シャツはやっぱり使える!気温差にも負けないすっきりシャツコーデ☆

夏に向けて日中の日差しが強くなってきましたよね!それでもまだまだ夜は肌寒日も多くて、着るものに困っちゃいます。そんな時はシャツアイテムがやっぱり使える!オススメのシャツコーデをご紹介します。

2016/05/26更新
シャツはやっぱり使える!気温差にも負けないすっきりシャツコーデ☆

気温差に負けないシャツスタイル!

夏に向けて日差しが強くなるこの季節。でもまだまだ夜は肌寒い日も多いですよね。そんな時にはシャツがやっぱり使えるアイテムなんです。袖捲りをしたり、カラーバリエーションや旬のアイテムを組み合わせて、オシャレな着こなしを楽しみたいものですよね。そこで、コーデの幅を広げるオススメコーデを集めてみました。

 

白シャツスタイル

出典:http://wear.jp/

大人女子には欠かせないシャツといえば、やっぱりホワイトシャツ。大きめサイズでゆったり着ることで、今年らしいラインが楽しめるとともに、温度調節もできちゃいます。ゆったりシルエットを取り入れてオシャレに組み合わせましょう。


 

広告

 

出典:http://wear.jp/

フロントリボンのリネンパンツにホワイトシャツスタイルもオシャレですよね!季節感があるスタイルなので、大人女子にもピッタリ!シャツのタイプもフロントボタンではなくデザイン性のあるものを選べばよりこなれ感もアップ!


 

出典:http://wear.jp/

フレアスカートにもスッキリ合わせられるのがホワイトシャツの魅力ですよね。カジュアルにも着回せるので、カラースカートを合わせてカジュアルにまとめてみましょう。


 

出典:http://wear.jp/

タイトスカートに合わせれば、綺麗めコーデにピッタリです。襟を後ろに抜けさせるように着ることで、旬のラインが加わるので一気に今年らしい雰囲気になります。


 

カラー・柄シャツスタイル

出典:http://wear.jp/

カラーシャツも魅力的ですよね。奇抜なカラーではなく、ベージュやカーキなどのアースカラーを選べば、落ち着いた大人の印象にまとまりますよ。デニムやブラックスキニーなどのカジュアルアイテムにも相性のいいシャツコーデです。


 

出典:http://wear.jp/

綺麗めにあわせたいなら、ブルーシャツがオススメ。デニムシャツでもいいですが、ブルーシャツのしっかりしたタイプの方が綺麗めボトムスにも合わせやすいので着まわし力がグッと上がります。


 

出典:http://wear.jp/

チェックシャツならカラーではなくブラックを選ぶのがオススメ。モノトーンでコーディネートすることで、幼くなりすぎずにコーディネートできます。


 

出典:http://wear.jp/

カジュアルなスウェエットスカートならハッキリとした綺麗めデニムシャツを合わせるといいですね。同じようなテイストでちょっぴり綺麗めシャツを合わせるということが、自然にシャツを取り入れてるポイントです。


 

シャツ×ジレで旬の味を楽しもう!

出典:http://wear.jp/

今年らしいシャツコーデといえば、ジレを合わせるのがオススメ。体温調節も自然にできるので魅力的ですよね!スッキリ合わせたければ、スキニータイプのパンツを選ぶといいですよ。


 

出典:http://wear.jp/

ゆったりデザインシャツを合わせるなら、クラッシュデニムも可愛くまとまります。パンプスで全体を引き締めるとカジュアルすぎないのでオススメ。バンダナやスカーフでカラーを加えることでより今年らしい印象に。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