レギンスコーデブームはこの秋も継続中!今っぽく着こなすコツをご紹介♡

レギンスを使ったコーデは、この秋も引き続き流行中です。アラサー&アラフォーの女性には懐かしいレギンスですが、昔と一緒の着こなしは古臭くなってしまうかも…。そこで今回は、今っぽいレギンスのコーディネイトを42個ご紹介します。

公開日:2018/10/12
著者:
レギンスコーデブームはこの秋も継続中!今っぽく着こなすコツをご紹介♡

著者名

ame13

ame13

ナチュラルなスタイルにほんの少しの個性を取り入れるのがお気に入りです。トレンドのコーディネートを中心に紹介します。

レギンスを使ったコーデは、この秋も引き続き流行中です。

アラサー&アラフォーの女性には懐かしいレギンスですが、昔と一緒の着こなしは古臭くなってしまうかも…。

そこで今回は、今っぽいレギンスのコーディネイトを42個ご紹介します。

ワンピース、スカートと合わせるレイヤードスタイルの他、この秋おすすめのパンツとして穿く着こなしもまとめましたので、是非参考にして下さいね。

レギンスを今っぽく着こなしたコーデ50選

ワンピースとレイヤード

10分丈シンプルコットンリブレギンス

[select MOCA] 10分丈シンプルコットンリブレギンス

1,998円

深みのあるカラーが秋らしいワンピースに、薄めカラーのレギンスをレイヤード。

肌色に近い色味を選べば馴染みやすく、レギンスコーデ初心者さんでも気楽に取り入れられます。

仕上げは、毛足の長いファーバッグでエレガントな味付けを。

 

広告

 

《WEB限定》JS+eホールガーメントリブスパッツ◆

[JOURNAL STANDARD] 《WEB限定》JS+eホールガーメントリブスパッツ◆

9,720円

シンプルなワンピースに、差し色として投入したイエローのレギンスが新鮮なコーディネイト。

ハイカットのスニーカーとの合わせもお洒落で、足元に視線が集中しそうです。

下に向かってボリュームの出るシルエットなので、ウエストバッグで目線を上げてバランスを整えて。

 

リブニットレギンス

[Ungrid] リブニットレギンス

7,452円

ラグランスリーブの配色ワンピースには、オフホワイトのリブニットレギンスをレイヤード。

温かみのある素材がシーズンライクで、カジュアルコーデもぐっとこなれた印象に導きます。

胸元のロゴがさりげないアクセントに。

 

リブスリットレギンス

[nano・universe] 【WEB限定】リブスリットレギンス

3,780円

とろみ素材のきれいめワンピースにレギンスを合わせて、今っぽい装いに。

レギンスのスリットにより抜け感が生まれ、軽快な足元を演出します。

足の甲の見えるシューズで、すっきりとまとめて。

 

スリット入りテレコスパッツ

[koe] ・スリット入りテレコスパッツ

2,149円

黒のレギンスは何にでも合わせやすく、スタイリングを引き締めてくれるので便利。

カッチリ感のあるストライプスのシャツワンピースにレギンスを合わせると、カジュアルさが増しこなれ度もアップします。

 

ワッフルスリットレギンス

[ROPE’ PICNIC] ワッフルスリットレギンス

2,905円

今季多く出ている、チェック柄のロングワンピース。

1枚で着ても十分素敵だけれど、今年はレギンスとのレイヤードを楽しんで。

カジュアルになりがちなチェックワンピースも、大人っぽく落ち着いた雰囲気に。

 

ベアテレコリブスリットレギンス◆2

[JOURNAL STANDARD] ベアテレコリブスリットレギンス◆2

7,020円

トレンド感満載の、ビッグシルエットのチェック柄ワンピース。

ワンピースにはスリットが入っているので、ちらりとレギンスを見せるとまた違った表情を楽しめます。

シューズやバッグはレギンスの色と合わせて、統一感を出して。

 

リブ編みニットレギンス

[URBAN RESEARCH] リブ編みニットレギンス

3,132円

ラガーシャツのようなデザインが個性的なワンピースには、レギンスを合わせてスポーツ感を抑えて着こなして。

ワンピースと合わせた色味を選ぶ事で、縦ラインが強調され、スタイルアップも叶えられます。

仕上げはころんとしたファーのバッグで、かわいげも添えて。

 

2×2リブ 裾メロウレギンス 12分丈

[Tabio/靴下屋] 靴下屋/ 2×2リブ 裾メロウレギンス 12分丈

1,620円

レオパード柄のシャツワンピに、スウェットを重ねたコーディネイト。

少し辛口なアイテムも、淡いカラーのレギンスで中和させればほっこりとまろやかな雰囲気に。

レオパード柄のキツさを和らげて着たいという方にもおすすめのテクニックです。

 

