ユニクロのフリースをピックアップ☆1枚であったかおしゃれな冬のマストアイテム

フリース素材は保温性に優れ吸湿性もあり、軽くて丈夫という優秀な機能性があるので、フリース素材のウェアは1枚もっていると重宝します。さて、フリースと言えばユニクロと言えるほど、フリースアイテムはユニクロのものがメジャー。そこで、今回、ユニクロのフリースアイテムをピックアップしてみました。 

公開日:
著者:
ユニクロのフリースをピックアップ☆1枚であったかおしゃれな冬のマストアイテム

フリース素材は保温性に優れ吸湿性もあり、軽くて丈夫という優秀な機能性があるので、フリース素材のウェアは1枚もっていると重宝します。

さて、フリースと言えばユニクロと言えるほど、フリースアイテムはユニクロのものがメジャー。

シンプルながらもトレンドをおさえたおしゃれなデザインのフリースアイテムがたくさんありますね。

そこで、今回、ユニクロのフリースアイテムをピックアップしてみました。

ユニクロのフリースカーディガン

ユニクロ フリースカーディガン

まるで羊のような印象のボアフリースカーディガン。

本格的に寒くなるまでには、カーディガンとして重宝して、厳冬期に入ったら、レイヤードスタイルに重宝するインナーカーディガンとしても活躍します。


 

 

ユニクロ フリースカーディガン2

素材の違う胸ポケットがアクセントになっていて、1枚でもおしゃれに見えるカーディガン。

フォルムはシンプルなので、カジュアルコーデにさらっとレイヤードして、アクセや小物で楽しんで。


 

ユニクロ フリースカーディガン3

ホワイトコーデには反対色の濃い色のカーディガンを合わせて、コーデのまとめ役に。

淡いベージュがベースのインナーには濃いブラウンのカーディガンがマッチ。


 

ユニクロ フリースカーディガン4

ルームウェアの上着としてもリラクシーに着こなせるフリース。

スウェットパンツとも相性がいいですね。フリースのセットアップのパンツもありますが、あえて異素材のパンツと合わせるとおしゃれ。


 

ユニクロ フリースカーディガン5

サイズはぴったりサイズを選ぶより、ワンサイズ大きいものを選んでビックシルエットで着こなすと、温かい上、トレンドライク。

ジャストサイズのものは、上にレイヤードする時に便利ですね。


 

ユニクロ フリースカーディガン6

ふわもこのボアフリースは甘くてフェミニンな印象のアイテム。

これ1枚でキュートなインパクトを演出してくれます。

甘すぎ防止に、抜き襟気味に着崩すとこなれた大人っぽい印象がプラスされます。


 

ユニクロ フリースカーディガン7

フライトキャップとボアフリースで、素材感を合わせたコーデ。

どのアイテムもユニセックスなデザインなのに、ふわふわの素材感がどことなく甘さを漂わせ、ほどよいフェミニン感に。


 

ユニクロ フリースカーディガン8

袖をきちんと通さないで、肩に被るだけの着方もおしゃれに決まります。

フリースは暖かくなりすぎることもあるので、機能的にもこういう着方で温度調整するのもありです。


 

ユニクロ フリースカーディガン9

オーバーサイズの白コーデがカジュアルでリラクシー。

ブラックのショルダーを前に下げて、全体にぼわっとなっているところを引き締めて。

コンバースはカラースニーカーを合わせてもクール。


 

襟なしだから、パーカーにもすっきり合わせられるところが魅力のフリースカーディガン。

丈感もまさにちょうどいい長さで、短くないから温かく、長すぎないからハイウェストコーデにもフィット。


 

ユニクロのフリースジャケット

フリースノーカラージャケット(長袖)

ユニクロ フリースジャケット

前の合わせがジップではなく、ボタンなので可愛い印象のジャケットですね。

ウエストが高見えするショート丈で、上に重ねることも、下に重ねることも楽しめます。


 

 

ユニクロ フリースジャケット2

くすみ感のあるコーデに、ファースヌードが華やかで映えて見えますね。

ユニクロ×GUのプチプラコーデですが、高見えしています。

バッグやスニーカーにブラックをさして引き締めて。


 

ユニクロ フリースジャケット3

ベージュカラーでまとめたコーデが大人可愛い仕上がりですね。

マフラーとジャケットの素材感の違いが、コーデに深みを出しています。

白いパンツが主役でありながら、ジャケットを引き立てています。


 

ユニクロ フリースジャケット4

シンプルなモノトーンコーデにふわもこジャケットをさらりと合わせて、キュートなカジュアルコーデに。

白いキャップが甘くなりすぎるのを抑えてくれます。


 

ユニクロ フリースジャケット5

ブラックコーデにLサイズをチョイスしたジャケットを合わせて、ビックシルエットなトップスに。

脚とトップスのボリュームの違いが、脚を細見えさせてくれます。


 

