自分サイズが見つかる!話題の《ZOZOデニム》の着こなし15選

自分の体型にフィットしたデニムをオーダーできると話題の、ZOZOのパターンオーダーサービス。 オーダーする時に、ウエストやヒップサイズ、総丈まで細かく設定すると大量のパターンサイズから自分の体型に合うデニムにしてくれます。 今回は、そんな「ZOZOデニム」のおしゃれさんたちの着こなしをチェックしてみました♪

公開日:
著者:
自分サイズが見つかる!話題の《ZOZOデニム》の着こなし15選

著者名

amenoyume

amenoyume

アパレルのバイヤーを経て、現在はweb媒体でファッション記事を執筆しています。気になるトレンドやコーデを発信していきます。

自分の体型にフィットしたデニムをオーダーできると話題の、ZOZOのパターンオーダーサービス。

オーダーする時に、ウエストやヒップサイズ、総丈まで細かく設定すると大量のパターンサイズから自分の体型に合うデニムにしてくれます。

果たして、着用感やシルエットはどんな感じなのでしょうか?気になりますよね。

ここでは、そんな「ZOZOデニム」のおしゃれさんたちの着こなしをチェックしてみました♪

スキニーデニム

ダークインディゴブルー

スキニー ダークインディゴブルー 1

濃いインディゴブルーのスキニーは、引き締まって見える効果があります。

デニムの丈を短めにすると、抜け感ある着こなしに。

オーバーサイズのケーブルニットと合わせれば、お互いの良さを引き立て合うベストバランスになります。


 

スキニー ダークインディゴブルー 2

スキニーデニムは、冬はブーツインスタイルも楽しみたい。

ひざの位置がパンツとちょうどフィットしているので、ひざ下がもたつかずブーツインも綺麗に決まります。

ニットの下から白Tをチラ見せして、抜け感あるコートスタイルに。


 

 

インディゴブルー

スキニー インディゴブルー1

程よいダメージ感で、こなれた雰囲気になるインディゴブルーのスキニー。

自分の足に合わせたダメージ加工になるのも、パターンオーダーのいいところ。

ネイビーのニットを合わせると、メリハリのある着こなしに。


 

スキニー インディゴブルー2

ロングニットとダメージスキニーのこなれた着こなし。

レースのキャミソールとストラップスサンダルが、さりげなく女っぽさを演出します。

ファーのカゴバッグで、季節感を演出して。


 

スリムテーパードデニム

ダークインディゴブルー

スリムテーパードデニム ダークインディゴブルー1

裾に向かってタイトになっていくテーパードデニム。

スニーカーと合わせても、足が長く見える美シルエットをキープ。

濃いインディゴブルーに、ピンクのコートでキュートさをプラスした着こなし。


 

スリムテーパードデニム ダークインディゴブルー2

テーパードデニムはひざ下からすっきりタイトになっているので、サイドゴアブーツとも相性抜群!

濃いブルーデニムに黒のブーツを合わせることで、脚長効果も生まれます。

ゆったりとした柄ニットを合わせて、冬らしいリラックスしたカジュアルコーデに。


 

ライトインディゴブルー

スリムテーパードデニム ライトインディゴブルー1

コーデを明るくしてくれるライトブルーのテーパードデニム。

長年履き込んだような絶妙なダメージ加工は、ニットとの単純な組み合わせでも深みのある装いにしてくれます。

足元を白のソックス×黒のパンプスで、今っぽい着こなしに仕上げて。


 

スリムテーパードデニム ライトインディゴブルー2

足首が綺麗に見えて女性らしい足元になる、絶妙な丈感のテーパードデニムコーデ。

黒のトップスとロングコートの重めのコーデに、ライトインディゴブルーのデニムが明るい抜け感を作っています。


 

ブラック

スリムテーパードデニム ブラック1

オフィスシーンにも使える黒のテーパードデニム。

太ももあたりは程よくゆとりを持たせながらも、美シルエットと黒の引き締め効果で、スタイルアップを叶えます。

ハイゲージのタートル×ロングカーデのアンサンブルで、大人のきれいめコーデに。


 

スリムテーパードデニム ブラック2

黒のテーパードデニムとスニーカーで引き締まった下半身に。

トップスも黒にしたクールなオールブラックコーデに、ほっこりボアブルゾンを羽織ってキュートなコーデ。

ブラウンのレザー調ショルダーバッグが、黒とベージュの丁度いいつなぎ役になっています。


 

ストレートデニム

ワンウォッシュ

ストレートデニム ワンウォッシュ1

ゆとりを出しつつも足が長く見える絶妙シルエットのストレートデニム。

色落ちのないワンウォッシュなら、清潔感ある上品なデニムコーデになります。

鮮やかレッドのカーディガンを合わせると、メリハリ感ある着こなしに。


 

ストレートデニム ワンウォッシュ2

黒パンツのようなイメージではくことができるワンウォッシュデニム。

黒のショートブーツと合わせると、少し辛口でスラっと脚長な下半身になります。

パープルのボアコートで、フェミニン&感度の高い着こなしに。


 

 

ダークインディゴブルー

ストレートデニム ダークインディゴブルー1

ダークインディゴブルーのストレートデニムは、コーデを適度に引き締めつつも、さりげないダメージ加工でこなれた着こなしになります。

ロゴTを合わせても上品な印象に。

レオパード柄パンプスが、コーデのさりげないアクセントになっています。


 

ライトインディゴブルー

ストレートデニム ライトインディゴブルー1

カジュアルコーデに重宝するライトインディゴブルーのストレートデニム。

薄いカラーは春夏のイメージが強いですが、羽織りとスニーカーで黒を入れることで秋冬らしい着こなしに。


 

ストレートデニム ライトインディゴブルー2

程よいゆとりがあるストレートデニムは、トップスをタックインすると今っぽい着こなしに。

そして、嬉しい脚長効果も♪

明るいインディゴブルーは、カーキのコートを合わせて季節感ある大人な着こなしに。

レオパード柄のトートバッグで、着こなしに差をつけて。


 

まとめ

どのコーデも、もたつきのないサイズ感が印象的なZOZOデニム。

プチプライスも魅力的です。

納得いくデニムに出会えていない人は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告