ニットソーワイドレギンス

[ViS] ニットソーワイドレギンス

3,132円

ワイドシルエットの人気はレギンスにも。

たっぷりと取った身幅のレギンスは、パンツのような気分で穿けて新鮮な印象です。

ヴィンテージライクなフラワーワンピースにレイヤードして、雰囲気たっぷりなスタイリングに仕上げて。

 

カットリブレギンス

[INGNI] カットリブレギンス

3,132円

スウェットワンピースとライダースジャケットの定番秋コーデに、グレーのレギンスをレイヤード。

ストリートライクなスニーカーを合わせて、ちょっぴり重ためな足元がなんとも今年らしくお洒落です。

 

 

ワッフルスリットレギパン/807887

[GLOBAL WORK] ワッフルスリットレギパン/807887

2,700円

今シーズンの新定番となっているロング丈のワンピースは、サイドスリットが入っている事でレギンスとのレイヤードもぐんとこなれた印象に。

長めの丈のレギンスで重心を落としたら、ウエストバッグでバランスを取って目線を上に上げると好バランスです。

 

スリットレギンス

[ROSE BUD] スリットレギンス

5,292円

袖のファーが目を引くスウェットワンピースは、サイドにスナップボタンが施されておりレイヤードを楽しめる仕様。

ワンピースより薄めのカラーのレギンスをチョイスする事で、ボリューミーなワンピースも抜け感たっぷりに着こなせます。マニッシュなシューズもお洒落なアクセントに。

 

裾スロットor裾メローリブレギンス

[Pierrot] 裾スロットor裾メローリブレギンス

1,566円

きれいめなリブのワンピースにも、今年はタイツではなくレギンスを合わせて今っぽく更新して。

足の甲の出るシューズを選ぶ事で、すっきりと足長に見えるというメリットもあります。

裾のメロウデザインで、何気ない服装もぐっとフェミニンな雰囲気に。

 

レギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス

[reca] レギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス

2,160円

たっぷりとボリュームのあるタートルネックのワンピースは、それだけでは膨張して見える事も。

濃いめカラーのレギンスを合わせる事できゅっと引き締まった印象になり、スタイルに不安のある方でも安心して着る事が出来ます。

足首見せで抜け感を作るのが、重たく見せないコツ。

 

スカートとレイヤード

リブレギパン/807888

[GLOBAL WORK] リブレギパン/807888

2,160円

少し難易度の上がるスカートとのレイヤードは、全体を同系色でまとめるワントーンコーデで取り入れると簡単です。

こちらはブラック系のカラーでまとめていますが、袖のドットデザインや足首見せなどでさりげなくアクセントを作って、立体的なコーディネイトに仕上がっています。

 

ギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス2

[reca] レギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス

2,160円

ワイドパーカーとレオパード柄スカートの、今っぽさ抜群のコーディネイト。

それだけでも十分トレンドライクですが、レギンスをレイヤードすれば更に感度の高いハイセンスコーデに♪

スパイシーなアイテムをあえてまろやかにシフトする、おすすめのテクニックです。

 

リブスリットレギンス2

[ROPE’ PICNIC] リブスリットレギンス

2,365円

全体をダークトーンで統一した、秋のブラックコーデ。ワントーンでものっぺりしない秘訣は、柄物を1点取り入れたり、素材感を変えたアイテムを組み合わせる事!

レギンスもスリットが入っているので軽やかな印象になり、フラットシューズで足の甲を見せているのもGOODです。

 

レイヤードリブレギンス 804795

[LOWRYS FARM] レイヤードリブレギンス 804795

2,700円

大胆なチェックが目を引くスカートは、1枚で主役になれる存在感あるアイテム。

プリーツデザインできれいめな雰囲気なので、スウェットやレギンスでカジュアルに寄せたミックスコーデを楽しんで♪

こだわりのアクセサリーで、華やかなアクセントも添えて。

 

スポーティなコーデ

メンズのナイロンジャケットとタフタ生地のスカートを合わせたスポーティなコーデも、レギンスを合わせて品のある雰囲気に。

レギンスのスリットが程良い抜け感を作り、全体をこなれた印象に導いてくれます。足元は低めのヒールで、ほんの少しのレディ感をプラス。


 

サイドカラーラインレギンス

[DONOBAN] サイドカラーラインレギンス

2,052円

サイドにカラーラインが施されたレギンスは、今季トレンドのアスレジャーなムードも取り入れられそう。

穿くだけでスポーティな印象を与えるアイテムなので、ニット素材のプリーツスカートで女性らしさをキープして。

 

jersey レギンス

[Deuxieme Classe] jersey レギンス

21,600円

メンズライクなMA-1には、女っぽさのあるアイテムを合わせてきれいめに寄せた着こなしがおすすめ。

しっとりとした生地感のタイトスカートとレギンスのコンビネーションなら、MA-1もぐっと品良く仕上がります。

ウエストから下のカラートーンを揃える事で、すっきりと爽やかな印象も。

 

