ガウンとしても使える♪ブラウンワンピースの大人スタイル15選

一枚でコーディネートが決まるワンピースは、マンネリになってしまうことがありますよね。 しかし、インナーやボトムスを取り入れて印象を変えれば、さまざまなスタイルが楽しめます。 そこで今回は、前を開けてガウンとしても着ることができる、ブラウンのワンピースやアレンジコーデをご紹介します。

公開日:
著者:
ガウンとしても使える♪ブラウンワンピースの大人スタイル15選

一枚でコーディネートが決まるワンピースは、マンネリになってしまうことがありますよね。

しかし、インナーやボトムスを取り入れて印象を変えれば、さまざまなスタイルが楽しめます。

そこで今回は、前を開けてガウンとしても着ることができる、ブラウンのワンピースやアレンジコーデをご紹介します。

深みがあり、落ち着いた印象になるブラウンは、この秋注目のカラーですよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

上品♡ブラウンワンピを着回し

ウエストマークでトレンド感

[mystic] ギャザーベルトガウンワンピース

[mystic] ギャザーベルトガウンワンピース

10,260円

ウエストリボンも可愛くなりすぎないのが、品よく見えるモカカラーのワンピース。

抜き襟にして着こなせば、こなれ感のあるワンピーススタイルに。

ぽってりとした袖も今っぽい印象にしてくれます。

 

 

[PULLFFY] 無地ストライプドビーティアードマキシワンピース

[PULLFFY] 無地ストライプドビーティアードマキシワンピース

7,452円

ふんわりとしたティアードデザインが今年らしいワンピースは、華奢なリボンがキュートなアクセント。

縦長シルエットを意識させてくれるストライプ柄が施されているので、マキシ丈もバランスよく着こなせます。

スニーカーでカジュアルダウン。

 

[le.coeur blanc] フロントボタンワンピース

[le.coeur blanc] フロントボタンワンピース

14,040円

きちんと感のあるVネックのワンピースは、フロントボタンがトレンドライク。

首にスカーフを巻いてエレガントなポイントに。

ファー付きのバッグやブーツが秋のムードを盛り上げてくれますね。

 

スカートやワンピースとレイヤード

[Mila Owen] チェックシャツワンピース

[Mila Owen] チェックシャツワンピース

14,904円

キュートなピンクのスカートは、チェック柄のワンピースを重ねれば、甘さを調整してスタイリッシュに。

バッグやシューズもレザーをセレクトして大人っぽくまとめています。

 

[ROPE'] 【3WAY】プリーツスカートセットニットワンピース

[ROPE’] 【3WAY】プリーツスカートセットニットワンピース

22,680円

こちらのニットワンピースは、プリーツスカートとセットになったアイテム。

ニットワンピースのサイドには深いスリットが入っているので、レイヤードスタイルも足元がもたつかないのが嬉しいですね。

落ち着いた色合いのコーデには、パイソン柄のヒールでスパイスを加えています。

 

[CIAOPANIC TYPY] テンセルミリタリーワンピース

[CIAOPANIC TYPY] テンセルミリタリーワンピース

6,372円

カジュアルにも着こなしやすいミリタリーワンピースは、ペイズリー柄のワンピースとレイヤード。

ウエストのベルトはサイドでラフに結べば、抜け感のある大人スタイルに。

 

パンツやレギンスとレイヤード

デニムパンツとレイヤード

[WEGO] WEGO/Vネックウエストギャザー2WAYワンピース

[WEGO] WEGO/Vネックウエストギャザー2WAYワンピース

4,319円

マンネリになりがちなワンピースコーデは、デニムパンツにレイヤードして、ひと味違うスタイルに。

インナーのレースをチラ見せしているのも印象を変えるオシャレテクニックですね。

 

[URBAN RESEARCH DOORS] オリエンタルプリントワンピース

[URBAN RESEARCH DOORS] オリエンタルプリントワンピース

10,260円

甘くなりすぎないブラウンの花柄ワンピースには、ワイドデニムパンツを合わせてリラックスカジュアルコーデに。

足元はパンプスをチョイスして女度を高めています。

 

ブラックボトムスコーデ

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S ミリタリーロングシャツワンピース

[YARD PLUS/AUNT MARIE’S] AUNT MARIE’S ミリタリーロングシャツワンピース

7,452円

光沢感がリッチなミリタリーワンピースには、ブラックのワイドパンツを合わせてシックに。

パイソン柄のローファーでハンサムに。バッグもブラックにすれば、統一感のあるコーデになりますね。

 

[TOKYO DEPARTMENT STORE] 【Audrey and John Wad】Peウール調ツイルワンピース/H3218

[TOKYO DEPARTMENT STORE] 【Audrey and John Wad】Peウール調ツイルワンピース/H3218

19,440円

上下ブラックのモードなコーディネートには、ブラウンのワンピースをさらっと羽織って大人の洗練スタイルに。

後ろの細ベルトを絞ってウエストをキュッと引き締められるので、スタイルアップできますね。

 

ブラウンボトムスコーデ

[LANDWARDS] コットンシルク 2wayロングワンピース / ガウンワンピース

[LANDWARDS] コットンシルク 2wayロングワンピース / ガウンワンピース

17,280円

シルクの微光沢がラグジュアリーなワンピースは、オレンジブラウンが控えめな華やかさのある一枚。

ブラウンのパンツを合わせてマニッシュに。インナーのホワイトがコーディネートの明るさをアップしてくれますね。

 

[ITEMS URBANRESEARCH] スタンドカラーシャツワンピース

[ITEMS URBANRESEARCH] スタンドカラーシャツワンピース

6,912円

上品なスタンドカラーのワンピースには、キャメルのレギンスを合わせてワンカラーコーデに。

ワンピースの袖をラフにロールアップしてこなれ感をプラス。

バレエシューズのブラックがコーデを引き締めてくれますね。

 

 

ベージュボトムスコーデ

[URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN] F by ROSSO 3WAYストライプシャツワンピース

[URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN] F by ROSSO 3WAYストライプシャツワンピース

14,040円

メンズライクなストライプのシャツワンピースには、ベージュのレギンスを合わせて優しげない印象に。

バレエシューズもベージュをセレクトした、大人可愛いワントーンコーデが素敵です。

 

ホワイトボトムスコーデ

[LEPSIM] ギャザーマエアキワンピース 844869

[LEPSIM] ギャザーマエアキワンピース 844869

6,372円

柔らかなとろみ素材の上品ワンピースは、ホワイトのパンツを合わせてきれいめカジュアルに。

秋冬注目のレオパード柄のバッグでアクセントをプラス。

 

[Fashion Letter] ロングスリットノーカラー長袖シャツワンピース

[Fashion Letter] ロングスリットノーカラー長袖シャツワンピース

4,212円

歩くと揺れるロングスリットが優雅な雰囲気を演出してくれるワンピースは、ワイドパンツとレイヤードしても歩きやすいのが魅力。

インナーはデコルテを美しく見せてくれるスクエアネックでフェミニンに仕上げています。

 

まとめ

マンネリしてしまいがちなワンピースコーデですが、パンツやレギンス、スカートやワンピースと組み合わせれば、印象を変えることができますね。

前を開いてガウンとして羽織れば、さらにアレンジもしやすいですよ。ぜひ、ブラウンのワンピースで、上品な秋スタイルを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告