気温2度の服装24選!着膨れ知らずのおしゃれな防寒ファッションをご紹介

寒い冬にはたびたび訪れる最高気温が2度の日は、どんな服装がふさわしいのでしょう。まず第一に考えなければならないのは、寒さ対策、防寒でしょう。最高気温2度の日も、おしゃれを楽しめるレディースファッションをご紹介していきます。

公開日:
著者:
気温2度の服装24選!着膨れ知らずのおしゃれな防寒ファッションをご紹介

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

最高気温2度の服装をご紹介

寒い冬にはたびたび訪れる最高気温が2度の日は、どんな服装がふさわしいのでしょう。まず第一に考えなければならないのは、寒さ対策、防寒でしょう。それと同時にファッション性も取り入れた服装が求められます。防寒第一になってしまうと、テンションが上がらないこともあるからです。

最高気温2度の日も、おしゃれを楽しめるレディースファッションをご紹介していきます。

最高気温2度の服装《パンツコーデ》

ボアコート×ワイドデニムの2度の日コーデ

気温2度 服装

最高気温2度の寒い日の服装は、上述のように防寒対策を第一に考えなければなりません。

アウター×パンツのレディースファッションは、第一の条件をクリアしています。

こちらは、表地はスムースな起毛素材で裏地はボアのノーカラーコートに、薄手のニットと腰高のワイドデニムを合わせた冬らしい服装。

鮮やかなニットがファッションに華やぎをプラスします。


 

 

チェスターコート×ストレートパンツの2度の日コーデ

気温2度 服装2

ロング丈のチェスターコートは、全身がすっきりと見える服装です。

グレーのニットは、裾とタートルネックの折り返しにフリンジがあしらわれたおしゃれなデザインをチョイス。

インナーの白トップスをレイヤードさせている着こなしもレディースファッションらしい印象の服装です。

センタープレスの効いたストレートパンツを合わせ、最高気温2度の冬の日の防寒対策もしっかりと。


 

ダッフルコート×コーデュロイパンツの2度の日コーデ

気温2度 服装3

トラディショナルなディテールはそのままに、ロング丈でモダンな印象を与えるダッフルコートも、最高気温が2度の日の服装としておすすめです。

カーキ色のフードからちら見えする裏地のチェック柄にも注目してください。

白のハイネックニットと白のコーデュロイパンツを合わせたこちらの服装のように、冬のレディースファッションでは、オールホワイトな服装も人気があります。


 

ダッフルコート×スキニーデニムの2度の日コーデ

気温2度 服装4

黒のダッフルコートに、ベージュの薄手ニットとスキニーデニムを合わせた最高気温2度の日におすすめの服装です。

防寒のために着込み過ぎると着膨れしてしまいがちですが、ヒートテックのような高機能インナーを選ぶとその心配もありません。

ダークカラーの服装が多くなりがちな最高気温2度の寒い日は、防寒アイテムの赤いフェイクファースヌードをファッションのアクセントに。


 

ダウンコート×ワイドパンツの2度の日コーデ

気温2度 服装5

続いてご紹介する冬コーデは、ブラウンベースのチェック柄ワイドパンツに、防寒アウターとして人気が高いダウンコートを合わせた寒い冬の時期にぴったりの服装です。

ダウンコートは、フード周りにファーがあしらわれたデザインが人気。

防寒を第一に考えた厚みのあるトップスでは着ぶくれが心配ですが、高機能のアンダーウェア×きれい色の薄手のニットの服装なら表に響きません。


 

シャギーコート×デニムの2度の日コーデ

気温2度 服装6

毛足の長いシャギーなテクスチャーが印象的なウール混の素材で作られたロングコートを、デニムに合わせたカジュアルな服装です。

寒い日は、デニムの下に薄手のヒートテックなどを合わせて防寒対策を取っても良いでしょう。

トップスは白のシンプルなニットをセレクトして顔周りを明るく。

ざっくり編みのロングマフラーをくるりと巻いて、こなれた大人顔の服装にまとめています。


 

ムートンコート×デニムの2度の日コーデ

気温2度 服装7

最高気温が2度という寒い季節の服装には、マフラーやストールのような巻物も欠かせないアイテムになります。

スムースな表地とボアの裏地を組み合わせたフェイクムートンコートは、リバーシブルでボアコートとしても着用可能。

コートに色を合わせたマフラーも、ふわふわのボアが印象的です。ボトムスはストレートのデニムを組み合わせて、きれいめカジュアルな服装に。


 

