スカート派orパンツ派!?どっちもおしゃれに決まる一週間コーデ!

かわいらしいふんわりシルエットや、きちんと感のあるタイトシルエットでかわいいも大人っぽいも叶えてくれるスカートスタイル。 カジュアルからきれいめまで、着こなし幅が広いパンツスタイル。あなたは普段、どちらのコーディネートが多いですか? 今回は、スカート派orパンツ派それぞれの一週間コーデをまとめてご紹介します☆

著者:
公開日:
スカート派orパンツ派!?どっちもおしゃれに決まる一週間コーデ!

かわいらしいふんわりシルエットや、きちんと感のあるタイトシルエットで、かわいいも大人っぽいも叶えてくれるスカートスタイル。

カジュアルからきれいめまで、着こなし幅が広いパンツスタイル。あなたは普段、どちらのコーディネートが多いですか?

今回は、スカート派さんもパンツ派もチェックできるそれぞれの一週間コーデをまとめてご紹介します☆

あなたはスカート派?それともパンツ派?

あなたはスカート派?それともパンツ派?

レディライクに決まるスカートと、クールに決まるパンツ、あなたはどちらのボトムスが好きですか?

気分やシーンによって上手に使い分けている方もいますし、どちらをとってもおしゃれに決めたいですよね!


 

 

スカート派さんの一週間コーデ

UBCS リバーレース タイトスカート

[UNITED ARROWS] UBCS リバーレース タイトスカート

27,000円

レーススカートというとガーリーなイメージを持っている方もいると思いますが、タイトなシルエットのものなら、上品に着こなすことができるんです。

ダークなカラーなら、より大人っぽい印象ですね!

 

ポリエステルジャージープリーツスカート

[Munich] ポリエステルジャージープリーツスカート

17,280円

ふんわりとしたシルエットのプリーツスカートは、女っぽさをたっぷりと引き出してくれます。

でも、ボーイッシュなスウェットトップスやスニーカーとも好相性!

 

柄&サテン無地リバーシブルスカート

[ADAM ET ROPE’] 柄&サテン無地リバーシブルスカート

17,280円

モノトーンカラーでまとめたコーディネートですが、花柄スカートを使っているので、地味見えせず華やかな印象に仕上がっていますね!

これからの時期、春を意識したい時にもピッタリ!

 

ドットAラインスカート

[ADAM ET ROPE’] 【WEB限定】ドットAラインスカート

11,880円

かわいくなりすぎるイメージのドット柄スカートは、ベージュで甘さ控えめに。

ベージュなら、ドット柄スカートにも大人っぽさを感じられるので、カラートップスを合わせても幼さが気になりません。

 

ボタンミニスカート

[IENA] ボタンミニスカート◆

16,200円

今シーズンは、大人女性にもショート丈スカートが人気です。

タイトなシルエットやダークなカラーのものを選ぶことで、引き締め感のある大人な着こなしが叶いますよ!

 

ボダニーチェック タイトミディスカート

[IENA] ボダニーチェック タイトミディスカート◆

12,960円

チェック柄スカートは、タイトなシルエットだときちんと感を感じますね。

明るめな配色でもかわいくなりすぎないのがうれしいポイント♪

ざっくりニットで抜け感を出すのもGOOD!

 

コーデュロイライクナロースカート

[JEANASIS] コーデュロイライクナロースカート/822021

6,480円

ハードなイメージがあるレオパード柄ですが、今シーズンのトレンドなのでぜひチャレンジしたいですね。

スカートならレディライクに着こなせるのでおすすめです。

 

パンツ派さんの一週間コーデ

ツイルストレッチテーパードイージーパンツ

[URBAN RESEARCH DOORS] ツイルストレッチテーパードイージーパンツ

8,100円

パンツスタイルはクールな印象ですが、ワントーンでまとめてしまうと、どうしても地味に見えてしまったり物足りなさを感じがち。

そんな時は、小物で鮮やかなカラーを一点投入してみて。

 

 

ストレッチTRドロストパンツ

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / ストレッチTRドロストパンツ

12,960円

チェックシャツとテーパードパンツのカジュアルな組み合わせは、足元をパンプスにすることで、大人女性ならではのきれいめカジュアルな着こなしに。

春を意識して明るいカラーを使うのもいいですね!

 

ダブルクロスZIPパンツ

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / ダブルクロスZIPパンツ

12,960円

こちらも、ベースはカジュアルコーデの定番である黒パンツとデニムジャケットの組み合わせ。

でも、ファージャケットが大人の上品さを演出してくれているので、おしゃれ度がぐんとアップしていますね!

 

シャンブレー起毛パンツ

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / シャンブレー起毛パンツ

12,960円

モノトーンカラーでまとめたパンツスタイルは、特にクールでマニッシュな雰囲気がありますね。

キャスケットやベレー帽をプラスすると、よりこなれた印象に仕上がります。

 

ハイウエストセンタープレスパンツ

[ROPE’] ハイウエストセンタープレスパンツ

14,040円

トレンドカラーのパープルをコーディネートに取り入れたい時は、ベージュやブラウンなどの落ち着いたカラーと合わせてみて。

コーディネートにうまく馴染んでくれますよ!

 

フラノストレッチパンツ

[ROPE’] 【Oggi 1月号掲載】フラノストレッチパンツ

18,360円

こちらは、カーディガンをさらっと肩に羽織ってこなれ感を演出。

カーディガンに明るいカラーのものを使っていることで、季節を先取りした着こなしに仕上がっています。

 

コーデュロイストレートパンツ

[ROPE’] コーデュロイストレートパンツ

14,040円

ダークなカラーでまとめたコーディネートは重たく見えてしまいがちなので、小物でさし色を投入し、地味さを解消しましょう!

いつものバッグにスカーフを結ぶと、華やかさがアップします。

 

スカートでもパンツでもおしゃれに決めよう!

いかがでしたか?ボトムスが、スカートでもパンツでも、どちらをとってもおしゃれに決まる大人コーデが理想ですよね。

ぜひ、この記事を参考にして、一週間おしゃれに過ごしてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告