マンネリを感じたら『レイヤードコーデ』にトライ♡押さえておきたいテク

いつものトップス×ボトムスのワンツー・コーデにマンネリを感じたら、『レイヤードコーデ』にトライしてみませんか? いつものコーデに1アイテムを足すだけで、グッと新鮮な着こなしにアップデートします♪ ここでは、夏後半~初秋にマストな7つのレイヤードテクニックをご紹介。

公開日:
著者:
マンネリを感じたら『レイヤードコーデ』にトライ♡押さえておきたいテク

著者名

amenoyume

amenoyume

アパレルのバイヤーを経て、現在はweb媒体でファッション記事を執筆しています。気になるトレンドやコーデを発信していきます。

いつものトップス×ボトムスのワンツー・コーデにマンネリを感じたら、『レイヤードコーデ』にトライしてみませんか?

いつものコーデに1アイテムを足すだけで、グッと新鮮な着こなしにアップデートします♪

ここでは、夏後半~初秋にマストな7つのレイヤードテクニックをご紹介。

トップスのレイヤードテクニック

ビスチェをプラス

[natural couture] 前後2WAYレトロ柄ニットビスチェ

[natural couture] 前後2WAYレトロ柄ニットビスチェ

4,212円

春から人気のブラウス×リブワイドパンツの組み合わせ。

マンネリを感じたら、ニットビスチェを重ねて。

ブラウスとビスチェのカラーをベージュ系で統一すると、よく馴染みニュアンスたっぷりの着こなしに。

 

[STUDIOUS WOMENS] 【THE Dallas】ツイストニットビスチェ D9A-33

[STUDIOUS WOMENS] 【THE Dallas】ツイストニットビスチェ D9A-33

24,840円

フロントのレースアップデザインがフェミニンなニットビスチェ。

白ロングTシャツとワイドパンツの”普通”なコーデにONすると、たちまちおしゃれ上級者コーデへと格上げ♪

 

 

レースインナーで甘さを加えて

レースインナーで甘さを加えて

白T×デニムの定番カジュアルコーデは、レースインナーでフェミニンに味付け。

Tシャツからレースハイネックトップスをチラ見せすれば、コーデの温感が上がり晩夏にぴったりな着こなしに。


 

[who's who Chico] テレコレースキャミソール

[who’s who Chico] テレコレースキャミソール

3,132円

この春夏に大ヒットしたベージュシャツ。

ナチュラルな印象のシャツは、レースキャミソールで差をつけて。

濃いブラウンのレースキャミなら、甘さ控えめで大人っぽく仕上がります。

 

シースルーブラウスに異色キャミをレイヤード

シースルーブラウスに異色キャミをレイヤード

暑さが落ち着く夏後半は、シースルーブラウスを使ったレイヤードコーデもおすすめ。

黒のシースルーブラウスには、同じ黒キャミソールを合わせるのが最も無難ですが、白キャミソールであえてギャップを狙ったレイヤードも新鮮。


 

[UNE MANSION] スタンドネックシースルー花柄総レースブラウス

[UNE MANSION] スタンドネックシースルー花柄総レースブラウス

5,940円

ミントカラーのレースブラウスに黒キャミソールをレイヤードして、奥行きあるスタイリングに。

パンツとキャミソールを黒で統一して、繋がったように見せているのもポイント。

 

ニットベストをプラス

[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】ニットベストチュニック

[ADAM ET ROPE’] 【WEB限定】ニットベストチュニック

9,720円

ストンと着れるオーバーシルエットのニットベスト。

シャツやワンピースなど、様々なアイテムとのレイヤードが楽しめます。

黒Tシャツ×デニムのカジュアルコーデに重ねて、晩夏モードにシフト♪

 

[studio CLIP] 7ゲージガーターニットベスト

[studio CLIP] 7ゲージガーターニットベスト

4,309円

どんなインナーとも合わせやすい、使い勝手のいいグレーのニットベスト。

白ブラウスとレイヤードすれば、知的かつ洗練された印象に。

 

ワンピースのレイヤードテクニック

ワンピースにパンツをレイヤード

[green label relaxing] SC ドビー ストライプ オーバーサイズ シャツ ワンピース

[green label relaxing] SC ドビー ストライプ オーバーサイズ シャツ ワンピース

11,880円

夏後半~秋にかけて、イチオシなレイヤードが”ワンピース×パンツ”の組み合わせ。

ワンピースをそのまま1枚で着るよりも、鮮度の高い印象を与えます。

ストライプのシャツワンピースにブラウンのリブパンツで重さを加えて、秋を先どった着こなしに。

 

[nano・universe] ハイカウントコットンギャザーワンピース

[nano・universe] ハイカウントコットンギャザーワンピース

11,880円

夏に大活躍したコットンワンピースも、グレーデニムをINして晩夏仕様にチェンジ♪

黒×グレーのモノトーンスタイルは、カラフル小物をアクセントにしてポップなスタイリングに。

 

[IENA] THE IRON ボウフロント アシンメトリーワンピース◆

[IENA] THE IRON ボウフロント アシンメトリーワンピース◆

45,360円

一見、パンツとのレイヤードが難しそうな裾がアシンメトリーになったきれいめワンピース。

そんな時は、黒スキニーやレギンスと合わせればすっきりとした着こなしに。

 

ワンピースにスカートをレイヤード

[ROPE'] カシミヤブレンドボトルネックニットワンピ

[ROPE’] カシミヤブレンドボトルネックニットワンピ

18,360円

グッとフェミニン度が上がるワンピース×スカートのレイヤード。

Iラインのニットワンピースにフレアスカートをレイヤードして、動きのあるスタイリングに。

パンチが効いたレオパード柄でミックス感を出しているのもポイント。

 

ワンピースにスカートをレイヤード

ミリタリー風のシャツワンピースにチュールスカートをレイヤードした甘辛な上級者レイヤード。

ウエストをしっかりベルトマークしてメリハリを出しているのが、コーデ成功のポイント。


 

 

キャミワンピース×トップスのレイヤード

[KBF] WEB限定 キャミプリーツワンピース

[KBF] WEB限定 キャミプリーツワンピース

8,532円

キャミソールワンピースも2019年に注目されているワンピースの1つ。

インナーによって大きく印象が変わるので着回し抜群♪

レッドのプリーツキャミソールワンピースは、グレーのシンプルカットソーをINしてワンピースを主役に。

 

[RIVE DROITE] サテンスリップワンピース

[RIVE DROITE] サテンスリップワンピース

17,280円

キャミワンピースはインナーとのレイヤードだけではなく、シャツを上から羽織る方法もアリ。

カジュアルなチェックシャツとメンズライクなローファーを合わせることで、グッとこなれた印象に。

 

夏後半はレイヤードコーデにトライしてコーデをアップデート♪

難易度高そうに感じるレイヤードコーデですが、テクニックを覚えてしまえば簡単!

いつものコーデに飽きてしまい秋トレンドが気になってくる夏後半は、レイヤードコーデでアップデートしてみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告