ユニクロ フリースジャケット6

ジャケットの下にパーカーを着て、首にぐるぐるマフラーを巻いている姿がコロンとしたシルエットになってキュートですね。

フットワークのいい身軽さと、あったかそうなフォルムがフュージョンしたスタイルがチャーミング。


 

ユニクロ フリースジャケット7

ワンピースにタートルネックのニットを重ねて、その上にフリースジャケットをオン。

ボリュームを抑えたタイトなレイヤードがすっきりとスタイリッシュに見せてくれます。


 

ユニクロ フリースジャケット8

デニムにTシャツのカジュアルスタイルに、抜き襟気味に着たフリースがよりカジュアル感を出してリラクシーなオフコーデに。

大ぶりのイヤリングで、ドレスアップしてルームウェアからタウンユースにチェンジ。


 

ユニクロ フリースジャケット9

ロング丈のタイトスカートにショート丈のジャケット合わせで、ハイウェストなシルエットに見せるコーディネート。

ごつめのブーツがいいバランスで、華奢見えし過ぎず適度なこなれ感をプラス。


 

ユニクロ フリースジャケット10

プリーツスカートと柄セーターがレトロな雰囲気のガーリースタイルに、シンプルなフリースジャケットが控え目に可愛さをプラス。

甘すぎないので、大人女子にぴったりな雰囲気になっています。


 

ユニクロ フリースジャケット11

ニットワンピに白のフリースジャケットが、柔らかさとスウィートな雰囲気をプラスオン。

さりげないアクセもフェミニンな味わいですね。

黒のキャップとスニーカーとバッグで甘辛ミックスに仕上げて、クールカジュアルに。


 

ユニクロ フリースジャケット12

フリースジャケットのショートの丈感が絶妙で、ミモレ丈のタイトスカートをバランスよく見せてくれます。

また、自分のサイズよりちょっぴり大きめのジャケットを合わせることで、コンパクトなボトムスにゆるめのトップスという、トレンドライクなシルエットを作り上げます。


 

襟付きフリースブルゾン(長袖)

ユニクロ フリースブルゾン

マキシ丈のワンピと合わせて、トップスに丸いボリューム感を出したフリースジャケットコーデ。

ボリュームが上の方にまとまって、ハイウエストな印象で、脚長見えしますね。


 

 

ユニクロ フリースブルゾン2

デニムのカジュアルコーデにフリースジャケットを羽織ったデイリースタイル。

抜き襟気味に着ることで、おしゃれな雰囲気にしています。フリースのカラーに合わせてバッグの色を選ぶとセンス良くまとまります。


 

ユニクロ フリースブルゾン3

グレンチェック柄ワイドパンツがきれいめなハイウエストデザインだから、ボアジャケットでもすっきり見え。

かっこよくてキュートなコーディネイトですね。

トップスがシンプルな黒のカットソーというのも◎。


 

ユニクロ フリースブルゾン4

カーキのスキニーパンツにイエローのフリースジャケット、黒のニット帽というカジュアルスタイルに、黒のヒールパンプスを合わせて、ドレスアップ。

それだけでクールな大人女子カジュアルに。


 

ユニクロ フリースブルゾン5

アニマルパターンのスカートがメインのコーデ。

ブラックのトップスと小物でスカートを引き立たせる一方、甘い雰囲気の白いボアブルゾンを合わせて、辛さを少し抑えています。


 

ユニクロ フリースブルゾン6

前ジップをしめることで、ボアブルゾンの大きな襟を立たせて、ハイネック風に着こなし。おしゃれであると同時に温かいですね。

ジップは全部閉めてしまわずに、ほんの少し開けておくのがポイント。


 

ユニクロ フリースブルゾン7

前出と同じコーデですが、キャップか、お団子ヘアかの違いで、印象が少し変わるところが面白いですね。

襟の微妙な折り返しがさまざまなイメージを作るので、シンプルなブルゾンですが、着こなし方をいろいろ楽しめます。


 

ユニクロ フリースブルゾン8

フレアロングスカートにリブハイネックニットがキュートな組み合わせのコーデにボアブルゾンを重ねて、華奢見せ。

ブーツもベストマッチしていて、全体にセンス良くまとまっています。


 

ユニクロ フリースブルゾン9

リラクシーなワンピースにボアブルゾンを合わせて、ゆったり温かなコージースタイル。

そこにかっちりしたバッグとブーツを合わせることで、きれい目にドレスアップしてお出かけの装いに。


 

ユニクロ フリースブルゾン10

GUのチェックタイトスカートにビックシルエットのボアブルゾンを合わせて、華奢感たっぷりなフェミニンコーデ。

カラーをブラウン系でまとめることで、落ち着いた雰囲気も出しています。


 

まとめ

ユニクロのフリースを使ったコーデ実例をピックアップしました。

フリースは本当に温かいアイテムなので、1枚あるだけで冬を快適に過ごすことができます。

実用的にも、おしゃれ的にも重宝するフリースを上手にコーデに取り入れて楽しむことができたら、冬の生活がいっそう魅力的になりますよ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告