プチプラ&手作りであたたかなクリスマスを♪オーナメントの作り方8選

12月のイベントと言えば、クリスマス。子どもから大人まで、この時期はなんだか待ち遠しくてそわそわしますよね。街のイルミネーションを眺めていると、自宅ももっと素敵に飾れたらなと思いませんか?そこで今回は、簡単に手作りできて、可愛く自宅を飾れるオーナメントの作り方をご紹介します♪

公開日:
著者:
プチプラ&手作りであたたかなクリスマスを♪オーナメントの作り方8選

著者名

888bee

888bee

結婚・引っ越しを機にインテリアに興味を持った主婦です。プチプラ・シンプルなものが好きですが、ジャンルを問わず気になったモノ・アイディアを発信していけたらと思います。

12月のイベントと言えば、クリスマス。子どもから大人まで、この時期はなんだか待ち遠しくてそわそわしますよね。

街のイルミネーションを眺めていると、自宅ももっと素敵に飾れたらなと思いませんか?

そこで今回は、簡単に手作りできて、可愛く自宅を飾れるオーナメントの作り方をご紹介します♪

お子さんと一緒に作りたくなる♡可愛いオーナメント!

樹脂粘土で

樹脂粘土で

maynum00

鍵編みの模様が可愛い「ニットでできたハート」ではなく、こちらは樹脂粘土でできたハート。

樹脂粘土は100均で購入可能なので、手軽につくることができます!

ハート上部に金具を取り付けて、好きな紐をくぐらせればあっという間に完成です。好きな色に着色するのもいいですね。


 

大理石風

大理石風

maynum00

「あの高級な大理石を大胆に使っている!」と思いきや、こちらもなんと樹脂粘土のオーナメント。

質感は大理石そのものなので、シックなインテリアがお好みの方にもおすすめです。

クールなモノクロインテリアにもぴったりですね。


 

 

紙粘土で

紙粘土で

yriiiiik815

こちらは、紙粘土でつくったハートのオーナメント。

一見クッキーにも見える可愛らしさです。大きさと配色の異なる2つのハートを重ねるだけ。

ストラップはクリスマスカラーの赤で、暖かさを添えて。


 

毛糸や麻ひもを丸めて

毛糸や麻ひもを丸めて

sakiii4696

クリスマスツリーにも色々なものがありますが、白いツリーは雪が積もったようで素敵ですよね。

そんな白いツリーにぴったりのオーナメントがこちら。

アースカラーの毛糸を巻いてつくっています。芯には新聞紙を使っているので、コスパも最強!


 

羊毛フェルトで

こちらは羊毛フェルトでつくったリースのオーナメント。

クリスマスらしい白・赤・緑のカラーで統一されています。

リボンやパールでアクセントをつけるのが◎♪

100均などで購入したオーナメントにくっつけるのも可愛らしいです。


 

流木とフェルトで

赤いフェルトを使ってつくったオーナメントですが、ひとつひとつを長さの違う木の枝にくくりつけて端を紐で結べば、なんとツリー風に♪

枝はお花屋さんでも使えそうなものを購入できますが、公園などで、お子さんと一緒に拾うのも楽しいですね。


 

木の板を活用!

100均一の木材をつかったオーナメントは、靴下風にカットして。

木材は何もデザインされていないものを購入して、自分でデコレーションするのもいいですね♪

玄関などにさりげなく飾るのが可愛いです。


 

小枝のフレーム

こちらも外で拾ってきた小枝をつかったオーナメント。

曲がりやすそうなものを選ぶのもポイントです。

デザインの可愛い毛糸やお気に入りのリボンでつなげるのも良いですね♪

子どもに書いてもらった絵などを一緒にくくりつけても、想い出に残りそうです。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?

プチプラでもこんなに簡単にオーナメントが手作りできてしまうなんて、今すぐ試してみたくなりますよね。

みなさんも、手作りオーナメントでとびきりの素敵なクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告