周りと差をつける!【ZARA・H&M】のデニムパンツで作る大人コーデ

海外セレブ達も取り入れるZARAやH&Mのデニムパンツは、シンプルなものが多いので大人女子におすすめ! そこで今回は、ZARA・H&Mのブランド別にデニムパンツをまとめました。 定番のブルーデニムだけでなく、ブラックやホワイトのデニムもありますので、是非最後までご覧ください。

公開日:
著者:
周りと差をつける!【ZARA・H&M】のデニムパンツで作る大人コーデ

海外セレブ達も取り入れるZARAやH&Mのデニムパンツは、シンプルなものが多いので大人女子におすすめ!

そこで今回は、ZARA・H&Mのブランド別にデニムパンツをまとめました。

定番のブルーデニムだけでなく、ブラックやホワイトのデニムもありますので、是非最後までご覧ください。

【ZARA・H&M】のデニムパンツ

ZARA

ZARA デニムパンツ

シンプル好きさんにおすすめなホワイトシャツコーデ♪ピンヒールを合わせてきれいめにまとめています。

バッグに合わせたスカーフもとても爽やかで、コーデを高見えにシフトしてくれますね。


 

 

ZARA デニムパンツ2

一番着回し力があるのはやっぱりブルーデニム。ストレートなシルエットでトップスを選びません♪

裾を軽くロールアップするだけで、こなれ感も上がりますね。


 

ZARA デニムパンツ3

ホワイトデニムは夏まで使えて、これからの季節大活躍間違いなしなアイテムです。

ダメージ加工でハンサムな印象にすれば、マニッシュコーデにぴったりですね。


 

ZARA デニムパンツ4

ブラックデニム×ブラックパーカーでワントーンコーデに。

おじさんライクなチェックジャケットを使ってマニッシュモードにまとめて。

足元のスニーカーはごつめなものをチョイスすれば、奥行のあるコーデになりますね。


 

ZARA デニムパンツ5

オーバーシルエットなトレンチコートを着たいなら、アンクルカットデニムで足元から軽やかに。

Vカットパンプスでスタイリッシュな雰囲気をプラスすれば、コーデが重たくなりすぎません。


 

ZARA デニムパンツ6

ストレートデニムはツートンでアクセントをつけて、カジュアルコーデもランクアップ!

キャップはおしゃれさんの着こなしを参考に、ベーシックに使えるダークカラーから取り入れてみましょう。


 

ZARA デニムパンツ7

ぴたっとしたスキニーデニムで女性らしさを演出して。

ビビッドカラーな小物で、より女性らしさをUP!

ジャケットの肩掛けでこなれた雰囲気もプラスして、周りと差が付くコーデになっていますね。


 

ZARA デニムパンツ8

デニムパンツを使ったコーデはシンプルなので、コートを主役にしても◎。

ビッグシルエットなものをチョイスして、重厚感のある大人な着こなしにしています。


 

ZARA デニムパンツ9

長め丈なシャツをスキニーデニムに合わせて、バランスの良い着こなしを作りましょう。

コーデが野暮ったくならないように、あえて上品なショルダーバッグでカジュアルときれいめを両立しています。


 

ZARA デニムパンツ10

ブラウンのコートでドレッシーな印象に。

ブラックデニムならカジュアルになり過ぎず、大人っぽいコーデの印象をキープ出来ます。

アニマル柄のバッグで高見えなアクセントにしましょう。


 

H&M

H&M デニムパンツ

ブラックデニムでもウォッシャブルな色が抜けたものなら、決まりすぎずこなれ感もGET!

ホワイトのスニーカーは、ダークカラーコーデに合わせると爽やかさをアピール出来ますね。


 

 

H&M デニムパンツ2

ざっくりなニットカーディガンをスキニーパンツに合わせて、華奢見えな着こなしに。

ベージュやブラウンなどの小物をプラスしてナチュラルコーデにすれば、シンプル好きさんにもおすすめなコーデが完成します。


 

H&M デニムパンツ3

シンプルなデニムコーデだからこそ、小物でトレンドを取り入れましょう!

ショルダー紐が短めなバッグを斜め掛けをして、旬ガールなコーデをGET♪


 

H&M デニムパンツ4

大人女子にぴったりなゆったりニットは、きれいめカラーを使って可愛らしく着こなしましょう。

ブラックのパンツ&シューズでモードな雰囲気をプラスすれば、かっこよくコーデがまとまります。


 

H&M デニムパンツ5

ナチュラル系のざっくりカーディガンに、ダークカラーなアイテムを合わせて大人度を上げて。

トップスをインしているのですっきりした印象にまとまります。


 

まとめ

デニムパンツはトップスのカラーを選ばないので、おしゃれ初心者さんでも簡単に取り入れられます♪

着回し力抜群なブルーデニム、爽やかなホワイトデニム、ハンサムなブラックデニムと、ご自身のコーデに合わせて上手に使ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告