ノーカラーコート×ベロアパンツの2度の日コーデ

気温2度 服装8

エコファー素材のノーカラーコートも、最高気温2度の寒い日の服装におすすめです。

ゆったりシルエットのドロップショルダーなので、インナーを重ね着しても表に響きにくいので、最低気温が低い日でも対応できるアウターです。

トレンドのベロア風パンツはこっくりと深みのある色を選んで、足元は黒のブーツ。重心を下げた冬らしい服装になっています。


 

最高気温2度の服装《スカートコーデ》

ボアコート×プリーツスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装9

続いて、最高気温2度の寒い日におすすめしたいスカートを取り入れた服装を見ていきましょう。

冬のスカートは、ぬくもり素材で防寒対策をすることがポイントです。

厚手のタイツやブーツの着用もおすすめ。こちらは、白のボアパイピングコートに、カーキニットと同色のプリーツスカートを合わせた冬ファッションです。

ミントカラーのバッグが、冬の服装の可愛いアクセントに。


 

 

チェスターコート×ニットスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装10

こちらのチェスターコートは二重織の生地が使われているので、最高気温が2度の日や最低気温が低い冬の日の防寒対策に最適な服装です。

合わせたのは、ブルーグレーのニットアップ。トップスはたっぷりとしたタートルで顔周りの防寒にもなっています。

ボトムスはタテのラインがストライプ風にデザインされたスカートです。黒のロングブーツで足元も温かい服装に。


 

チェスターコート×ロングスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装11

最高気温が2度の日や最低気温が低い冬の日の服装に、ボリューミーなロングマフラーはいかがでしょう。

襟元が開いているチェスターコートに、黒のロングマフラーを巻いてしっかり防寒。

ダークカラーの服装が多くなる冬に、明るいブラウンの千鳥格子柄コートがおしゃれな印象を生み出します。

ロング丈のコートの裾から、ロングスカートをチラ見せしてアクセントに。


 

ダッフルコート×フレアスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装12

オレンジブラウンの色味が大人可愛いダッフルコートに、ホームスパン風の厚手の生地で作られたフレアスカートを合わせたおしゃれ度の高い冬ファッションです。

トップスは、顔周りを明るくしてくれる白ニットをチョイス。

ネイビーベースに赤やグリーンが入ったトラディショナルなチェック柄マフラーと、ふわふわのテクスチャーが冬らしいバッグをプラスして。


 

ガウンコート×プリーツスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装13

黒に近いダークブラウンのガウンコートが、最高気温が2度の日の防寒とおしゃれな服装を両立しています。

トップスは白のハイネックで、コートの色味とのコントラストを楽しんで。

コートの裾からチラ見せしているスカートは、深みのある赤のプリーツスカートです。

小ぶりのバッグや細いヒールのショートブーツなど、ファッション小物選びもポイントになった上品な服装です。


 

ダウンコート×フレアスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装14

最高気温2度の日の服装として、ファーがあしらわれたダウンコートは鉄板です。

膝丈のフレアスカートには、デニール数の高い黒タイツを合わせてしっかり防寒。

ダウンコートの裾から、ほんの少しだけ覗くフレアスカートが冬ファッションのアクセントになっています。

こちらの画像ではフロントをオープンにしていますが、外出時はもちろんしっかりクローズして。


 

ノーカラーコート×花柄スカートの2度の日コーデ

気温2度 服装15

続いてご紹介するアウターも、首周りにファーがあしらわれたデザインのノーカラーコートです。

首回りにあしらわれたファーは、最高気温が2度の日や最低気温が低い冬の日の防寒対策に最適です。

上品なネイビーのコートに、ピンクベースのブルー系花柄スカートを合わせています。

寒い時期でも、防寒第一になるのではなくレディな雰囲気のおしゃれを楽しむ服装がおすすめです。


 

ムートンジャケット×ロングスカートの2度の日コーデ

気温2度 服装16

冬のアウターはコートだけではありません。

ジャケットタイプでも、厚みがあるムートン素材なら、最高気温が2度の日の服装にぴったりではないでしょうか。

アウターの丈が短い分、ボトムスはロングスカートでバランスよく着こなして。

ベージュのタートルニットやチャンキーヒールのブーツなど、温かみを感じる色味のグラデーションが効いています。


 

