冬コーデには《赤》が効く!自分に似合う赤アイテムの取り入れ方をご紹介

存在感抜群な赤の服や小物たち。暗く沈みがちな冬コーデのアクセント役として活躍します。ここでは、鮮やかな赤&ボルドーの服、そして赤小物のコーデ方法をご紹介します。自分に合った赤アイテムの取り入れ方、ぜひ見つけてみてください♪

著者:
公開日:
冬コーデには《赤》が効く!自分に似合う赤アイテムの取り入れ方をご紹介

赤を取り入れて存在感アップ

存在感抜群な赤の服や小物たち。暗く沈みがちな冬コーデのアクセント役として活躍します。

ここでは、鮮やかな赤&ボルドーの服、そして赤小物のコーデ方法をご紹介します。

自分に合った赤アイテムの取り入れ方、ぜひ見つけてみてください♪

鮮やかな”赤”

■赤ニット×グレースカート

[ViS] 斜め切替リブタートルネックプルオーバー

[ViS] 斜め切替リブタートルネックプルオーバー

3,278円

女性らしさと華やかさが際立つ鮮やかな赤は、グレーや黒といった無彩色カラーと合わせれば◎。

特にグレーは赤の鮮やかさを程よく抑えるので、赤×グレーは赤アイテムを着慣れていない人におすすめの組み合わせ。

鮮やか&ざっくりとした赤ニットは、グレープリーツスカートと合わせて正統派コーデに。

 

 

■赤ニット×デニムパンツ

[URBAN RESEARCH] ウォッシャブルボートネック畦ニット

[URBAN RESEARCH] ウォッシャブルボートネック畦ニット

7,590円

鮮やかな赤ニットは、カジュアルの定番デニムと合わせることで安定感のあるスタイルに。

シンプルリブニット×デニムのベーシックな組み合わせ。

ファーバッグやレオパード柄パンプスなど小物でトレンド感をプラスして。

 

■アウター×赤ハイネックニット

[Kastane] リブ切り替えハイネックニット

[Kastane] リブ切り替えハイネックニット

5,280円

アウターがコーデの主役となる冬は、インナーで鮮やかな赤を効かせるのも素敵です。

カジュアルなボアアウターも、赤ハイネックニットのアクセントでスタイリッシュな印象に。

 

■赤カーディガン×プリントワンピース

[haco!] 温度調節に羽織ってもニットとして着ても便利なリブニットカーディガン by que made me

[haco!] 温度調節に羽織ってもニットとして着ても便利なリブニットカーディガン by que made me

5,390円

コーデのアクセント役として活躍する、コンパクトなVネックリブカーディガン。

今季トレンドのフレアスカートやゆったりワンピースともバランス良く合わせることができます。

マキシ丈の繊細なワンピースに合わせると、コーデが締まり、赤色効果で温感も上がります。

 

■ロゴスウェット×赤プリーツスカート

[Spick & Span] *【O’NEIL OF DUBLIN】 イージーマキシスカート◆

[Spick & Span] *【O’NEIL OF DUBLIN】 イージーマキシスカート◆

35,200円

温もりのあるウール素材のスカートなら、鮮やかな赤でも上品で落ち着いた印象に。

上品なスカートを、カジュアルなロゴスウェットではずすのも大人のオシャレです。

足元もスタッズ付きサイドゴアブーツでピリッと辛口に仕上げて。

 

女っぽい”ボルドー”

■ボルドーリブニット×チェック柄タイトスカート

[URBAN RESEARCH] コンパクトリブニット(長袖)

[URBAN RESEARCH] コンパクトリブニット(長袖)

5,500円

少し青みがかったボルドーは、ブルーベースさんが似合いやすいカラー。

こちらは、オンにもオフにも使える万能なコンパクトリブニット。

トラッド感あるチェック柄スカートに女っぽさをプラスします。

 

■ボルドーカーディガン×デニムパンツ

[natural couture] 畦編みざっくりカーディガン

[natural couture] 畦編みざっくりカーディガン

4,290円

カジュアルなスタイルでも女っぽさを忘れたくないという人はボルドーカラーのざっくりニットカーデをチョイスして。

色で女っぽさを演出しつつ、ざっくりとした編み目とたゆんとした袖がこなれ感を演出します。

 

