足に優しくスタイルアップ♡ローヒールでも脚が長く見える方法3選

スタイルアップ効果の薄いローヒールの靴は、スタイルに自信のない方にとっては敬遠しがちなアイテムですが、ローヒールでも工夫次第でスタイルアップできるんです!ローヒールでも足が長く見える方法を紹介します。

2015/12/01更新
足に優しくスタイルアップ♡ローヒールでも脚が長く見える方法3選

ローヒールでもちょっとした工夫で、スタイルアップできます♡

ヒールの高いパンプスは、スタイルよく見せてくれるので、背が低い方や体型に自信のない方にはマストアイテムですが、旅行などで長時間歩くときには履いていけなくて困ってしまいますよね。でも実はローヒールの靴でも選び方次第で、脚を長くスタイルアップして見せることができるんです!今回はローヒールの靴でも足が長く見せる方法をご紹介します。


 

広告

 

ローヒールでも脚が長く見える方法3選♡

①脚の色と靴を合わせる

素足やストッキングならベージュなどのヌーディな色の靴、黒のタイツやストッキングを履くときは黒の靴など、脚の色と同系色の靴を合わせることで、ローヒールでも脚が長く見えます!


 

コーディネート

ペタンコパンプスでも、タイツの色と同系色の黒を選べば、短めのスカートでも足が細く見えますね!鮮やかな赤のワンピースが大人かわいいコーデです。


 

黒と流行色のカーキでまとめたシックな大人コーデです。脚が太く見えるリスクのあるミモレ丈のボトムスでも、タイツと靴の色をまとめてあげることで、脚がすっきりと見えます。


 

ホワイトのパンプスが素足になじんで、パンツ×ローヒールでも、スタイルアップして見えます。モノトーンでまとめたきれいめコーデは、オフィスにもぴったりです◎


 

②ポインテッドトゥの靴を選ぶ

脚の先がとがった形のポインテッドトゥは、つま先が丸い靴よりも、すっきりシャープに見えて、美脚効果があります◎


 

コーディネート

ローヒールのローファーも、ポインテッドトゥを選ぶことで脚をすっきりと見せてくれます。モノトーンのシンプルコーデに、差し色の赤のチェック柄が映えますね◎


 

ニット×デニムのシンプルコーデも、シルバーのポインテッドトゥの靴を合わせると、シャープに見えてこなれ感が出ますね!


 

ポインテッドトゥはパンツとの相性が抜群です◎ローヒールのパンプスも赤を選ぶことで、パンツスタイルが女性らしくなりますね!


 

③インヒールの靴を選ぶ

ぺたんこシューズに見えて、実はヒールが入っているインヒールの靴は、目の錯覚で脚が長くみえます◎


 

コーディネート

スニーカーもインヒール入りなら、歩きやすいのにスタイルアップできます。モノトーンでまとめたシックなコーディネートです。


 

シンプルなコーデに、カモフラ柄のスリッポンがアクセントになっています。カーディガンを腰に巻いて、さらにスタイルアップさせています。


 

大人っぽい色合いのパンプスなら、ローヒールでもきれいめな印象になりますね。ボーダーのトップスがポイントになった大人カジュアルコーデです。


 

まとめ

いかがでしたか?ローヒールの靴でも工夫次第で脚を長く見せることができますね!普段はヒールの高い靴しか履かない方も、ローヒールの靴を上手に活用して、足に優しくスタイルアップさせてみてはいかがでしょうか♪

 

こちらもオススメ☆

https://folk-media.com/124640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

aya38

aya38

大人かわいいファッションが好き♪おすすめのコーディネートや旬のアイテムを紹介します。