1枚でも羽織りでも大活躍!今すぐ使えるシャツジャケットコーデ15選

朝晩冷える今の時期、そろそろ羽織りものが必要ですね。本格的なコートにはまだ早いので、着回しができて羽織りにも使えるぴったりなアイテムがちょっぴり厚手のシャツジャケット。さっそく秋のおしゃれに取り入れてみませんか?

公開日:
著者:
1枚でも羽織りでも大活躍!今すぐ使えるシャツジャケットコーデ15選

著者名

luvsmiley

luvsmiley

ファッションとうさぎとワインが大好きな一児の母。シンプルな中に、どこか女らしさや可愛らしさのある大人可愛いファッションが大好きです。足し算ではなく引き算で、自分らしさを引き出すようなお洒落を提案していけたらと思います♪

朝晩冷える今の時期、そろそろ羽織りものが必要ですね。本格的なコートにはまだ早いので、着回しができて羽織りにも使えるアイテムで上手に乗り切りたい。

そんな時にぴったりなのがちょっぴり厚手のシャツジャケット。CPOシャツやコーデュロイシャツなど気になるシャツをチェックして、さっそく秋のおしゃれに取り入れてみませんか?

自在にスタイリングが楽しめるシャツジャケットの着こなしをチェック!

素材感で楽しむシンプルな無地シャツジャケット

[Spick & Span] サキソニー CPOシャツ◆

[Spick & Span] サキソニー CPOシャツ◆

20,900円

サキソニー素材のCPOシャツは1枚でも羽織りでも万能に使える優秀アイテム。

今シーズンらしいゆとりのあるサイズ感で、どのボトムスにも合わせやすくいろいろな着こなしが楽しめます。

上質な素材感や大きめのボタンが女性らしさを演出し、いつものコーデをワンランクアップしてくれます。

 

 

[Spick & Span] コールシャツ◆

[Spick & Span] コールシャツ◆

14,300円

細目の畝が上品で、柔らかい素材感とニュアンスのある風合いが大人カジュアルにぴったりです。

モデルさんは、袖を捲ってラフな着こなしながらも上質な小物と合わせて洗練されたスタイルに仕上げています。

羽織りとしても使いやすく、カジュアルアップにもカジュアルダウンにも活躍してくれる万能アイテム。

 

[JOURNAL STANDARD] コールビッグシャツ◆

[JOURNAL STANDARD] コールビッグシャツ◆

12,100円

体のラインを拾わないビッグサイズのコールシャツはカジュアルコーデに大活躍。

袖丈が抜け感を演出するので、そのままタプっとたるませても、ラフに捲り上げても、こなれた印象になります。

襟を抜いてラフに羽織って、ビット付きローファーでカジュアルアップするのが今の気分。

 

素材感で楽しむシンプルな無地シャツジャケット

表情のある素材感がシーズンムードを盛り上げてくれるブークレシャツ。1枚羽織るだけで存在感抜群、一気に秋モードにシフトチェンジしてくれます。

晩夏のコーデにサラッと羽織って季節の変わり目ならではのスタイリングを楽しむのも◎。ゆとりのあるサイズ感でいろいろな着こなしが楽しめるのもポイントです。


 

[JOURNAL STANDARD] 【WHITE LINE/ホワイトライン】コール ウエスタン ワイドシャツ

[JOURNAL STANDARD] 【WHITE LINE/ホワイトライン】コール ウエスタン ワイドシャツ

19,800円

細目のコーデュロイと立体感のある仕立てが上質な大人コーデにぴったりのウエスタンシャツ。

ほどよいゆとりで、1枚でも羽織りでもさまになるシルエットです。

きれい目なアイテムと合わせて上質なカジュアルスタイルに仕上げても◎。 袖を捲って抜け感を演出してもいいです。

 

[JOURNAL STANDARD] ハードオックスシャツ

[JOURNAL STANDARD] ハードオックスシャツ

23,100円

落ち感のある素材のシャツもオーバーサイズでトレンド感をプラス。

透け感がないのでサラッと着るだけでさまになります。 グッと襟を抜いて着ると印象が変わりますよ。

細身のパンツはもちろん、ウエストインしてロングカットソースカートやニットスカートと合わせるのもおすすめです。

 

[JOURNAL STANDARD] 【TRADITIONAL WEATHERWEAR】 BG TCK-UP SH:シャツ

[JOURNAL STANDARD] 【TRADITIONAL WEATHERWEAR】 BG TCK-UP SH:シャツ

20,900円

存在感のあるうね幅のコーデュロイシャツは、今年らしいゆとりあるサイズ感で、柔らかい素材がこなれた印象に。

サラッと1枚で着ても、羽織りにも使えるほどよい厚みでロングシーズン大活躍してくれますよ。

表情のある生地感を引き立たせるシンプルなスタイリングが◎。

 

