【京都】気温別の服装ナビ☆いつでもおしゃれって思われる大人ファッション集

【京都】気温に合った服装をご紹介!日本を代表する人気観光地である京都。そんな京都での旅行やデートを思いっきり楽しむためには気温や天気に合わせた服装をするのが正解。今回は、おしゃれな大人女性のお手本コーディネートを気温別に分けて紹介します。

著者:
公開日:
【京都】気温別の服装ナビ☆いつでもおしゃれって思われる大人ファッション集

【京都】気温に合った服装をご紹介

日本を代表する人気観光地である京都。そんな京都での旅行やお出かけ、デートを思いっきり楽しむためには気温や天気に合わせた服装をするのが正解。
今回は、おしゃれな大人女性のお手本コーディネートを気温別に分けて紹介します。お手本を参考に、アウターやファッション小物を取り入れてこなれ感のある快適な服装作りを目指しましょう。

【京都】気温1〜5度に合った服装

ノーカラーボアコート×スキニーパンツ

[Auntie Rosa] 【Holiday】ノーカラーボアコート◆WEB限定◆

[Auntie Rosa] 【Holiday】ノーカラーボアコート◆WEB限定◆

7,590円

ノーカラーのボアコートは、大人レディースにもおすすめのかわいらしさと上品さを兼ね備えたファッションアイテムです。

ボリューミーなアウターには細身のパンツを合わせることで、すっきりとした印象の服装に仕上げられます。

首元にはマフラーを合わせて、雪模様などの天気が優れない日にも対応できる服装に。冬の京都旅行や初詣にもうってつけです。

 

ボリュームショートダウン×ブラックデニム

【京都】気温1〜5度に合った服装

5度以下まで下がってしまう京都の冬には、ダウンジャケットが大活躍。

さらに首元にはボリュミーなマフラーを合わせることで防寒対策バッチリな服装が完成します。

足元にはスニーカーを合わせ、さらに長めのソックスを合わせて足元の防寒対策も抜かりなく。

冬の京都観光も思いっきり楽しめる歩きやすくて疲れにくい服装です。


 

リバーコート×ロングニットプリーツ風スカート

【京都】気温1〜5度に合った服装2

京都の冬は天気が悪いと1度近くまで下がってしまうことも。そんな京都の冬ではタートルネックのトップスが欠かせません。

ゆったりとしたシルエットのリバーコートは、重ね着してもきつくならないのでおすすめです。

プリーツ風デザインがかわいいスカートを合わせ、女性らしい大人レディースにおすすめの服装に仕上げています。


 

リブワンピース×ファーティペットコート

【京都】気温1〜5度に合った服装3

5度を下回ってしまうような京都の冬にワンピースを着るには、タイツをインするのがマスト。

さらに足元にはブーツを合わせることで足元もしっかり保温できる服装に。

雪の日や風の強い日などの天気が過ぎれない日には1度近くまで下がってしまうことも。

ふわふわのファーティペットを合わせてあたたかく、さらに女性らしさ満点の京都デートにもうってつけな服装に仕上がります。


 

【京都】気温6〜10度に合った服装

ビックシルエットスウェット×ニットカーディガン

【京都】気温6〜10度に合った服装

腰周りまで覆ってくれるゆったりとしたシルエットのスウェットは、中にインナーを仕込んでもシルエットに響かない重ね着したい季節におすすめのファッションアイテムです。

風が強い日などの天気が優れない日は、首元をあたためることも大切。マフラーを取り入れて上手に体温調節をしましょう。

ゆったりとしたニットカーディガンを合わせ、京都のお出かけに最適なおしゃれ度高めの服装に。


 

ダブルチェスターコート×ベロアワイドパンツ

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S オーバーダブルチェスターコート

[YARD PLUS/AUNT MARIE’S] AUNT MARIE’S オーバーダブルチェスターコート

7,590円

こっくりとしたブラウンカラーのチェスターコートは、大人女性のレディ感を底上げしてくれるような大人っぽさもあるおすすめカラーです。

京都の12月や1月の天気の悪い日には6度近くまで下がる日も。そんな寒い日におすすめなのがベロア素材のパンツです。

ブーツはコートと合わせてブラウンをチョイスし、統一感のある服装に。

 