■ベージュニット×ボルドートラウザー

[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー

[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー

8,800円

コーデが暗くなりがちな秋冬は、思い切ってカラーパンツを取り入れてみるのもおすすめです。

きちんと感あるボルドーのトラウザーなら、華やかな印象は控えめにきれいめコーデを作ってくれます。

ボルドー×グレージュでリッチ感高まる着こなしに。

 

■白ケーブルニット×ボルドースカート

[URBAN RESEARCH] フリンジ台形スカート

[URBAN RESEARCH] フリンジ台形スカート

13,200円

フェミニン度をググっと上げてくれるボルドーのスカート。

立体的な台形シルエットなので、気になる腰回りやヒップをカバーしつつ、女性らしさも叶えます。

白のケーブルニットと合わせて、デートにもマストなスペシャル感あるスタイリングに。

 

■ボルドーコート×チェックパンツ

[mystic] テントラインコート

[mystic] テントラインコート

13,750円

赤のコートというと難易度高めですが、青みがかったボルドーカラーのコートなら気負いなく着ることができます。

また、オーバーサイズシルエットなのでカーデ感覚で羽織ることができるのも◎。

マニッシュなチェックパンツにボルドーコートを合わせれば、一気に華のあるコーデに。

 

小物で”赤”を効かせて

■デニムパンツ×赤スニーカー

[THE PLATINUM SELECT] 【GUESS】GUESS DECODE ゲスデコード SJ1K5A90K スニーカー/靴/シューズ

[THE PLATINUM SELECT] 【GUESS】GUESS DECODE ゲスデコード SJ1K5A90K スニーカー/靴/シューズ

8,690円

赤の服を着るのはちょっと抵抗がある…、という人は、まずは小物や靴から取り入れてみるという方法があります。

靴であれば顔から距離が離れるので、気軽に合わせることが可能。

赤いスニーカーは、いつものデニムカジュアルコーデにフレッシュかつヘルシーな印象をプラスします。

 

 

■赤チェック柄マフラー×グレーロングコート

[JOURNAL STANDARD] 【Johnstons/ジョンストンズ】別注ウールカシミアチェックストール◆

[JOURNAL STANDARD] 【Johnstons/ジョンストンズ】別注ウールカシミアチェックストール◆

26,400円

赤のチェックストールは、親しみやすいカジュアルさは残しつつ顔周りを華やかに彩ります。

無彩色のグレーロングコート×デニムの単調なコーデのアクセント役になっていますね。

 

■モノトーンコーデ×赤バッグ

[The Virgnia] サイドギャザーバッグ

[The Virgnia] サイドギャザーバッグ

9,790円

ふんわりとした白ニットを黒タイトスカートでピリッと引き締めた冬のモノトーンコーデ。

赤バッグでフェミニンな彩りをプラスして。

靴と同じくバッグも顔から距離が離れるので、どんな人でも取り入れやすい赤アイテムです。

 

■白ニット×赤ベルト

[PROPORTION BODY DRESSING] カラーPUガチャベルト

[PROPORTION BODY DRESSING] カラーPUガチャベルト

3,520円

白ニット×ベージュスカートの優しい色合いのコーデに赤ベルトを加えてメリハリを。

スペシャル感のあるよそ行きコーデへとシフトしています。

スカートとロングブーツをかぶせた着こなしで、より今っぽい印象に。

 

■黒ニット×赤太リングピアス

[UNE MANSION] マーブルカラー太リングピアス

[UNE MANSION] マーブルカラー太リングピアス

3,080円

ざっくり黒タートルニット×コーデュロイパンツのメンズライクなコーデ。

赤の太リングピアスで女っぽさをアピールして。

ボリューム感あるピアスなら、小顔効果も期待できます♪

 

赤アイテムを取り入れて気分もUP♪

ダーク系カラーの割合が増える秋冬、なんだか気分まで沈んでしまう…なんてことも。

そんな時はコーデに赤アイテムを取り入れて、見た目から気分を上げてみるのもおすすめです。

ぜひ、自分らしい赤コーデで、秋冬コーデをアップデートしてみませんか?

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告