカルブラインドとはまた違い、横縞模様のように見えるシェードカーテン。

シェードカーテンは閉めるときに、パタパタパタと折り込まれるように上がっていくのが特徴。

どんな色にしようか迷ってしまいますが、迷ったときは壁に合わせて、白をチョイスすれば間違いありません。


 

モノトーンの柄物カーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋7

ttttbbb2

出典:instagram.com

柄物のカーテンは、お部屋のアクセントになりますね。柄物のカーテンですがモノトーンカラーなので、うるさくなりすぎず、インテリアに馴染んでいます。

柄物は、少し飽きがきやすいというデメリットもありますが、お部屋の雰囲気を一気におしゃれすることができます。


 

シンプルなブラインドカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋8

mariiiiijennu

出典:instagram.com

布製のカーテンよりも圧迫感がなくすっきりしているのが、こちらのブラインドカーテンです。

ブラインドカーテンは窓から飛び出さないので、できるだけすっきりさせたい方におすすめです。

ブラインドカーテンに色を入れないので、お部屋もすっきりして見えますね。


 

やわらかなリネンカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋9

my__.home__i

出典:instagram.com

こなれ感が出るカーテンが、こちらのリネンカーテンです。カーテンは長さも重要で、短すぎるとミスマッチが目立ってしまいます。

あえて窓よりも長く、裾を遊ばせるという選択もありますよ。

厚手のカーテンを引きずると、だらしがない印象を与えますが、やわらかく薄い素材のカーテンであれば、引きずってもおしゃれです。


 

おしゃれなウッドブラインドカーテン

カーテンを取り入れた素敵なお部屋10

ku.ocho

出典:instagram.com

ナチュラルな雰囲気を演出したいという場合は、ウッド調のウッドブラインドを合わせてもいいですね。

ウッドブラインドカーテンなら、すっきりしすぎず目立ちすぎず、ちょうどいい存在感を出してくれます。

家具やドアの色に合わせて選ぶと、統一感が出るので、ちぐはぐな印象を与えません。


 

おしゃれなカーテンを選ぼう!

いろいろな種類のカーテンとインテリア実例を紹介しましたが、カーテンと部屋がマッチした、素敵なインテリアばかりでしたね。

色、デザイン、質感などによって、部屋の印象もガラッと変わります。カーテン選びに迷っている方は、ぜひいろいろなインテリアを参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告