【福岡】5月の服装24選!お手本にしたい旅行に最適なレディースファッション

今回は、5月の福岡におすすめの過ごしやすい服装をご紹介します。 寒さを感じることもあるので、寒さ対策で薄手のアウターを持ち歩くのが得策。お手本の服装を参考に、5月の福岡旅行やデートにぴったりのコーデを組みましょう。

公開日:
著者:
【福岡】5月の服装24選!お手本にしたい旅行に最適なレディースファッション

【福岡】5月に最適な服装をご紹介

5月の福岡は、20度以上のあたたかい気温も記録することの多い過ごしやすく、博多旅行にもおすすめの時期です。

朝晩や天気の優れない日は気温が15度近くまで下がり寒さを感じることもあるので、寒さ対策で薄手のアウターを持ち歩くのが得策。

今回は、そんな5月の福岡におすすめの過ごしやすい服装をご紹介します。お手本の服装を参考に、5月の福岡旅行やデートにぴったりのコーデを組みましょう。

【福岡】5月に最適な服装:パンツコーデ

スタンドカラーシャツワンピース×ワイドパンツ

【福岡】5月に最適な服装

シャツワンピースのボタンを開け、羽織ものとして取り入れた福岡の5月に適した服装です。明るめなブラウンカラーで、コーデに活発な印象を加えています。

シャツワンピース以外のレディースアイテムは、全てライトトーンで統一。羽織ものを脱ぐとワントーンコーデになり、おしゃれが続きます。

朝晩の気温差にも対応できる服装なので、1日中歩き回る5月の福岡旅行やお出かけにうってつけです。


 

 

ふんわりタッチトップス×デニムパンツ

【福岡】5月に最適な服装2

こちらの福岡の5月に適した服装は、シンプルなカットソーにインナーを加えたレディースファッション。

裾にボリュームのあるインナーを仕込むことで、パンツを使った服装に女性らしさをトッピングできます。

デニムパンツは、春らしさを後押ししてくれるライトトーンのブルーをセレクト。

バッグはブラックをセレクトし、淡いカラーでまとめた5月の服装をしっかり締めて。


 

シンプルカットソーワンピース×ワイドパンツ

【福岡】5月に最適な服装3

5月下旬の福岡におすすめの涼しげなレディースコーデ。

シンプルなワンピースも中にワイドパンツをインするだけで、福岡の街にも映えるようなセンス感じる服装に仕上がります。

こちらのワンピースは五分袖タイプなので、気になる二の腕もしっかりカバー。

足元はフラットな靴を加え、福岡中を歩き回れるような5月の服装の完成です。


 

Vネックブラウス×ホワイトパンツ

【福岡】5月に最適な服装4

こちらのおすすめの服装は、女性らしさを感じるシャツを使った5月の福岡デートにも適した服装です。

一際目を引くグリーンカラーで、おしゃれな人の多い福岡の街でも視線を集めるような服装が作れるでしょう。

ボトムスはカジュアルなホワイトのパンツをセレクト。裾をロールアップすることで、服装に軽やかな印象をトッピングできますよ。


 

透けビッグシャツ×ベージュパンツ

【福岡】5月に最適な服装5

20度以上を超える気温を記録することも少なくない5月の福岡。

特に下旬はどんどん気温が上がるので、涼しげな透け感のあるビッグシャツを使うのがおすすめです。

ベージュ系のタンクトップとパンツを組み合わせ、統一感のある服装に。

こちらのビッグシャツは、5月はもちろん夏まで使える優れもの。

肌見せをしたくない大人レディースにもおすすめな、涼しく過ごせる服装が作れるアイテムです。


 

ニットベスト×ベージュパンツ

【福岡】5月に最適な服装6

ゆるっとしたアイテムを組み合わせて作った、福岡の街でも映えるようなハイセンスなカジュアルファッション。

シンプルなホワイトカットソーも、ニットベストを加えるだけでグッとおしゃれに見せられます。

ベージュのボトムスは、大人レディースの服装にうってつけの落ち着きのあるアイテム。

足元は歩きやすいバレエシューズを加え、5月の福岡観光にもおすすめの服装の完成です。


 

