【連載】晩夏を楽しもう!夏→秋シフトコーデ

こんばんは。まだまだ暑い日が続きますが、もうすぐ夏休みも終わり。お店では秋物が並び始めそろそろファッションの秋もすぐ目の前です。でも残暑も厳しく、秋物なんて、まだまだという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は夏のコーデをワンアレンジで少し秋を意識したコーディネートにする方法を3つご紹介したいと思います!

公開日:
著者:
【連載】晩夏を楽しもう!夏→秋シフトコーデ

著者名

yoko

yokoオフィシャル

2013年より、GUやUNIQLO、しまむらなどプチプライスの洋服を使ったコーディネートを紹介するブログ を開始。 着こなしのコツや小物使い、サイズ選びの工夫など、テクニックが分かりやすい内容が人気。 今は2児のママとして育児をしながらファッションの仕事を手掛けている。 著書に『プチプラおしゃれ図鑑 』( KADOKAWA)など。 imageさんとのコラボを手がけています。

こんばんは。まだまだ暑い日が続きますが、もうすぐ夏休みも終わり。お店では秋物が並び始めそろそろファッションの秋もすぐ目の前です。

でも残暑も厳しく、秋物なんて、まだまだという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は夏のコーデをワンアレンジで少し秋を意識したコーディネートにする方法を3つご紹介したいと思います!

夏のコーデをワンアレンジ!秋シフトコーデ

秋の始まりは小物からチェンジ!が簡単でおススメです。小物を夏物→秋物にチェンジしたコーディネートを載せたいと思います。

 

小物をチェンジ:まずは帽子をチェンジ!

before

ワンピース / UNIQLO

去年にも増してAラインワンピースが流行したので、今年たくさん着た方も多いのではないでしょうか。

こちらをサンダルやバッグはそのままに帽子だけチェンジ!


 

after

コーデュロイのキャップにチェンジ!

秋らしいコーデュロイ素材のキャップなら気軽に取り入れられますし、秋感が一気に増します。


 

 

小物をチェンジ:続いてバッグをチェンジ!

before

Tops / UNIQLO

パンツ / UNIQLO

人気だったPVCバッグ。取り入れるだけで夏感が出るので必須アイテムでした。

コーディネートはそのままにバッグだけチェンジ!


 

after

ファー付きのカゴバッグは持つだけで秋感が一気に出ます。

全面ファーでないので、さり気ない秋小物感も夏コーデに合わせるのには嬉しい。


 

素材をチェンジ:パンツをチェンジ!

before

Tシャツ / GU

春夏の素材、、と聞いて真っ先に思い浮かぶのはリネン。

リネン素材を違う素材のものにチェンジするだけで夏コーデ感を取ることができます。


 

after

パンツをリネン素材→ニットへ、ボトムスをニットのリブパンツにチェンジ!

半袖Tシャツでもボトムスの素材を変えるだけで、一気に秋らしさが出てきます。


 

素材をチェンジ:羽織をチェンジ!

before

ワンピース / meri

リネン→コットンにチェンジ!

夏には大活躍だった通気性の良いリネンシャツ。しかしリネンというと夏のイメージが強いですし、トップスだとリネン感がよく分かります。

そこで綿のシャツにチェンジするだけで秋を意識したコーディネートに。


 

after

シャツ / GU

艶のあるブラウスのような生地なのでより秋っぽさが出ます。


 

カラーをチェンジ

そして最後は【秋カラーへシフト】秋らしさはカラーから。という方も多いのではないでしょうか。

夏にたくさんカラフルなアイテムを着用していた方はそれから秋色にチェンジするだけで簡単に秋らしさをプラスすることが出来ます。

 

before

デニム / GU

鮮やかなレッドのニット。秋冬も赤は定番のカラーですが、やはり半袖だと夏らしさが出てしまいます。


 

after

レッド→ワインレッドへ

落ち着いたトーンのカラーにチェンジすることで、ぐっと秋らしさがプラスされます。

今回はワインレッドにしましたが、例えば「グリーン→カーキ」へ、「イエロー→マスタード」へチェンジするだけで秋らしさを感じさせることが出来ます。


 

まとめ

いかがでしたか?まだまだ暑いですが、お店はすっかり秋一色。少し秋コーデを意識して、晩夏コーデを楽しんでみてください。

yokoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告