この時期のマストアイテム♡透け感素材を使った秋先取りコーデ

季節の変わり目で迷ったときにおすすめなのが、透け感素材のお洋服です。肌がほのかに透けるアイテムは、夏らしい軽やかさと次に来る秋のニュアンスをミックスさせることができます。今回は、そんな透け感素材のおすすめアイテムをご紹介。秋を先取ったものいくつかピックアップしていますので、ぜひお買い物の参考にしてみて下さい。

公開日:
著者:
この時期のマストアイテム♡透け感素材を使った秋先取りコーデ

著者名

GOMA

GOMA

ねことファッションとコーヒーをこよなく愛するひと。シンプルな中にも自分らしさを忘れないスタイルをご提案できたらと思っております。趣味は純喫茶めぐりとねこのヒゲ集め。

季節の変わり目は何を着たら良いのか迷ってしまいます。そんな今の時期におすすめなのが、透け感素材のお洋服です。

肌がほのかに透けるアイテムは、夏らしい軽やかさと次に来る秋のニュアンスをミックスさせることができます。

今回は、そんな透け感素材のおすすめアイテムをご紹介。秋を先取ったものいくつかピックアップしていますので、ぜひお買い物の参考にしてみて下さい。

今買いアイテムは「透け感」素材を選ぶ

さっと羽織れる【シャツ・ブラウス】

[PUBLIC TOKYO] シアーオーバーシャツ

[PUBLIC TOKYO] シアーオーバーシャツ

14,040円

コーデに深みが増す大人のカーキ。 肌が程よく透けるシアーシャツは、今季らしいオーバーサイズが魅力。

オールホワイトの爽やかなスタイルにちょっとだけ秋らしさをプラスできる、絶妙に使える一枚です。

 

 

さっと羽織れる【シャツ・ブラウス】

たっぷりのギャザーで女性らしく仕上げたブラウスは、気になるウエスト部分を上手にカバーするシルエットが嬉しいです。

ワイドパンツでゆるいスタイルを楽しんだり、細身ボトムですっきり着ても◎。羽織にもなる前開きタイプです。


 

[green label relaxing] CFC ボイル ギャザー バンドカラー ブラウス

[green label relaxing] CFC ボイル ギャザー バンドカラー ブラウス

8,532円

体のラインを拾わないふんわりシルエットのブラウス。 ダークな黒も透け感素材なら夏でも軽やかに着こなせます。

ヒップをカバーしてくれる長めの丈は、細身ボトムであっても安心です。

Aラインスカートにインして女性らしく着こなしても素敵です。

 

主役としても使いたい【ワンピース】

[EMMEL REFINES] 〔ハンドウォッシャブル〕SMF HW 小紋プリント ハイネックノースリーブ ワンピース

[EMMEL REFINES] 〔ハンドウォッシャブル〕SMF HW 小紋プリント ハイネックノースリーブ ワンピース

12,960円

この時期、敢えて秋らしさを醸す方が素敵に見えるもの。

シックで落ち着いた色のアイテムは、たとえノースリーブであっても季節を先取った雰囲気を醸せます。

フラットサンダルでラフに着こなすのが今季らしいスタイル。さらっとした素材はキレイ目シーンにもおすすめです。

 

[GALLARDAGALANTE] ランダムドットワンピース

[GALLARDAGALANTE] ランダムドットワンピース

27,000円

大人女性でも安心して着られるシックなドット柄ワンピ。

しっかり長めの丈感はヒールでスタイルアップさせて着用するのがおすすめです。ウエストがシェイプされているので足長効果もあり。

秋はジャケットを、冬は中にハイネックニットを着込めば素敵な着こなしに。

 

[PUBLIC TOKYO] シアーシャツワンピース

[PUBLIC TOKYO] シアーシャツワンピース

19,440円

ありそうでない、美しいパープルカラーのシャツワンピース。

この時期おすすめのブラウンカラーのワンピに合わせるだけでぐっと大人っぽい雰囲気を纏うことができます。

ボタンを閉じてワンピースにし、レイヤードを楽しんでも素敵です。

 