クルーネックニットベスト×ブラックパンツ

【福岡】5月に最適な服装7

シャツワンピースにパンツをインしたレイヤードファッション。

トレンドライクなゆったりとしたサイズ感のシャツワンピースには、細身のパンツを合わせるとすっきり見えの叶う服装が完成します。

5月の福岡はあたたかい日が多いものの、天気が優れない日や朝晩はシャツワンピースだけでは肌寒いと感じてしまうこともあります。

ニットベストを加えることで、5月のあたたかい福岡でも暑苦しさを感じさせない服装が作れますよ。


 

ブルーシャツ×サテンイージーパンツ

[LOWRYS FARM] サテンイージーパンツ 869589

[LOWRYS FARM] サテンイージーパンツ 869589

5,500円

サテン素材のパンツは、あたたかい5月の福岡にもってこいな暑苦しさを感じさせないボトムスです。

くすんだブルーをセレクトし、大人レディースに適した落ち着きのあるブルーファッションに。

トップスもブルーを合わせ、統一感のある服装に仕上げています。

今っぽさ感じるゆるっとサイズ感のシャツは、ウエストマークをして女性らしいラインを出すのがおすすめ。

5月の福岡旅行だけでなく、デートや女子会にもおすすめの服装です。

 

【福岡】5月に最適な服装:スカートコーデ

プリーツロングスカート×半袖カットソー

[CORNERS] シフォンプリーツロングスカート

[CORNERS] シフォンプリーツロングスカート

4,950円

5月中旬から下旬にかけての福岡は、徐々に気温が上がり半袖でも過ごしやすい日も増えてきます。

そんな福岡で快適に過ごせる服装が、こちらの半袖カットソーを使ったレディースファッションです。

ボトムスはホワイトのパッと明るいカラーをセレクト。ベージュの半袖カットソーとも好相性です。

歩くたび揺れるプリーツデザインのスカートは、スニーカーを合わせても女っぽさが続くのが魅力。

 

 

ブラックトップス×モザイク柄マーメイドスカート

[CAPRICIEUX LE'MAGE] モザイク柄マーメイドスカート

[CAPRICIEUX LE’MAGE] モザイク柄マーメイドスカート

10,780円

ブラックトップスとモザイク柄のロングスカートを使った派手すぎない大人ファッション。暑苦しさを感じさせない5月の福岡に適した服装です。

暑苦しく見せないコツは、足首や手首を見せて軽やかさを服装に加えること。

また、柄にライトトーンのカラーが取り入れられたスカートを選び明るさを加えることが大切です。

足元はローファーをセレクトし、5月の福岡デートにもおすすめのエレガントさも感じる服装に。

 

Tシャツワンピ×サテンプリーツスカート

[CORNERS] サテンプリーツスカート

[CORNERS] サテンプリーツスカート

5,390円

普段トップスと合わせるロングスカートも、ワンピースの中にインすることで違った表情を見せてくれます。

服装のリッチ感を高めてくれるシルバーカラーで、小分量チラ見せするのが大人レディースらしいおしゃれの楽しみ方。

気温の上がる5月の福岡も、天気が優れないと肌寒いことも。

夏まで使える薄手のロングカーディガンを服装に加え、暑苦しさを感じさせない5月の福岡に最適な重ね着ファッションの完成です。

 

カーディガン×マキシフレアスカート

[titivate] ウエストゴムマキシフレアスカート

[titivate] ウエストゴムマキシフレアスカート

4,389円

パープルとホワイトの組み合わせは、服装の女っぷりを高めてくれるおすすめの色合わせ。

透け感のあるフレアスカートは、5月の福岡にうってつけの涼しげなレディースアイテムです。 カーディガンは前を閉めてトップスとして採用。

中にはスカートと同じホワイトのインナーを加えて統一感を持たせています。

シンプルなアイテムを組み合わせているので、バッグはクロコ型押しのセンス感じるデザインをセレクトするのがポイント。

 

