【タイ】2月の服装24選!気分が上がるラクでおしゃれな旅行コーデをご紹介

タイの2月の気候は、冬真っ盛りの日本とは違って最低気温が20度を下回らない暑い気温が特徴。雨が降る確率も低く、タイ旅行に最適な時期だと言えるでしょう。2月のタイ旅行に最適なお手本の服装を厳選して紹介します。

著者:
公開日:
【タイ】2月の服装24選!気分が上がるラクでおしゃれな旅行コーデをご紹介

【タイ】2月におすすめの服装

タイの2月の気候は、冬真っ盛りの日本とは違って最低気温が20度を下回らない暑い気温が特徴。雨が降る確率も低く、タイ旅行に最適な時期だと言えるでしょう。

しかし、クーラーが効いた室内や天気の悪い日には半袖やノースリーブでは寒いことも。今回は、2月のタイ旅行に最適なお手本の服装を厳選して紹介します。お手本コーディネートを参考に、タイの観光を思いっきり楽しめるような服装づくりをしましょう。

【タイ】2月におすすめの服装:パンツコーデ

麻レーヨンシャツ×リブワイドパンツ

麻レーヨンシャツ×リブワイドパンツ

こちらの2月のタイにおすすめの服装は、ゆったりとしたアイテムを組み合わせたリラックスコーデ。

こっくりとしたブラウンカラーは、涼しげな印象を持つタンクトップで取り入れるとコーデも重たく仕上がらないのでおすすめです。

暑い気温を記録する2月のタイでも、店内や室内はクーラーでひんやりとしがち。

麻が混ざったシャツは涼しげな印象があるので、羽織りとして取り入れても暑苦しくないのでおすすめです。


 

 

オーバーサイズTシャツ×フレアパンツ

オーバーサイズTシャツ×フレアパンツ

今っぽさ全開のゆったりとしたオーバーサイズのTシャツは、2月のタイにおすすめのファッションアイテム。

女性らしさを演出してくれるフレアパンツを合わせて、大人女性のカジュアルルックが完成しています。

ウエストにベルトを巻くのがすっきりとした野暮ったさのない服装に仕上げるコツ。

ダークなグリーンのパンツも、サンダルを合わせることで軽やかな印象になります。


 

スクエアリブタンク×ストレートデニム

スクエアリブタンク×ストレートデニム

2月のタイ旅行におすすめのこちらの服装は、ホワイトとベージュ、ライトインディゴブルーと明るいカラーのアイテムを組み合わせた涼しげなコーディネートです。

ストライプのシャツは薄手で透け感もあり、涼しげなだけでなく服装に女っぽさを加えてくれる大人女性におすすめのアイテム。

体温調節もできるので、2月のタイ旅行に一枚持っていくと活躍するでしょう。


 

スキッパーブラウス×ストレッチジーンズ

スキッパーブラウス×ストレッチジーンズ

こちらの服装は、あまり肌見せしたくない大人女性におすすめの2月のタイ旅行に最適なコーディネート。

ブラウスはロングなスリーブではありますが、薄手の生地が涼しげで暑い2月のタイでも快適に過ごせるでしょう。

ボリューミーなデザインでもあるので、ボトムスは細身のジーンズを組み合わせてすっきりとした印象の服装に仕上げています。


 

ホワイトTシャツ×センタープレススラックス

ホワイトTシャツ×センタープレススラックス

大人の魅力を引き出してくれるようなスモークピンクのスラックスは、シンプルなTシャツを合わせてもおしゃれさが損なわれない服装に仕上げてくれる大人女性におすすめのパンツです。

センタープレスで上品さがあり、パンツスタイルでも女性らしさを感じる大人カジュアルルックが完成します。

足元はブラックのサンダルでコーデをしっかり締めて。


 

