プチプラでも大活躍!【GU・ユニクロ・しまむら】の冬アウター15選♡

プチプラアウターは着回し力が高く高見え感もばっちりなので、とっても便利なんですよ。そこで今回は、GU・ユニクロ・しまむらでゲットできるプチプラアウターとその着こなし例をいくつかまとめてご紹介したいと思います。

公開日:
著者:
プチプラでも大活躍!【GU・ユニクロ・しまむら】の冬アウター15選♡

著者名

ryurui.r

ryurui.r

おしゃれが好きな主婦です。自分の勉強もかねてファッションの記事をどんどん書いていきたいと思います♪

アウターが主役の冬に♪プチプラアウター!

冬はアウターがコーディネートの主役といっても過言ではありません。アウターにお金をかけるのもいいけれど、プチプラアウターも着回し力が高く高見え感もばっちりなので、とっても便利なんですよ。

そこで今回は、GU・ユニクロ・しまむらでゲットできるプチプラアウターとその着こなし例をいくつかまとめてご紹介したいと思います。是非チェックしてみてください。

GU

GU アウター

冬のカジュアルコーデに欠かせないダウンジャケット。GUでもプチプラでゲットできますよ。

ボリュームのあるデザインなので、黒パンツやスキニーなど引き締め感のあるボトムスと合わせてみて。


 

GU アウター2

ピンクのダウンジャケットは、カジュアルな中にほんのりとかわいらしさも感じられますね。

ピンクといってもかわいくなりすぎないので大人女性にもおすすめです。


 

GU アウター3

きれいめなコーディネートからカジュアルなコーディネートまで、幅広い着こなしに使えるライトフリースコート。

ノーカラーだからすっきりとした見た目でどんなコーディネートにも合わせやすいです。


 

GU アウター4

メンズライクなオーバーサイズジャケットが人気の今年。抜け感のあるアイテムですが、ボタンを閉めてかっちりと着るのもいいですね。

レディライクなスカートとも好相性。


 

GU アウター5

ガンクラブチェックのステンカラーコートは、冬に似合うクラシカルなコーディネートを作ってくれます。

デニムパンツを使ったシンプルなコーディネートにも、クラシカル感がプラスされていますね。


 

ユニクロ

ユニクロ アウター

今年の冬も人気のボアアウター。ユニクロからも登場しています。

ボアアウターはカジュアルなアイテムですが、ボアのもこもこ感が女性らしいやわらかさも演出してくれますね。


 

ユニクロ アウター2

ボアアウターがカジュアルなので、甘めなスカートを使ったコーディネートもガーリーになりすぎていません。

これならかわいいのが苦手な大人女性でも真似しやすいですね。


 

ユニクロ アウター3

ボアアウターもロング丈なら大人っぽく着こなすことができます。

縦のラインを強調してくれるので、すらっとした見た目のコーディネートに仕上がりますよ。


 

ユニクロ アウター4

ユニクロのパデットショートパーカは、ボリューミーなシルエットながらもショート丈だから着膨れや膨張感を感じさせないアイテムです。

とくに黒は引き締め感があってすっきりと着られますよ。


 

ユニクロ アウター5

コーデを高見えさせてくれるのはライダースジャケット。

辛味があってスパイシーな印象のライダースジャケットは、ユニクロのプチプラアイテムでも高見え感抜群です。


 

しまむら

しまむら アウター

しまむらでも今人気のオーバーサイズシャツジャケットがゲットできますよ。合わせるデニムは濃色のものをチョイスすると、ラフになりすぎません。


 

しまむら アウター2

コーディネートの主役になってくれるチェックジャケット。

モノトーンカラーでまとめたシンプルなコーディネートも、存在感があっておしゃれ見えしていますよね。


 

しまむら アウター3

しまむらでもボアアウターをゲットできます。

モノトーン配色でシックな雰囲気の花柄スカートは、ボアアウターでカジュアルダウンしても大人の雰囲気が出ていますね。


 

しまむら アウター4

カジュアルなデザインながらもロング丈だから、大人っぽさを演出することができるウールライクフードコート。

縦のラインも強調してくれるので、ワントーンコーデもぼんやり見せません。


 

しまむら アウター5

カジュアルな中にも女性らしいやわらかさを演出してくれるキルティングコート。

少しゆったりめのサイズをチョイスして着崩しながら着ると、こなれ感が出ます。


 

プチプラアウターでも活躍の幅は広い!

いかがでしたか?気になるアイテムや真似したいコーディネートはあったでしょうか?冬コーデの主役ともいえるアウター。プチプラなアイテムでも活躍してくれるので、是非それぞれの店頭で直接チェックしてみてください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告