ロングジャケット×プリーツロングスカート

[CORNERS] ジョーゼットプリーツロングスカート

[CORNERS] ジョーゼットプリーツロングスカート

5,390円

カーキのロングジャケットが際立つ、おしゃれ度高めなスカートファッション。

ホワイトの面積も多いので、5月の福岡にうってつけなパッと明るい春らしい服装に仕上がっています。アウターを脱ぐと、全身ホワイトのワントーンコーデに。

レディ感の強いプリーツスカートは、足元にスニーカーを合わせても女性らしさが続きます。5月の福岡旅行やお出かけ、デートにもぴったりな服装です。

 

ブラックトップス×Aラインスカート

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

5,500円

ブラックコーデが好きな大人レディースにおすすめの服装です。

シンプルなブラックのトップスに、存在感たっぷりの花柄スカートを組み合わせ、足元もブラックの靴で統一。

ベージュの薄手アウターを加えて柔らかさをプラスすることで、5月の福岡にももってこいな春コーデに仕上がります。

5月中旬から下旬はアウターの出番も少なくなるので、持ち歩きやすい薄手のものをセレクトするのがおすすめです。

 

デニムジャケット×小花柄ロングスカート

[Doula Doula] ジョーゼットロングプリーツスカート

[Doula Doula] ジョーゼットロングプリーツスカート

3,993円

パッと明るい服装が作れる小花柄スカートを使ったレディースファッション。派手すぎないデザインなので、柄物が苦手な大人レディースも挑戦しやすいでしょう。

朝晩や天気の悪い日は肌寒く感じることもある5月の福岡。デニムジャケットを取り入れることで、快適に過ごせますよ。

足元はスニーカーを合わせて、女っぽいスカートを使っても媚びない服装に仕上げています。

 

サテンギャザーブラウス×ロングスカート

【福岡】5月に最適な服装8

5月の福岡デートにも適した、レディ感たっぷりのスカートファッション。

とろみ素材がたまらないブラウスは、ギャザーデザインがほどこされているので、シンプルすぎない服装が作れます。

福岡の5月中旬から下旬は、暑さを感じる時期で20度を超える日も多いのが特徴。

七分袖でも快適に過ごせるでしょう。スカートは目を引くオレンジ系カラーをセレクトし、おしゃれ度高めな春の服装の完成です。


 

【福岡】5月に最適な服装:ワンピースコーデ

ニットベスト×シャツワンピース

[KBF] KBF+ ベストレイヤードシャツワンピース

[KBF] KBF+ ベストレイヤードシャツワンピース

11,000円

ノーカラーのシャツワンピースにロングスカートをインしたセンス感じるレイヤードファッション。

福岡の5月上旬や中旬はシャツワンピース一枚だけでは寒さを感じることもあるので、暑苦しさの感じないニットベストを重ねるのがポイントです。

ニットベストは周りに差をつけられるような淡いグリーンをセレクト。足元はブラックのスニーカーを合わせ、服装を締めましょう。

 

 

サイドスリットシャツワンピース×ワイドパンツ

[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】サイドスリットシャツワンピース

[ADAM ET ROPE’] 【WEB限定】サイドスリットシャツワンピース

13,750円

きちんと感のあるこちらのワンピースは、気分の上がるストライプ柄が特徴です。

ゆるっとしたサイズ感で、中にインナーを仕込んでもシルエットに響きにくいのが嬉しいポイント。

センタープレスのきれいめパンツをインして大人っぽい服装に。

バッグは濃いめブラウンをセレクトし、優しく服装を締めましょう。5月の福岡デートにもぴったりな、レディ感溢れるファッションです。

 

ゆるロングシャツワンピース×パンプス

[gossip!ロサンゼルス] おとなきれいめ ゆるロングシャツワンピース VSN 【ama】

[gossip!ロサンゼルス] おとなきれいめ ゆるロングシャツワンピース VSN 【ama】

5,907円

ゆるっとしたサイズ感のトレンドライクなワンピースは、5月の福岡旅行はもちろん、デートや女子会にももってこいな女っぽいファッションアイテムです。

一枚さらっと着こなすだけでおしゃれに決まるので、コーデを組むのが苦手な女性にも最適。

バッグと靴はベージュで合わせて統一感をプラス。福岡の5月上旬から中旬はもちろん、下旬も使えるワンピースは、腕まくりをして体温調節をしましょう。

 