ロゴTシャツ×ストレートデニムパンツ

[kutir] ハイウエストストレートデニムパンツ

[kutir] ハイウエストストレートデニムパンツ

2,995円

ホワイトのシンプルTシャツとデニムパンツのワンツーで作る定番のカジュアルファッション。

ダークなインディゴブルーのデニムもホワイトのTシャツと組み合わせることで、タイの2月にもおすすめのパッと明るい気分の上がる服装に仕上がります。

足元はレッドのスニーカーをアクセントとして取り入れることで、おしゃれ度の高いシンプルな大人カジュアルが完成。

 

ワッフルノースリプルオーバー×チノワイドパンツ

ワッフルノースリプルオーバー×チノワイドパンツ

ブラウンとブラックで作るこちらの服装は、落ち着いた印象で大人女性の2月のタイ旅行に最適なコーディネート。

ノースリーブのプルオーバーは、ワッフルデザインでさりげなく今っぽさを演出しています。

バッグとサンダルはトップスと同じブラックを合わせて、統一感のある2月におすすめの服装に。

バッグはコンパクトなものを選ぶと身軽になり、活動しやすくなるのでおすすめです。


 

ロゴTシャツ×スキニーコットンパンツ

ロゴTシャツ×スキニーコットンパンツ

こちらの2月におすすめの服装は、バッグのロゴデザインがおしゃれなTシャツにスキニーパンツのワンツーで作るシンプルで真似しやすい点が特徴。

ゆったりとしたサイズ感のTシャツを選ぶだけで、今っぽさを感じる服装が簡単に仕上がります。

2月のタイの昼間は半袖Tシャツ一枚で過ごせます。しかし日差しが強いことも多いので、キャップを被るのが得策。

さらに、スニーカーを合わせて歩きやすい服装に仕上げるのがおすすめです。


 

【タイ】2月におすすめの服装:スカートコーデ

コットンニットカーディガン×マキシスカート

[RIM.ARK] ギャザーマキシスカート

[RIM.ARK] ギャザーマキシスカート

19,800円

上品でどこかリッチな印象もあるマキシスカートは、主役級の存在感のあるシンプルながらもセンス感じるファッションアイテム。

シンプルなタンクトップを合わせても、スカートの裾が歩くたびに揺れ女性らしさのある服装に見せてくれます。

2月のタイはタンクトップで過ごせる暑い天気が特徴ですが、お店の中では涼しく感じることも。

持ち歩きやすい薄手のカーディガンを加えると、体温調節ができ快適に過ごせるのでおすすめです。

 

 

 リブUネックタンクトップ×単色花デシンスカート

 リブUネックタンクトップ×単色花デシンスカート

こちらのロングスカートは、大人女性もチャレンジしやすい上品な小花柄デザインが特徴。

さらにストンと下に落ちた上品なシルエットで、2月のタイで着たくなるような美女感のある服装に仕上がります。

トップスは、2月のタイの天気にも対応できる涼しいタンクトップをイン。

薄手のシャツを羽織って、クーラーの効いた肌寒さ感じる室内でも快適に過ごせるファッションが完成しています。


 

ミリタリーシャツ×アシンメトリーチノスカート

ミリタリーシャツ×アシンメトリーチノスカート

チノスカートは、タイトめなIシルエットを選ぶとすっきりとした女性らしい服装を作れます。

前スリット入りで今っぽくさらにロングスカートでも涼しげな印象に仕上がるので、暑い2月のタイ旅行に最適。

トップスは、コーデをすっきり見せてくれるブラックのタンクトップをチョイス。

服装のおしゃれ度を上げてくれるようなミリタリーシャツを合わせて、2月のタイ旅行で体温調節ができる女性ファッションに仕上げています。


 

クルーネックUVTシャツ×カットタイトスカート

[GLOBAL WORK] 【WEB LIMITED有】カットタイトスカート/780755

[GLOBAL WORK] 【WEB LIMITED有】カットタイトスカート/780755

3,850円

重たく見えてしまいがちなブラックのタイトスカートも、膝下丈を選んで足元の肌見せをすることですっきりとした印象に見せられるのでおすすめ。

トップスは半袖のTシャツを合わせ、2月のタイの天気にも適した服装に仕上げています。

足元は歩きやすいフラットなサンダルを選び、さらにスカートと同じブラックをチョイスして統一感も持たせて服装のおしゃれ度アップも叶えています。

 