[IENA] レースピンタック ワンピース

[IENA] レースピンタック ワンピース

10,800円

ガーリーな白のワンピースはスニーカーで程よくカジュアルダウンさせるのが今季おすすめです。

顔まわりをすっきり見せるVネックを生かし、ヘアはまとめて大ぶりイヤリングをポイントに。

デニムでレイヤードさせても素敵な一枚です。

 

[PUBLIC TOKYO] サマーニットレイヤードワンピース

[PUBLIC TOKYO] サマーニットレイヤードワンピース

14,040円

レイヤードスタイルをワンランクアップしたいなら、こんな風に後ろで結ぶワンピースはいかがでしょうか。

結び方次第で「ゆったり」「メリハリ」の両方を楽しめます。

シンプルな白T×デニムと合わせるだけで一気に違った雰囲気に。

 

コーデの質を上げる【スカート】

[PUBLIC TOKYO] シースルーニットプリーツスカート

[PUBLIC TOKYO] シースルーニットプリーツスカート

15,120円

繊細なプリーツを施した一枚は、裾部分から程よく足元が見える一枚。 歩くたび揺れるシルエットに女性らしさが滲みます。

コンパクトなトップスをインしてすっきり着こなせば、スカートの良さが最大限に引き立ちます。

ワンピースとレイヤードさせるのも素敵ですよ。

 

[EMMEL REFINES] SMF ペイズリープリント ギャザースカート

[EMMEL REFINES] SMF ペイズリープリント ギャザースカート

14,040円

コーデのポイントとして使えるペイズリー柄のスカート。

美しいロイヤルブルーの生地に繊細な絵柄で、ウエストからたっぷり入ったギャザーでスタイル良く見せる一枚。

黒のシンプルなトップスを合わせスカートを引き立てましょう。

 

[EMMEL REFINES] 〔ハンドウォッシャブル〕SMF HW コットン/ローン ギャザーマキシスカート

[EMMEL REFINES] 〔ハンドウォッシャブル〕SMF HW コットン/ローン ギャザーマキシスカート

10,692円

重たく見えがちな黒のスカートは、透け感素材を選んでこの時期軽やかに着こなしましょう。

シンプルなTシャツを合わせるだけでも立体感のあるスタイルを楽しめます。ウエストゴムで着脱楽チンです。

 

シンプルボトムを引き立てる【トップス・カーディガン】

[UNE MANSION] オーバーシルエットサマーニットTシャツ

[UNE MANSION] オーバーシルエットサマーニットTシャツ

3,348円

トレンドライクなゆったりT。肌馴染みの良いナチュラルなベージュはコーデに柔らかさをプラスしてくれます。

程よい透け感で軽やかさも演出。淡いデニムにフロントインしてラフに着こなすのがこの時期おすすめ。

 

[PUBLIC TOKYO] シアーサマーニットカーディガン

[PUBLIC TOKYO] シアーサマーニットカーディガン

15,120円

今の時期のスタイルに取り入れたいキャメルのアイテムをトップスで取り入れる。

長袖でも透け感素材ならば軽やかな印象に。こちら、実はカーディガンとしても使えます。

前後ろ逆にすればバックコンシャスな雰囲気を楽しめる一枚に。シンプルボトムと合わせても様になります。

 

[PUBLIC TOKYO] ベルスリーブカーディガン

[PUBLIC TOKYO] ベルスリーブカーディガン

12,960円

シンプルな黒のカーディガンはボタンレスのすっきりタイプをセレクト。

リブデザインの一枚は程よいフィット感を叶え、縦ラインを細く見せてくれます。

タイトスカートを合わせたキレイ目スタイルからカジュアルなデニムスタイルにも合わせたいですね。

 

まとめ

この時期、重たくなりすぎないよう透け感素材やシフォンなどを取り入れ、軽やかさを意識するとちょうど良いバランスを楽しめます。

特におすすめはシャツやカーディガンです。バッグに一枚入れて置いたり、袖を通さず肩にかけるだけでもあか抜けた雰囲気になります。ぜひ試してみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告