レースアップキャミワンピース×長袖カットソー

[URBAN RESEARCH] バックレースアップキャミワンピース

[URBAN RESEARCH] バックレースアップキャミワンピース

8,910円

柔らかな色合いのチェック柄がアクセントとなったワンピースコーデ。

キャミワンピースは、中にインするカットソーを気温に合わせてチェンジできる、5月上旬から下旬までしっかり使えるアイテムです。

5月の福岡では薄手のロングスリーブカットソーを加え、腕まくりをして体温調節するのが正解。

中にはデニムパンツを仕込み、カジュアル要素も加えてかわいすぎない大人の服装を作っています。

 

レースコットンワンピース×ワイドパンツ

[coca] 刺繍レースカットワークコットンワンピース

[coca] 刺繍レースカットワークコットンワンピース

4,990円

透け感のある涼しげなデザインのワンピースは、25度近くまで上がることも少なくない5月の福岡での服装に最適のレディースアイテム。

前のボタンを開ければ羽織としても使える優れもので、夏にも大活躍してくれるでしょう。 中にはワイドパンツをインして、透けも気にならないレイヤードファッションに。

足元はフラットな歩きやすいサンダルを合わせ、5月の福岡旅行やお出かけはもちろん、デートにもぴったりの服装の完成です。

 

Aラインワンピース×レギンス

[coca] エンボス加工バルーンスリーブAラインワンピース

[coca] エンボス加工バルーンスリーブAラインワンピース

2,189円

厚すぎず薄すぎないこちらのワンピースは、福岡の5月にうってつけな長袖アイテムです。

パッと明るいベージュをセレクトすることで、暑苦しさも感じさせません。

ワンピースの中にはレギンスをインすることで、5月の福岡の気温差にも対応できる服装に。

さらに風が強い日も安心のコーデが完成します。足元にはブラウンの靴を合わせ、優しくコーデを締めるのがしゃれ見えするコツです。

 

ドット柄ワンピース×デニムジャケット

[IENA] ジンタンドットギャザースリーブワンピース◆

[IENA] ジンタンドットギャザースリーブワンピース◆

16,500円

ナチュラルカラーが目を引くこちらのワンピースは、さりげないドット柄がデザインされているレトロなレディースアイテム。

柄物が苦手な女性もコーデに取り入れやすいでしょう。 福岡の5月上旬から中旬は、デニムジャケットを取り入れて体温調節ができる服装を作るのがおすすめ。

足元はスニーカーを合わせ、福岡旅行やお出かけが思いっきり楽しめる疲れにくい服装の完成です。

 

花柄カシュクールワンピース×バレエシューズ

[coca] シックカラー花柄カシュクールワンピース

[coca] シックカラー花柄カシュクールワンピース

3,729円

薄手生地の長袖ワンピースは、春にうってつけのアイテム。福岡の5月上旬から下旬まで大活躍してくれるでしょう。

ホワイトをベースにした花柄ワンピースで、パッと明るい春らしい印象のレディースファッションが完成します。

25度近くまで気温が上がる天気のいい日には、腕まくりをして体温調節をしましょう。

また、福岡の5月上旬は肌寒く感じてしまうこともあるので、中に長袖インナーなどを仕込むのがおすすめです。

 

【福岡】5月に最適な服装まとめ

25度近くまで上がることもある5月の福岡。晴れの日の日中は、七分袖や半袖でも快適に過ごせます。

朝晩も出歩くときや天気の悪い日は、カーディガンや薄手のアウターを加えてくださいね。

今回ご紹介した5月の福岡で着たいおしゃれなコーデを参考に、福岡での旅行やお出かけ、デートを思う存分楽しめる服装を目指しましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告