冬はダウンでぽかぽか♪プチプラブランドのダウンで作る大人女子コーデ特集

真冬でもへっちゃらなアウターと言えばやっぱりダウンですよね♪今回ご紹介するのはプチプラブランドでGET出来るダウンです!プチプラブランドのダウンでも作りはしっかりしていて、色々なタイプがあります。ブランド別にご紹介するので、おしゃれさんのコーデを参考にしてみてくださいね♪

公開日:2018/12/08
著者:
冬はダウンでぽかぽか♪プチプラブランドのダウンで作る大人女子コーデ特集

著者名

misa108

misa108

現在ロサンゼルス在住、アラサーで1児の母です。コーディネートを中心に発信していきます。

真冬でもへっちゃらなアウターと言えばやっぱりダウンですよね♪着るだけで暖かくしかも軽いので楽に着ることが出来ます。

今回ご紹介するのはプチプラブランドでGET出来るダウンです!プチプラブランドのダウンでも作りはしっかりしていて、色々なタイプがあります。

ブランド別にご紹介するので、おしゃれさんのコーデを参考にしてみてくださいね♪

プチプラブランドのダウンを着こなそう♪

ユニクロダウン

ユニクロダウン

シンプルなダークカラーダウンです。

全体的に落ち着いた色味でまとめているので、シックな印象にしています。

足元はスニーカーでアクティブに♪


 

広告

 

ユニクロダウン2

インナーダウンにも使える薄手ダウンは、ノーカラーですっきりコーデ出来ます。

ワイドパンツに合わせてバランスよく着こなしましょう。

小物はすべてブラックで統一して、落ち着きのある着こなしを叶えています。


 

ユニクロダウン3

ホワイトワンピにデニムパンツでリズムを付けたアクティブコーデ♪

ブラックダウンのお陰で、大人っぽく一気にコーデが高見えになります。

斜め掛けバッグも今年らしくカジュアルに決めて。


 

ユニクロダウン4

ノーカラーダウンにスカートを合わせて、大人可愛いコーデを簡単に叶えて♪

小ぶりなバッグのお陰で、カジュアルな印象のダウンも上品に決まります。


 

ユニクロダウン5

ブラックダウンも、ホワイトパンツに合わせれば軽やかな印象に。

キュートなトップスでアクセントをつけて、大人カジュアルコーデを作りましょう♪


 

GUダウン

GUダウン

GUはアイテム数が豊富でダウンも色々なものがあります。

ブラックのショートデニムにスキニーパンツを合わせて、すっきり見えするコーデにしています。


 

GUダウン2

淡いトーンでまとめたコーデは、ふんわり優しい印象になりますね。

小物はブラックを取り入れて、メリハリのある着こなしを完成させています♪


 

GUダウン3

ブラックダウンを使ったコーデは、モードでカッコいい着こなしをしたい方にぴったり♪

インナートップスにはピンクのニットを合わせて、さりげなく可愛らしさをUPしています♡


 

GUダウン4

キュートなイエローのダウンにグレーのタイトスカートで、大人度をプラスしましょう。

カジュアルなスニーカーでラフにまとめれば、休日も手抜きしないおしゃれが叶います。


 

GUダウン5

可愛らしい花柄ワンピにダウンを羽織れば、季節感が一気にUP!

トレンドのキャップコーデでイマドキな雰囲気を作れば他の子に差が付きますね♪


 

GUダウン6

ベージュのダウンを使って、上品なカジュアルコーデを作りましょう。

ステッチが可愛いパンツで、ナチュラルテイストな冬コーデを完成させています。


 

ZARAダウン

ZARAダウン

ビッグシルエットなZARAのダウンは、マニッシュでイケメン女子コーデに!

足元にはブラックのドレスシューズで、深みのある高見えコーデにしています。


 

 

ZARAダウン2

ダークカラー系のコーデはシンプルすぎてしまうこともあるので、カラー小物を1点投入しましょう。

ダウンのお陰で、暖かな印象をキープ出来ます。


 

ZARAダウン3

プリーツスカートにブラックダウンで、甘辛なテイストMIXコーデを作りましょう!

グレースウェットを使っていても部屋着コーデとは呼ばせない、おしゃれな着こなしになります。


 

ZARAダウン4

アースカラーをダウンに取り入れて、落ち着きのある大人ナチュラルコーデを完成させて。

バッグにメタリックハンドル&ファー素材を取り入れて、リッチにコーデを決めています。


 

まとめ♡

いかがでしたか?プチプラブランドのアイテムとはわからない素敵なダウンが満載でしたね♡ダウンを羽織れば体も心も温かく過ごせます。

丈感もカラーも色々なので使いたいシーンや普段のコーデに合わせて着こなしてみましょう。

オフィスなど毎日を通してディリーに着こなしたいならブラックダウン、逆に特別な日のコーデの主役として使うならカラーダウンがオススメです!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告