クラス感を味方につけて! 差がつく大人の洗練デニムスタイル15選

いつだってワードローブの中心にあるお気に入りのデニム。どんなスタイルにもマッチする永遠の定番アイテムだけれど、ただカジュアルに着こなすだけではつまらない。この冬はちょっぴりリュクスなニュアンスをプラスした大人ならではのスタイリングで、いつものデニムスタイルをアップデートしてみませんか?

著者:
公開日:
クラス感を味方につけて! 差がつく大人の洗練デニムスタイル15選

デニムスタイルをアップデート

いつだってワードローブの中心にあるお気に入りのデニム。どんなスタイルにもマッチする永遠の定番アイテムだけれど、ただカジュアルに着こなすだけではつまらない。

この冬はちょっぴりリュクスなニュアンスをプラスした大人ならではのスタイリングで、いつものデニムスタイルをアップデートしてみませんか?

デニムコーデはクラス感をプラスして

おすすめの洗練デニムスタイル

デニムスタイル コーデ

トレンドライクな着こなしが叶うオーバーサイズのチルデンニットベストは、濃紺デニムできれい目に着こなすのが気分です。

バレエシューズで女性らしい抜け感をプラス。

上質なミニバッグでクラス感を乗せれば、絶妙なバランスの大人スタイルが完成します。


 

 

デニムスタイル コーデ2

クラシカルなイメージのリバティプリントシャツをすっきりとウエストインで着こなしたスタイル。太めのシルエットのきれい目デニムが新鮮な印象です。

ケーブルニットを肩掛けすることでシーズンムードもプラス、仕上げにクラス感のあるバッグを合わせて大人らしさを醸しましょう。


 

デニムスタイル コーデ3

カーディガンとプルオーバーを組み合わせたようなデザインニットは、着るだけで旬な着こなしが叶います。

トレンド感満載のアイテムにはあえて定番デニムを合わせて大人の余裕を感じさせるのが好バランス。

ムートンブーツでさらりと着こなしたら、バッグなど小物選びは抜かりなく。


 

[Spick & Span] ダメージデニム◆

[Spick & Span] ダメージデニム◆

19,800円

淡いカラーのダメージデニムは大人の着こなしに遊び心をこなれ感をプラスしてくれるアイテムです。

上質なニットをさらりと合わせてリラックス感漂う着こなしを。

女性らしさを醸す広めに開いたネックラインをアップヘアで強調させたら、足元はベージュカラーで抜け感を演出。

計算された洗練シンプルカジュアルは、大人の特権です。

 

デニムスタイル コーデ4

ちょっぴり懐かしさのある透かし編みのプルオーバーには濃紺のきれい目デニムを合わせてカジュアルな着こなしを。

透かし編みデザインの少女らしさとFOX混の上質感を、デニムがほどよいバランス感に整えてくれます。

バレエシューズやミニバッグでキュートな魅力もプラスしながら、黒をセレクトすることで引き締め効果も狙って。


 

デニムスタイル コーデ5

冬の定番ケーブル編みニットはブルーデニムを合わせた潔いワンツーコーデで。ほっこりムードを回避するポイントは小物選びです。

女性らしいヒール、クラス感漂うバッグは、ベージュ・茶系をセレクトすることでトレンド感もプラスしましょう。

アクセサリーを合わせるなら、顔周りのアクセントになるイヤリングがおすすめです。


 

デニムスタイル コーデ6

ざっくりとした畦編みデザイン、横編みを生かしたボートネックがすっきりとした印象のプルオーバーニット。

カジュアルな印象のカットオフデニムを合わせたら、さりげなくゴールドをアクセントにした小物使いで華やぎムードを乗せましょう。

フラットシューズとキャスケットで大人らしい抜け感をプラスするのがポイントです。


 

デニムスタイル コーデ7

体が泳ぐようなたっぷりとした女性らしいフォルムが印象的なVネックプルオーバーは、シルク混の質感とニュアンスを醸す表面感が魅力的。

濃色のデニムを合わせてシンプルに着こなすことでヘルシーな色気を感じさせることができます。

小物には赤みのある茶系をチョイスして洗練ムード漂うスタイルに仕上げましょう。


 

デニムスタイル コーデ8

ちょっぴり個性的なデザインニットもデニムを合わせれば難なく着こなすことができます。

長めの袖丈、程よいゆとりのタートルネックが今年らしいオーバーサイズのチュニック丈ニットには、フレアシルエットのデニムを合わせてフォルムを強調させることで鮮度抜群の着こなしに。

足元はヒールでスタイル良く、斜め掛けにしたショルダーバッグでスタイリングにリズム感をプラスするのがポイントです。


 

デニムスタイル コーデ9

モコモコの質感、大胆なレオパード柄が目を惹くジャケットは、着るだけで旬のスタイリングが叶う1枚。こんな個性派アウターの時にもデニムは大活躍してくれます。

余計な飾りつけは無しでシンプルに着こなすことで、カジュアルな抜け感を。

足元はベージュのヒールで女性らしさを一匙加えると大人らしい仕上がりになりますよ。


 

デニムスタイル コーデ10

ポコポコっとした凹凸が大人可愛いアランニット。ボリュームのある袖のシルエット、ピンク寄りのバーガンディーカラーが女性らしいニットには、濃色デニムで控えめなカジュアル感をプラスするのが大人の着こなし。

インナーに白のロンTを挟んでラフな抜け感も加えたら、小物はきれい目をセレクトしてバランスを取って。


 

 

デニムスタイル コーデ11

まるでベストをレイヤードしたかのような編地の変化が楽しいプルオーバー。モヘヤの柔らかな透け感やふんわりとしたスリーブデザイン、ほどよくフィットするフォルムがレディムード満点のアイテムです。

こんな甘めのニットには、黒のカットオフデニムを合わせてカジュアルダウンすることで、大人の甘辛バランスに。クラス感のある小物で洗練させるのもポイントです。


 

デニムスタイル コーデ12

体が泳ぐようなたっぷりとしたオーバーサイズのスウェットは、カジュアルながらもどこか女性らしさを感じさせてくれるアイテム。白タートルにレイヤードしてこなれ感たっぷに着こなすのが気分です。

黒デニムを合わせてカジュアル感を上乗せしたら、小物で大人の味付けを。コッパーカラーのバレエシューズや、ゴールドのアクセントが効いた遊び心溢れるバッグなど、ひねりの効いた小物選びがワンランク上の大人カジュアルへ引き上げてくれます。


 

デニムスタイル コーデ13

レディムード漂う黒ブラウスにカットオフデニムを合わせた甘辛スタイル。大人な雰囲気にまとめ上げてくれるのは存在感抜群のリュクスなカシミヤファーストールです。

他の小物はシンプルにまとめて、ストールを主役にした大人ならではの着こなしが素敵です。


 

デニムスタイル コーデ14

滑らかな肌触りと質感が上品ムード満点のハイゲージニットには、ダメージデニムを合わせてカジュアルダウン。ややふんわりとしたシルエットのスリーブデザインがさりげない女性らしさを感じさせてくれます。

大きめのトートバッグを半分折りにしてクラッチ風に持つことで、こなれ感たっぷりの仕上がりに。


 

大人の味付けでデニムスタイルを楽しんで

合わせるトップスやアウターの着こなし方、シューズやバッグの合わせ方を変えるだけで、いつものデニムコーデが一気に洗練スタイルにクラスアップします。

合わせる小物はちょっぴり上質なアイテムをセレクトして、大人ならではのデニムスタイルを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告