ボアブルゾン×小花柄ロングスカート

[E hyphen world gallery] リバーシブルボアブルゾン

[E hyphen world gallery] リバーシブルボアブルゾン

5,489円

ホワイトのボアブルゾンは、暗くなりがちな冬のレディースファッションをパッと明るくしてくれるアウター。

10度を切る寒い京都の冬の日におすすめです。 小花柄のロングスカートはブラウンを選び、服装に女性らしさと柔らかさを加えています。

ボアジャケットの中にはハイネックのトップスを加えて首元もあたたかく保って。

 

【京都】気温6〜10度に合った服装2

5度を下回ってしまうような京都の冬にワンピースを着るには、タイツをインするのがマスト。

さらに足元にはブーツを合わせることで足元もしっかり保温できる服装に。

雪の日や風の強い日などの天気が過ぎれない日には1度近くまで下がってしまうことも。

ふわふわのファーティペットを合わせてあたたかく、さらに女性らしさ満点の京都デートにもうってつけな服装に仕上がります。


 

【京都】気温6〜10度に合った服装

ビックシルエットスウェット×ニットカーディガン

【京都】気温6〜10度に合った服装

腰周りまで覆ってくれるゆったりとしたシルエットのスウェットは、中にインナーを仕込んでもシルエットに響かない重ね着したい季節におすすめのファッションアイテムです。

風が強い日などの天気が優れない日は、首元をあたためることも大切。マフラーを取り入れて上手に体温調節をしましょう。

ゆったりとしたニットカーディガンを合わせ、京都のお出かけに最適なおしゃれ度高めの服装に。


 

タートルニットワンピース×ロングスカート

[Re:EDIT] クリンクル加工カラーロングスカート

[Re:EDIT] クリンクル加工カラーロングスカート

4,389円

京都の3月は15度近くまで上がる日も増えてくる徐々に春が近づいてくる季節です。

それでも天気の悪い日や朝晩は冷え込むので、タートルネックのニットワンピースが大活躍してくれます。

さらにニットワンピースの中にはロングスカートを組み合わせることで、下半身もあたたかい服装に。

足元はブラックのブーツを合わせてコーデを締めて。

 

 

【京都】気温16〜20度に合った服装

ロングスリーブカットソー×ベイカーパンツ

【京都】気温16〜20度に合った服装

京都の16度を超える日には、中にあたたかいインナーを仕込むことでロングスリーブのカットソー一枚で過ごせるでしょう。

ゆったりとしたサイズ感のものをチョイスすることで、インナーを仕込んでもシルエットに響かないのでおすすめ。

足元はホワイトのスニーカーを組み合わせることで、ブラウン系で作る服装もパッと明るい印象に仕上がります。


 

 

ネイビーブレザー×花柄ロングスカート

【京都】気温16〜20度に合った服装2

16度近くまで気温が下がってしまうこともある京都の春秋には、ブレザーが体温調節したいときに大活躍してくれます。

Tシャツを使った服装でも、ブレザーを加えるだけで一気に上品に。

花柄のロングスカートは女性らしさを演出してくれるおすすめのファッションアイテムです。

京都でのお出かけや旅行だけでなく、気合いの入る女子会にもうってつけの服装です。


 

バンドカラーシャツ×ロングスカート

[IENA] バンドカラーロングシャツ◆

[IENA] バンドカラーロングシャツ◆

15,400円

20度まで上がるあたたかくて過ごしやすい季節には、ホワイトのバンドカラーシャツが大活躍。ど

んなカラーも受け止めてくれるので、一枚持っておくと便利でしょう。

長袖のシャツでも京都の4月や11月の天気の悪い日には肌寒いと感じてしまうことも。

ロングスカートと同系色のカーディガンを合わせて体温調節できる服装に仕上げています。

 