最高気温2度の服装《ワンピースコーデ》

ボアコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装17

最高気温が2度の日や最低気温が低い冬の日のワンピースファッションは、アウターでの防寒がやっぱりマストと言えるでしょう。

ロング丈のワンピースに合わせて、アウターもロング丈がおすすめです。

もこもこしたテクスチャーが大人可愛いネイビーのボアコートに、春を待つ気持ちを込めてグリーン×イエローの小花柄ワンピースを合わせて。

気温2度の寒い日も温かくおしゃれに過ごしましょう。


 

 

ガウンコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装18

続いてご紹介するダークブラウンのガウンコートは、軽さと保温性を共存させた高機能素材サーモライトファブリックで作られています。

ロング丈のワンピースは、ダークカラーをベースに大胆なペイズリー柄があしらわれたオリエンタル調のデザイン。

ファーをあしらったショルダーバッグはピンク色をセレクトして、ぬくもり感と差し色効果をプラスした大人顔の着こなしを作ります。


 

ダッフルコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装19

大きめのフードが印象的な赤いダッフルコートは、冬のレディースファッションを大人可愛く演出してくれる人気の服装です。

制服感のあるダッフルですが、深みのある色なら大人顔の着こなしに。

合わせたワンピースは、夜空に輝く星々をイメージしたかのようなロマンティックなデザインです。

足元はごつめの編み上げブーツを選び、旬顔の甘辛ミックスな服装を作ってみてはいかがでしょう。


 

ダウンコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装20

フード周りにファーがあしらわれたロング丈のダウンコートは、最高気温が2度の日や最低気温が低い冬の時期の防寒対策に最適な服装です。

やわらかな印象を与えるアイボリーカラーのダウンコートに、白のニットワンピースを合わせたワンカラーコーデは、冬ならではのレディースファッションと言えるでしょう。

イエローの巾着バッグを、服装の差し色にしています。


 

ダウンジャケット×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装21

フォックスファーがあしらわれたリュクスなダウンジャケットは、ボリューミーなキルティングで上半身を温めます。

ふわふわファーともこもこジャケットに対し、ワンピースは落ち感のあるやわらかな生地をチョイス。

ボリュームのある上半身とタイトな下半身のバランスが、着膨れずおしゃれな冬の服装を作り上げます。金具が印象的なバッグを、服装のアクセントに。


 

比翼コート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装22

ムートン調の素材で作られたロングコートは、ラペル部分や袖口を折り返すと、ほっこりもこもこのボア生地になっています。

温かなライトベージュのコートに、ブラウンのニットワンピースを合わせて清楚感のある服装にまとめてみましょう。

スカート部分はプリーツできちんと感を、ウエスト部分にはリボンがあしらわれた大人可愛い印象の服装です。


 

ノーカラーコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装23

キャメルカラーのノーカラーコートに、ホワイトベースの小花柄ワンピースを合わせた服装は、春を待つ気持ちが大人可愛く表現されています。

ワンピースには白のレギンスをレイヤードして、足元の防寒対策もしっかりとした服装です。

コートの内側に斜め掛けしたファーバッグはスモーキーなピンクをチョイスして、甘口のアクセントとして効かせています。


 

フードコート×ワンピースの2度の日コーデ

気温2度 服装24

厚手の生地で作られたグレーのコートは、ラペルから自然につながったショールカラーのような大きなフードが印象的なデザインです。

合わせたワンピースは、ビッグシルエットのニットワンピース。グレー×黒のモノトーンな服装は、大人顔の冬ファッションにふさわしい装いを作るでしょう。

しっかりした大きめのお仕事バッグとの組み合わせもおしゃれな服装です。


 

最高気温2度の服装まとめ

最高気温2度の寒い冬の日の服装をご紹介しました。この時期はアウターが欠かせません。パンツ、スカート、ワンピースと合わせるアイテム別に、いろいろなタイプのアウターをピックアップしていますので、是非最高気温2度の日の服装の参考にしてみて下さい。

防寒はもちろんですが、おしゃれなデザインや組み合わせで冬の服装を楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告