【連載】夏の大人【GU】コーデ!選んだのは「失敗しないベーシックカラー」アイテム

こんにちは。今回は大人女性でも大丈夫!「GUで作る大人の夏コーデ」を考えてみました。

公開日:
著者:
【連載】夏の大人【GU】コーデ!選んだのは「失敗しないベーシックカラー」アイテム

著者名

えりん

えりんオフィシャル

Ameba公式トップブロガー。息子の出産を機に、それまでのファッションが適さない・しっくりこないと感じファッション迷子になりました。主婦という観点から、高いお金をかけなくてもなるべくきれいに、無理なくおしゃれに見せるにはどうしたらよいかを日々考えコーディネートを組んでいます。骨格スタイルやカラーの勉強も取り入れ、ファッションを理論的にお伝えしています。

こんにちは。今回は大人女性でも大丈夫!「GUで作る大人の夏コーデ」を考えてみました。

ベーシックカラーで作る【夏の大人GUコーデ】をご紹介

プチプラアイテムを選ぶ上で重要なのは?選んだのは「ベーシックカラー」

今回のGUアイテムは全てベーシックカラーにしました。

プチプラアイテムを選ぶ上で、大人女性が最も気になることの一つは「高く見えるか(安っぽく見えないか)」ですよね。

ここはベーシックカラーを選ぶのが無難です。黒やダークネイビーはあまり失敗がありません。白やベージュは、「テカテカ」と安っぽい光が反射しないかに注意して見てみると良いです。


 

 

ダークカラーのワントーンは一番高見え

実は簡単なのに上級者風に見えるのがワントーンコーデです。時間がない朝はもちろん、おしゃれに見せたいときもおすすめですよ!

 

夏こそ着たいブラックのワントーン

トップス/GU

パンツ/GU

素肌が見える面積が大きくなる夏コーデは、全身黒でも重たく見えません。

コーデのポイントは「小物でつや感を出すこと」。きらっと光るアクセサリーを付けるだけでも違うので、難しく考えずにトライしましょう♪


 

難易度低め、ネイビーのワントーン

トップス/GU

デニム/UNIQLO

大人女子に馴染みがあるネイビーならよりトライしやすいですよね。

ボトムスをインディゴのデニムにすれば、いつものデニムコーデとして着られますよ。


 

かわいらしいレースのトップスですが、レースが袖口だけの部分使いなので甘すぎないデザインです。

かわいいデザインは、ダークカラーを選ぶと大人女性でも「やりすぎ感」なく着ることができますよ。

レースのカッティングに目がいくので、二の腕が目立たないという嬉しい効果も期待できます♪


 

品ある大人女性に見える配色「ベージュ×ホワイト」

トップス/GU

パンツ/PLST

サンダル/green label relaxing

季節問わず好きな組み合わせでもある「ベージュ×ホワイト」。年を重ねれば重ねるほど、この組み合わせが大好きになっています。

白髪のマダムがこの組み合わせで歩いていたら、大人女性の品の良さが際立って、とってもかっこいいですよね。


 

薄い色同士の組み合わせはどうしてもぼんやり膨張して見えるので、小物に締め色を持ってくると全体が引き締まります。

このコーデではキャメル色で締めていますが、ブラックを持ってくるとぐっと大人なかっこいい印象になりますよ。


 

カジュアルコーデはベーシックカラーでまとめる

大冒険はできなくても、ちょっとした冒険はしてみたい私たちの年代。GUといえばトレンドがお得意です!

肩のカッティングが効いたトレンドトップスとベイカーパンツで、カジュアルコーデに挑戦してみましょう。

 

トップス/GU

パンツ/GU

スニーカー/コンバース

挑戦アイテムの時こそ、着慣れたベーシックカラーでまとめるとしっくりきますよ。

夏にも快適に穿けそうなシャリ感のあるベイカーパンツはラインもキレイでおすすめです。


 

Tシャツ/UNIQLO

パンツ/GU

こちらもブラウン×ブラックのベーシックカラーコーデ。ブラウンとブラックの組み合わせは、渋いけれど目を引くカラーリングです。

無難に見えすぎることもなく、おしゃれっぽく見えます。

Tシャツとテーパードパンツというシンプルな組み合わせなので、ストールやサングラスで盛ると”脱地味”になりますよ。


 

まとめ

いかがでしたか?GUには大人女性でも着られる洋服が沢山あります。

ぜひ楽しんでみてくださいね!

えりんさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告