ストライプシャツドレス×裾フリンジワイドデニム

[TODAYFUL] ストライプシャツドレス

[TODAYFUL] ストライプシャツドレス

14,850円

京都の4月中旬から下旬、11月上旬は20度近くまで気温が上がることもあり、過ごしやすい日も多くあります。

そんな日におすすめなファッションアイテムが、ストライプデザインが大人っぽいシャツドレス。

中には濃いめのデニムパンツをインして、ぼやけていない大人カジュアルな服装に仕上げています。

靴はポインテッドトゥシューズを合わせ女性らしさをプラス。

 

【京都】気温21〜25度に合った服装

オフショルトップス×ストレートパンツ

【京都】気温21〜25度に合った服装

こちらの服装は、オフショルでこなれ感のあるトップスを取り入れた今どき感もある大人カジュアルコーデです。

パンツスタイルでも肩を出すことで女性らしさが演出できます。

淡いカラーでまとめることで、パッと明るい印象の京都旅行でも気分の上がるような服装が完成します。

足元はフラットシューズを合わせて、歩きやすく疲れにくいファッションに。


 

プリントTシャツ×ワイドスラックス

【京都】気温21〜25度に合った服装2

カジュアルながらかわいらしさのあるプリントTシャツを使った、大人レディースにおすすめのカジュアルアイテム。

スラックスを合わせることでカジュアルすぎない上品な印象の服装が完成します。

京都の5月や10月はカーディガンやニットを持ち歩くのが正解。

一日中活動するような京都旅行の日は、羽織りを使ってしっかり体温調節をすることで快適に過ごせるでしょう。


 

麻混ロングシャツ×透かし編みロングスカート

[antiqua] 麻混素材ロングシャツ

[antiqua] 麻混素材ロングシャツ

7,040円

ロング丈のシャツは25度まで上がる日に最適なファッションアイテム。

京都の5月上旬や10月下旬は天気が悪い日や朝晩などに肌寒いと感じることも多いので、膝下までカバーしてくれるロングシャツが大活躍してくれるでしょう。

トップスやロングスカートもロングシャツと同じベージュ系でまとめることで、統一感のあるワントーンコーデが完成。

女性らしさと歩きやすさを両立していて、京都旅行やデート、お出かけにおすすめです。

 

花柄ワンピース×ベージュスニーカー

【京都】気温21〜25度に合った服装3

25度まで上がる過ごしやすい季節である京都の5月中旬から下旬や10月上旬におすすめの服装。

七部袖のワンピースは腕まくりもできる体温調節ができるファッションアイテムです。

花柄はブラックカラーを基調としている落ち着いた印象のデザインを選ぶことで、大人レディースも着こなしやすくなります。

女性らしさ満点のコーデで、京都デートにもうってつけ。


 

【京都】気温26〜30度に合った服装

リブニットカーディガン×ワイドフレアデニム

[TRUNC 88] TRUNC MensLike Flare Denim

[TRUNC 88] TRUNC MensLike Flare Denim

17,600円

こちらの服装は、京都の9月中旬から下旬におすすめの秋らしさも加えた大人レディースにおすすめのカジュアルファッションです。

リブニットカーディガンはVネックでデコルテが見えるファッションアイテムで、カジュアルながらも女性らしさを演出できます。

足元は涼しげなメッシュサンダルを合わせ、京都でのお出かけも楽しめる服装の完成です。

 

 

キャミソール×センタープレススラックス

[UNE MANSION] スモーキーカラーウエストゴムハイウエストセンタープレススラックス

[UNE MANSION] スモーキーカラーウエストゴムハイウエストセンタープレススラックス

7,150円

京都の25度を超える6月の上旬や9月下旬でも、突然天気が悪くなってしまうと肌寒く感じてしまうことも。

薄手のシャツはそんな天気の悪い日にも体温調節ができる優れものです。

合わせるボトムスは大人レディースも着こなしやすいスモークピンクをチョイス。

京都デートにもうってつけのキュンとするような大人かわいい服装が完成します。

 

