【連載】セットアップよりお手軽♪「セットアップ風」コーデのススメ。

上下をセットで着るセットアップコーデ。洗練された印象でかっこいいですが、日常に着るには少しちょっとハードルが高いと思う人もいるかもしれません。そこで今回は、セットアップよりもお手軽、手持ち服でできる「セットアップ風」コーデをご紹介します。

公開日:
著者:
【連載】セットアップよりお手軽♪「セットアップ風」コーデのススメ。

著者名

えりん

えりんオフィシャル

Ameba公式トップブロガー。息子の出産を機に、それまでのファッションが適さない・しっくりこないと感じファッション迷子になりました。主婦という観点から、高いお金をかけなくてもなるべくきれいに、無理なくおしゃれに見せるにはどうしたらよいかを日々考えコーディネートを組んでいます。骨格スタイルやカラーの勉強も取り入れ、ファッションを理論的にお伝えしています。

この秋おすすめは「ワントーンコーデ」

この秋よく見かけるのが、ジャケット&パンツのセットやニット&ニットボトムスのセットなどの「セットアップ」と呼ばれる上下をセットで着るコーデ。

洗練された印象でかっこいいですよね!でも、日常に着るには少しかしこまった感じがしたり、上下揃えるのが大変だったり、ちょっとハードルが高いと思う人もいるかもしれません。

そこで今日は、セットアップよりもお手軽、手持ち服でできる「セットアップ風」コーデをご紹介します。

失敗がないのはベーシックカラー

失敗がないのはベーシックカラー

セットアップ風といっても、難しく構える必要はありません。「ワントーンコーデ」と考えてみてください。

着慣れているベーシックカラーで試すと失敗がないですよ。お持ちの方も多い黒の上下でのセットアップ風コーデはこちら。

パンツ/UNIQLO

バッグ/ZARA

 

 

ワントーンコーデのポイントは「上下で質感を変える」

ワントーンコーデが難しいと聞くことの一つに「メリハリがなくのっぺり見えてしまう」ということが挙げられます。

「のっぺり見えない」ようにするためのポイントはずばり「質感を変えること」です!

上のコーデを例に考えてみましょう。トップスのニットはふわふわとしたモヘア。

ボトムスのパンツはシルクの入った光沢のあるツヤっとした生地。ふわ&ツル。

この質感の違いのおかげでメリハリがつきのっぺり見えもしません(^^)


 

トレンドのブラウンセットアップ風

トレンドのブラウンセットアップ風

ブラウンワントーンなら、より今年らしく見えます。大胆にスリットの入ったニットから異素材のパンツがのぞくとおしゃれに見えますね。

ニット/ur’s

パンツ/UNIQLO

 

水色デニムを使って

水色デニムを使って

ブルー系のワントーンもボトムスにデニムを選ぶと実はチャレンジしやすくておすすめ。

水色デニムならブルー系のトップスを、インディゴデニムならネイビーのトップスを合わせると簡単ですよ。

デニム/UNIQLO

スニーカー/コンバース

 

淡い色のセットアップ風は小物でアクセント

淡い色のセットアップ風は小物でアクセント

淡い色のワントーンは全体がぼんやり見えがち。こんな時は小物でポイントを持ってきましょう!

上のコーデでは、ダークトーンとの靴にアニマル柄のバッグでメリハリをつけています。

ニット/titivate

パンツ/PLST

 

「白」の抜け感

「白」の抜け感

モカ色のワントーンにはインナーの白が効いています。白はメリハリを作るのに最適な色!バッグやストールなど小物で白を入れるのもおすすめです。

ニット/UNIQLO

 

メタリック小物も有効

ワントーンにメリハリをつけるのに、メタリックの小物も有効です。

ピリッと全体が締まるので大人っぽく決まりやすいです。

ニット/UNIQLO

スニーカー/adidas


 

気軽にチャレンジできるプチプラセットアップ

気軽にチャレンジできるプチプラセットアップ

ワントーンを見てきましたが、気楽にチャレンジできるデットアップも今年は本当に豊富!

プチプラで上質なユニクロからもバリエーションがそろって出ています。上下別売りですが、どちらもシンプルで着回しが効くので買って損はありません♪

ニット/UNIQLO

スカート/UNIQLO

 

セットアップ”風”に挑戦しよう!

いかがでしたか?

まずは気楽な気持ちで、お手持ちの洋服でセットアップ”風”コーデにチャレンジしてみてくださいね!

えりんさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告