リネンCPOシャツ×Aラインスカート

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

5,500円

女性らしさ満点の花柄スカートを主役にしたこちらの服装は、ワンショルのタンクトップを組み合わせて2月のタイ旅行にも最適な涼しげで今っぽさ感じるファッションにまとめています。

上にはリネンシャツを羽織って、2月のタイの気温やクーラーの効いた室内の気温にも適応できる服装に。

ウエストにベルトを巻くことで、スタイルアップも狙っています。

ベルトとバッグはスカートと同じブラックを選び、コーデに統一感を加えて。

 

レースアップニットベスト×プリーツスカート

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] クリンクルプリーツスカート

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] クリンクルプリーツスカート

4,290円

細かいプリーツが特徴のこちらのスカートは、服装の女っぷりを高めてくれる大人女性におすすめのファッションアイテム。

トップスは涼しげなタンクトップにニットベストを組み合わせて、2月のタイの朝晩やクーラーが効いた室内でも快適に過ごす服装にまとめています。

ニットベストは一見シンプルですが、サイドがレースアップのデザイン。

さりげないおしゃれが楽しめる、2月のタイ旅行での気分が上がる服装です。

 

Vネックノースリーブカットソー×マキシスカート

Vネックノースリーブカットソー×マキシスカート

パッと明るいホワイトのマキシ丈スカートは、ボーダーのノースリーブカットソーと組み合わせることでグッと夏ファッションに近づきます。

2月のタイでは昼間はノースリーブでも快適に過ごせるので、こちらの服装は2月の昼間のタイ観光におすすめなスカートファッションです。

足元はスニーカーをチョイスして歩きやすい服装に。さらにホワイトを選ぶことで統一感を加えています。


 

ノースリーブコットンT×マキシスカート

[AMERICAN HOLIC] ティアードマキシスカート

[AMERICAN HOLIC] ティアードマキシスカート

3,839円

こちらの服装で使用しているマキシスカートは、インド綿を使用した涼しげな印象のアイテム。

暑い2月のタイでの旅行も気分が上がるようなティアードデザインで、シンプルなノースリーブTシャツと合わせてもグッとおしゃれな服装に仕上がります。

こちらの服装にはブラックのサンダルを合わせてコーデを締めて。

最後に2月のタイの天気にも対応できるキャップを被って屋外の観光も思う存分楽しめるコーディネートの完成です。

 

【タイ】2月におすすめの服装:ワンピースコーデ

ノースリーブワンピース×小紋柄パンツ

ノースリーブワンピース×小紋柄パンツ

ノースリーブのワンピースは、今っぽさを服装に加えてくれるスリットとワッフルデザインが特徴です。

ベージュのパッと明るいカラーをチョイスし、エキゾチックな印象のある小紋柄のワイドパンツを合わせてタイらしい服装に仕上げて。

ボディラインが出ないワンピースもベルトを巻くことで、スタイルアップが狙えます。

サンダルはベルトと合わせてブラックを選んで服装に統一感も加え、2月のタイで気分の上がるファッションが完成です。


 

 

ロングワンピース×ブラックサンダル

ロングワンピース×ブラックサンダル

ノースリーブのシンプルなブラックのワンピースを主役にしたこちらの涼しげな服装は、気温の上がる天気のいい日が続く2月のタイ旅行にもぴったりなワンピースコーデ。

サンダルは余計な装飾のないものをチョイスして、大人シンプルな服装に。

アクセントとして夏感の出るメッシュバッグを加えて、2月のタイ観光でのショッピングも思う存分楽しめるファッションに仕上がっています。


 