サテンプリーツスカート×アンサンブルニット

[Spick & Span] 綿麻アンサンブル◆

[Spick & Span] 綿麻アンサンブル◆

17,600円

30度まで上がる日もある京都の6月中旬から下旬や9月の上旬に最適のコーディネート。

特に梅雨時期の6月は天気が優れない日も多く、薄手のカーディガンを持ち歩いていつでも体温調節ができるようにしましょう。

合わせるアイテムはどれもベージュで合わせ、統一感のあるワントーンコーデに。淡色コーデは25度を超える夏の日におすすめ。

 

[Spick & Span] ナイルサテンプリーツスカート4◆

[Spick & Span] ナイルサテンプリーツスカート4◆

16,500円

 

Vカットワンピース×サマーニット

[IENA] MIRKO×SLOBE別注 Vカットワンピース◆

[IENA] MIRKO×SLOBE別注 Vカットワンピース◆

12,100円

最高気温が25度を超える京都の6月や9月でも、ノースリーブだと天気が優れない日には肌寒く感じることも。

肌寒いと感じたときに体温調節ができるよう、薄手のサマーニットやカーディガンを合わせるのがおすすめ。

こちらのノースリーブのワンピースは、シンプルながらも胸元がVカットで女性らしい服装作りができるおすすめのレディースアイテムです。

 

【京都】気温31〜35度に合った服装

キーネックワッフルワンピース×デニムパンツ

【京都】気温31〜35度に合った服装

今っぽさがコーデに加わるキーネックデザインが特徴のワンピースは、さらにワッフルデザインで今どき感満点でセンス感じるコーディネート作りにもってこいのレディースアイテム。

京都の暑い日でもできるだけ足の露出を控えたいという大人レディースは、ワンピースの中にデニムパンツをインしてレイヤードスタイルにするのはおすすめです。


 

レタリングTシャツ×カットオフワイドデニム

【京都】気温31〜35度に合った服装2

夏の京都旅行では、涼しくて活動しやすい服装作りが大切です。

こちらの服装は、主張の強くないレタリングがかわいい大人レディースにおすすめのTシャツを取り入れたカジュアルな服装。

ボトムスはゆったりとしたワイドデニムを合わせ、足元はタビバブーシュを選んで歩きやすい疲れにくいコーディネートが完成しています。


 

クルーネックサーマル×ドットフレアロングスカート

【京都】気温31〜35度に合った服装3

こちらの服装は、30度を超える京都の7月や8月だけでなく9月上旬の昼間などにもおすすめの涼しいレディースファッションです。

ブラックのトップスには濃いブルーのロングワンピースを合わせて、落ち着いた印象の大人レディースも柄物を着こなしやすい服装の完成です。

足元は歩きやすいフラットのサンダルを合わせて、涼しげで活動しやすい京都旅行にも最適なコーディネートに。


 

アサスリットワンピース×セミワイドパンツ

[IENA] パナマ セミワイドパンツ◆

[IENA] パナマ セミワイドパンツ◆

17,600円

京都の7月中旬から8月下旬にかけては、30度を超える蒸し暑い日が続くことも。

そんな暑い夏の時期はノースリーブのアイテムが大活躍します。

ノースリーブのワンピースにワイドパンツを重ね、足を出したくない人もワンピースを着こなせる大人レディースにおすすめの服装の完成です。

足元にはサンダルを合わせ涼しげに。京都デートやお出かけにおすすめの服装です。

 

【京都】気温に合った服装まとめ

京都の冬は、朝晩や天気の悪い日に1度近くまで気温が下がってしまうこともあり、夏は30度を超える蒸し暑い日が続くことも。気温や天気に合わせて羽織りを取り入れたり、あたたかいファッション小物などを使って体温調節することで快適に過ごせるでしょう。

紹介したお手本の服装を参考に、京都での旅行やお出かけ、デートが楽しめるファッションを作ってみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告