[JOURNAL STANDARD] 【JOHNSON/ジョンソン】×LESSAGE WOOL WIDE SHIRTS:シャツ

[JOURNAL STANDARD] 【JOHNSON/ジョンソン】×LESSAGE WOOL WIDE SHIRTS:シャツ

17,380円

ほどよい厚みのウールシャツは体の線を拾わないオーバーサイズが今年らしい1枚です。 長めの袖丈もこなれた印象。

柔らかいブランケットのような表情のある生地感がシーズンムードを加速させてくれます。

シンプルなパンツとのコーデは小物使いでアクセントを加えるのが大人流。

 

シルエットで選ぶ秋冬の定番チェックシャツ

[JOURNAL STANDARD] 《WEB限定》JS+eシャギーチェックCPOシャツ

[JOURNAL STANDARD] 《WEB限定》JS+eシャギーチェックCPOシャツ

16,500円

ヴィンテージライクなチェック柄がトレンド感満載のシャツブルゾンはこの時期羽織りとして大活躍。

ゆとりのあるサイズ感で、気温に合わせてインナーを自在に調整することができます。

あえてカジュアルすぎないコーデに羽織るのが今の気分。ほどよい厚みのシャツブルゾンは持っていると重宝しますよ。

 

[JOURNAL STANDARD] 【PENDLETON/ペンドルトン】CPO シャツジャケット DOUBLE CLOTH◆

[JOURNAL STANDARD] 【PENDLETON/ペンドルトン】CPO シャツジャケット DOUBLE CLOTH◆

19,800円

あたたかみのある生地で存在感が抜群! ゆったりとしたサイジングで中にニットを重ねてもごわつきません。

プリーツロングスカートなどフェミニンテイストをプラスしてMIXカジュアルを楽しむのもいいですね。

トレンドカラーのベージュやブラウンとも好相性で大活躍の予感。

 

[JOURNAL STANDARD] 【TRADITIONAL WEATHERWEAR】 BG TCK-UP SH:シャツ

[JOURNAL STANDARD] 【TRADITIONAL WEATHERWEAR】 BG TCK-UP SH:シャツ

20,900円

クラシカルなチェック柄のシャツは1枚でサラッと着てもさまになる仕立ての良さが決め手。

ゆとりのある袖丈が今年らしさをプラスしてくれます。

女性らしさが引き立つ透け感のあるスカートに、襟を抜いてラフに羽織るだけで抜け感が出るのでおすすめです。

 

 

[JOURNAL STANDARD] 【PENDLETON / ペンドルトン】CPOシャツジャケット

[JOURNAL STANDARD] 【PENDLETON / ペンドルトン】CPOシャツジャケット

14,300円

ちょっぴりおじさんテイストが気になる今シーズン。

トラッドなチェック柄のシャツジャケットは、統一感のあるブラウンコーデで野暮ったさを撃退。

ニットスカートでフェミニンムードもプラスして、上品な大人カジュアルに格上げさせましょう。

 

[CANAL JEAN] via j(ヴィアジェイ) チェックシャツ

[CANAL JEAN] via j(ヴィアジェイ) チェックシャツ

6,930円

秋冬の大定番のチェックシャツは、トレンドのベージュ~ブラウン系に馴染む色合いを選ぶのがおすすめです。

扱いやすい生地をセレクトすることで、肩や腰に巻いたりしてスタイリングのアクセントにも活躍してくれますよ。

今年らしいオーバーサイズで、羽織りでも、ボトムスのトップスとしても万能な1枚は持っていると便利。

 

[Ungrid] シャギーチェックルーズシャツ

[Ungrid] シャギーチェックルーズシャツ

13,200円

起毛感がポイントのシャギーチェックシャツはお尻がすっぽり隠れるビッグサイズが大人可愛い1枚。

大きすぎなサイズ感を利用して、細身のパンツやニットスカートなどタイトなボトムとのスタイリングがおすすめです。

襟を抜いたり袖を捲ったり、どこかに女性らしさをプラスしてバランスを取ると◎。

 

[IENA] チェックネルシャツ◆

[IENA] チェックネルシャツ◆

18,700円

ほどよいゆとりと長めの着丈が今年らしいチェックシャツはノーカラーデザインでレイヤードが楽しめる1枚。

レイヤードしても顔周りがすっきりするので、ボトムにデザイン性のあるものを持ってきてもうるさくなりません。

フェミニンなレースデザインをセレクトして大人のMIXスタイルに仕上げて。

 

季節の変わり目の羽織りはシャツジャケットに決まり!

気分や気温に合わせて自在に着回すことができるシャツジャケット。今年らしさで選ぶなら、大きめのサイジングのものがおすすめです。

さっそくお気に入りに1枚を手に入れて、秋冬おしゃれのスタートダッシュを決めてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告