スザンヌさんの春を意識したオシャレセンス抜群のコーデを覗き見♡

オシャレママとして有名なスザンヌさん。とっても素敵オーラを放つ彼女ですが、その魅力はファッションにあるのかも知れません。お洋服を愛し大切にする彼女は、お洋服からも愛され、両方が素敵に輝いているように見えます。今回はスザンヌさんの春コーデをご紹介します☆

2016/03/15 更新
著者:
スザンヌさんの春を意識したオシャレセンス抜群のコーデを覗き見♡

著者名

miyama

miyama

大人カジュアル大好きな新米ママです。とにかくお洋服大好きです。

タレント・モデル・歌手をこなす人気者のスザンヌさん。お茶目な可愛らしいふんわりとした印象がとっても魅力的です。そんなスザンヌさんのプライベートファッションを覗き見。時代を感じさせない彼女独特の世界感で、とってもオシャレな感性に目線を惹かれます。柔らかい雰囲気とは打って変わって、潔く粋のいいファッションスタイルは、存在感とハッピーオーラで溢れています。


 

広告

 

スザンヌさんの春をカラー意識したオシャレセンス抜群のコーデを覗き見♡

MA-1.

春にも活躍すること間違いなしのMA-1のコーディネート。パンツスタイルが主流な現在ですが、スザンヌさんがチョイスしたのは、レトロさが可愛らしい花柄のロングスカート。マニッシュなMA-1を、ご自身の印象にぴったりのラブリーなスタイリングに。


 

ファーベスト

デニムにファーベスト、今季人気のスタイリングであることは間違いないですが、スザンヌさんのコーディネートはとっても斬新で奥が深い。インにレースのカーデを羽織り、フェミニンアイテムがオンされテイスト豊かなコーディネートに仕上がっています。デニムのダメージ具合も素敵です。


 

レザーサロペット。

カジュアルなサロペットにハードなレザー素材を使うという、ギャップが面白いコーディネート。サロペットさらではの子どもっぽさは払拭され、大人のカジュアルスタイルに。インしたタートルニットの肉厚がレザー素材に負けず上手く共存しています。


 

花柄スカート。

二度見してしまうこちらの花柄スカートは、CLANE(クラネ)のアイテム。タイトスカートとプリーツスカートが重なり合った遊び心満点のスカート。スタイリングが難しそうなアイテムですが、スザンヌさんは難なくオシャレコーデに仕上げておられます。


 

ミモレ丈スカート。

今季人気のMA-1のブラックはシックで大人っぽい雰囲気に仕上げてくれます。ミモレ丈のスカートと合わせて、甘辛スタイリング。靴下コーディネートを取り入れて、ロマンティック&スウィートなテイストに仕上がっています。スザンヌさん、おさげが良くお似合いです。


 

ブラックダメージスキニー。

ブラックのダメージデニムの使用したハードな印象のコーディネート。ファーベストを羽織ることで、ハンサムなモードスタイルが完成しています。ファーのカラートーンが明るめなので、春の雰囲気を感じられるコーディネートに仕上がっています。


 

トレンチコート。

トレンチコートの季節です。トレンチコートの大人可愛い着こなし術。とってもラブリーですね。トレンドのロング丈×ロング丈のスタイリングをさりげなく取り入れられています。ワンピがVネックなので、トレンチコートの襟の格好良さを活かしたコーデに仕上がっています。


 

ニットアップ。

うすーいピンクのニットセットアップ。柔らかく華やかな雰囲気のニットアップで、スザンヌさんのイメージにマッチします。リブ編みで、Vネックデザインになっているので、甘くなりすぎず、大人っぽく着こなすことが出来るセットアップ。シンプルなデザインなので、小物使いも楽しめそうです。


 

デニムワンピース。

飽きることのないデニムワンピース。いくつになっても持っている、そんなアイテムの一つです。スザンヌさんのデニムワンピースは、襟周りと裾がきりっぱなしになっていて、ボヘミアンなテイストのスタイリングに仕上がっています。赤チェックのストールがコーディネートを可愛らしく盛り上げます。


 

マキシ丈ワンピース。

春に着るのが楽しみなアイテムのひとつ、マキシ丈ワンピース。花柄で、春っぽさがグッと高まります。一枚では心もとないので、旬のロングカーディガンを合わせるのがおススメです。足元は、シュートブーツに、スニーカーなど、いろいろ遊べそうです。


 

カーディガンコーデ。

オレンジカラーが素敵なカーディガンコーディネート。サラッと羽織れるカーディガンは、春にはマストハブのアイテム。何枚あっても嬉しいです。コーデュロイのワイドパンツで冬の名残を残しつつ、爽やかな春カジュアルスタイリングに。


 

まとめ

トレンドに囚われないスザンヌさんのオシャレセンスは、そのままスザンヌさんの個性となり、ご本人をとっても素敵に魅せるファッションになっています。なによりスザンヌさんのアイテムへの愛がコーディネートから伝わってきて、両方が凄く輝いて見えます。自身にあったアイテムをチョイスするセンスがスバ抜けてお上手なスザンヌさんのスタイリングは、存在感がたっぷりで素敵です。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