パンツとして穿く

[UNITED ARROWS] <FILL THE BILL(フィル ザ ビル)>サーマル レギンス

[UNITED ARROWS] <FILL THE BILL(フィル ザ ビル)>サーマル レギンス

11,880円

レギンスをボトムスとして取り入れるのも今年はアリ。

シャツとのワンツーコーデも、レギンスなら新鮮な雰囲気に♪

サーマル素材で、肌当たりも心地いいのが嬉しいポイントです。

 

 

via j (ヴィアジェイ) あったかレギンス

[CANAL JEAN] via j (ヴィアジェイ) あったかレギンス

4,212円

長め丈のTシャツに、ゆったりとしたベージュのシャツを羽織ったコーディネイト。

デニムやワイドパンツとの合わせが定番だけれど、今季はレギンスでメリハリのあるバランスを楽しんで。

コロンとした巾着バッグで愛嬌もプラス。

 

*RIB レギンス◆

[Spick & Span] *RIB レギンス◆

11,880円

ゆったりとしたサイジングが新鮮な、リブ素材のレギンス。

膝から裾に向けて広がるフレアラインの効果で、スタイルアップも狙えるアイテムです。

シンプルに白シャツと合わせたら、ロング丈のカーディガンで立体感のあるコーディネイトにまとめて。

 

 リブカットソーレギンス

[titivate] リブカットソーレギンス

2,257円

スウェットとのワンツーコーデもお洒落に見えるのは、前後で裾の長さの違うデザインを選んでいるから。

サイドにはしっかりとスリットも入っているので、レギンスとのレイヤードにも動きが付きます。

リラクシーな服装には、シャープなトゥのシューズでちょっぴり辛口なポイントも作って。

 

リブスリットレギンス4

[nano・universe] 【WEB限定】リブスリットレギンス

3,780円

ゆったりとしたオーバーサイズが今年らしい、スウェットとのレイヤードコーデ。

間に挟んだインナーでメリハリが付き、ラフなコーデもだらしなく見えません。

長め丈のレギンスにあえてハイカットスニーカーを合わせるのも、今季見逃せないテクニックです。

 

レギンスコーデ

ユニクロで人気のワッフル素材のクルーネックTに、GUのスウェットとレギンスをレイヤードしたプチプラコーデ。

こちらもスウェットのヘムラインにより立体感が生まれ、部屋着に見えやすい組み合わせもお洒落見えに導いています。

足元はバレエシューズで、楽ちんさは保ちつつレディ感もプラスして。


 

リブレギンス

[MODE ROBE] リブレギンス

1,944円

パーカーを使った、ダークトーンのコーディネイト。

パーカーの色味と合わせたレギンスでワントーンに仕上げ、間に反対色を持ってくる事でメリハリのあるモノトーンコーデに。

ボディバッグで上に重心を置く事により、もたつきがちなスタイリングもきゅっと引き締まった印象になります。

 

テレコレギンス

[mysty woman] テレコレギンス

2,700円

オーバーサイズのシャツにリブレギンスを合わせ、更にニット素材のビスチェを取り入れた上級感のあるレイヤードスタイル。

ベースはだぼっとしたアイテムでも、タイトなアイテムでレイヤードする事ですっきりとしたシルエットに。

チェック柄のバッグやマニッシュな靴が、季節感をアップさせています。

 

JS+eホールガーメントリブスパッツ◆

[JOURNAL STANDARD] 《WEB限定》JS+eホールガーメントリブスパッツ◆

9,720円

ダークカラーのニットとレギンスのコーデには、白Tをインして明るさをひとさじプラスして。

顔周りに明るい色を持ってくる事で、顔色もぐっと良く見えます。

バッグも明度の高いファーバッグをチョイスして、軽快な印象に♪

 

リブニットレギンス2

[Ungrid] リブニットレギンス

7,452円

もこもこ感がキュートなモヘヤ混のニットは、たっぷりとしたサイジングが今年らしい1枚。

裾はヒップが隠れるほどまであるので、ボディラインに不安のある方も安心して着こなせそう。

リブレギンスは裾でくしゅっとたるませて、ゆるりとした雰囲気に仕上げて。

 

サーマルレギンスパンツ

[ADAM ET ROPE’] サーマルレギンスパンツ

8,640円

シフォンブラウスにニット素材のベストを重ねたコーデは、レギンスを合わせる事ですっきりとスマートな印象に。

縦方向に動きのあるシルエットはスタイリッシュに決まるので、やぼったくなりがちなレギンスコーデには是非取り入れたいレイヤードテクニックです。

 