Vネック七分袖ワンピース×ローカットスニーカー

Vネック七分袖ワンピース×ローカットスニーカー

ブラックの存在感のあるこちらのワンピースは、七分袖で2月のタイの気候にも合ったおすすめのファッションアイテム。

タイの雰囲気にも合うおしゃれな刺繍が特徴で、一枚切るだけでその日のコーディネートが決まります。

足元は刺繍のカラーと合わせたホワイトをチョイスすることで、統一感を服装に持たせて。

Vネックなのでファッションに女っぽさもインした気分も上がる2月のタイ旅行に最適なおすすめの服装です。


 

アシメジャンパースカート×リブニットタンク

アシメジャンパースカート×リブニットタンク

左右非対称なアシンメトリーデザインのジャンパースカートを主役にしたこちらの服装は、中にタンクトップをインした2月のタイの気候にも対応できる涼しげなコーディネートです。

足元は歩きやすいスニーカーをチョイス。サンダルも涼しげでおすすめですが、歩きやすさを重視したい人は、スニーカーを合わせるのが得策です。

バッグはベージュ系を選んでコーデに明るさをプラスするのもポイント。


 

麻混マキシワンピース×ウエッジソールサンダル

麻混マキシワンピース×ウエッジソールサンダル

こちらのノースリーブのワンピースは麻が混ざった涼しげなファッションアイテムなので、暑い気温を記録する2月のタイ観光でも涼しく過ごせるおすすめのワンピースです。

バッグは貴重品をしっかり身に付けられるサコッシュバッグをチョイス。

荷物も少なく身軽になれるので、たくさん移動する日にもぴったりなタイ旅行で着たい服装が完成しています。


 

ドットロングワンピース×フラットシューズ

ドットロングワンピース×フラットシューズ

レディ見えするこちらのワンピースは、ウエストがキュッと締まったスタイルアップも叶えるファッションアイテム。

薄手で2月のタイ旅行も涼しく過ごせる服装が作れるおすすめのワンピースです。

中には細めのデニムをインして脚をあまり見せたくないという大人女性にも最適な服装に。

足元はVカットが特徴のフラットシューズを合わせ、大人っぽくて動きやすい2月のタイ旅行で着たいコーディネートに仕上げています。


 

キャミワンピース×ワッシャータンク

[I-SOOK] バックリボンスリットキャミワンピース

[I-SOOK] バックリボンスリットキャミワンピース

7,990円

程よい女っぽさを演出してくれるキャミワンピースは、2月のタイ旅行でも気分が上がるようなこっくりブラウンをチョイス。

シワ感がおしゃれなワッシャータンクトップをインして、気温が25度を軽く超える2月のタイの気候に合った涼しげな服装に仕上げています。

足元は歩きやすいフラットシューズを合わせて、たくさん歩き回る2月のタイ観光も思いっきり楽しめる歩きやすい服装づくりをしています。

 

オリエンタルプリントワンピース×リブレギンス

[URBAN RESEARCH DOORS] オリエンタルプリントワンピース

[URBAN RESEARCH DOORS] オリエンタルプリントワンピース

10,450円

こちらの服装は、2月のタイ旅行で強い日差しから腕や脚を守れるコーディネート。

七分袖なので気温の高い日にも気軽に着れるワンピースで、肌見せしたくない大人女性にもおすすめのファッションアイテムです。

中にインしたレギンスはベーシックなブラックやグレーではなく、ワンピースコーデをグッとおしゃれに見せてくれるカーキをチョイス。

2月のタイ旅行でも気分の上がる楽チンな服装の完成です。

 

【タイ】2月におすすめの服装まとめ

人気観光地のバンコクが首都のタイは、日本では冬である2月も真夏の気温が続き、雨も少なく過ごしやすい気候が特徴です。

そんな2月のタイ旅行では、サンダルやスニーカー、日差しから頭を守る帽子、体温調節ができる薄手の羽織りを駆使することで、快適なタイ旅行になる服装を作れます。

タブーである迷彩柄や赤や黄色の原色アイテムは使わず、お手本を参考におしゃれな2月のタイファッションを目指しましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告