 

Born Bare Fraise Full Length Leggings/ボーンベアフライスフルレングスレギンス

[GREEN BOWL] Born Bare Fraise Full Length Leggings/ボーンベアフライスフルレングスレギンス

3,780円

Tシャツとレギンスのミニマムなコーデには、少しオーバーサイズなデニムジャケットを羽織って全体のバランスを整えて。

一見シンプルなコーデも、胸元のロゴが程良くアクセントになり着映えのするスタイリングに。

ロゴの効果で目線が上に上がるので、スタイルアップにも繋がります。

 

ギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス3

[reca] レギンスランキング1位獲得◇お気に入り数1万以上◇recaレギンスシリーズ① 伸縮性抜群!!ストレスフリー◇ストレッチリブレギンス

2,160円

Vネックのカットソーにグレー系カラーのレギンスを合わせた、涼やかなコーディネイト。

もこもこしたボアブルゾンをアウターに選ぶ事で季節感が生まれ、秋らしい装いにシフト出来ます。

アウターはカットソーよりも短めの丈を選んで、アクティブなムードを演出して♪

 

レギンスコーデ2

パーカーとレギンスのコーデにはざっくりとしたサイジングのアウターで、大人っぽさをプラス。

ボリューム感のあるスニーカーとキャップでスポーティな要素を足せば、今季大注目のスポーツMIXスタイルとして楽しめます。


 

カットリブレギンス2

[petit main] 【LIEN】カットリブレギンス

3,132円

ひらひらとしたヘムラインがレディライクなブラウスに、リブレギンスを合わせてすっきりとした着こなしに。

チェック柄のキャップやムートンスニーカーで秋らしい味付けをしたら、アウターはキルティングコートをチョイスして女性らしく仕上げて。

 

Born Bare Jersey Full Length Leggings/ボーンベアジャージフルレングスレギンス

[GREEN BOWL] Born Bare Jersey Full Length Leggings/ボーンベアジャージフルレングスレギンス

3,780円

ボーダーのトップスとレギンスのベーシックなコーデは、小物やアウター選びで周りと差を付けて。

絶妙なゆるさが可愛いロングコートは、レギンスコーデも途端にリラクシーなムードに導きます。

バッグで愛嬌のある柄物を取り入れる事で、大人の遊び心あるスタイリングに。

 

10分丈シンプルコットンリブレギンス

[select MOCA] 10分丈シンプルコットンリブレギンス

1,998円

サーマルトップスとリブレギンスを合わせた、着心地抜群な休日コーデ。

リラクシーなアイテムも少しずつカラートーンを変えていく事で面白味が生まれ、程良いお洒落感を演出出来ます。

ざっくりとしたニットカーディガンで、秋らしい暖かみも加えて。

 

フロントスリット入りストレッチレギンス

[CHILLE] フロントスリット入りストレッチレギンス

3,132円

タイトなトップスとレギンスのコーデには、長め丈のケーブルカーディガンを羽織れば簡単に今年らしいバランスを作る事が出来ます。

カーディガンがほっこりとした印象なので、靴やバッグは辛口なものを選んで程良くスパイシーに仕上げるのが大人っぽくて◎です。

 

ストレッチテレコスリットレギンス

[LAGUNAMOON] ストレッチテレコスリットレギンス

3,780円

大胆なチェック柄と切替が印象的なツイードガウンは、ワンピースのような気分で着こなすのもアリ。

ボトムスにはぴったりとしたレギンスを持ってくれば、ガウンを主役にしたコーディネイトを楽しむ事が出来ます。

元はもこもことしたボアパンプスで、ガウンだけが浮かないようバランスを取って。

 

NFC ハニカムワッフル レギンス

[green label relaxing] NFC ハニカムワッフル レギンス

5,292円

オーバーサイズのコートは去年も人気のあったアイテムなので、持っている方も多いはず。

今まではワイドパンツで合わせていたコーデも、今年はレギンスを採用してみて。

ボリューム×タイトなバランスで、ぐんと今年らしい装いにシフト出来ます。

 

この秋はレギンスコーデを存分に楽しんで♪

最旬のレギンスコーデをご紹介しましたが、今年らしい着こなしのコツはつかめましたか?

今季のレギンスは、長め丈やスリット入りなどが主流となっている事が分かりました。

また、足の甲を見せてすっきりと履くだけでなく、あえてハイカットのスニーカーと合わせて被せるというテクニックも人気です。

穿くだけで今っぽいコーディネイトにシフト出来るレギンスを、この秋は存分に取り入れてみましょう♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告