面と間隔を意識した『整列収納』☆無駄なく気持ち良い空間づくり!

きれいに収納したはずなのに、なんとなく散らかって見える…。物は収まったけれど、圧迫感が出てしまう。そんなあなたのお悩み、面と間隔を意識した『整列収納』で簡単解決するかもしれません♪今回はボックスやカゴを使ってオシャレに気持ちよく、さらに空間まで活用してデッドスペースをなくしてしまう収納方法もご紹介します。

著者:
公開日:
面と間隔を意識した『整列収納』☆無駄なく気持ち良い空間づくり!

きれいに収納したはずなのに、なんとなく散らかって見える…。物は収まったけれど、圧迫感が出てしまう。

そんなあなたのお悩み、面と間隔を意識した『整列収納』で簡単解決するかもしれません♪

大切な生活アイテムたちもぴったりスペースに収めるだけでなく、使いやすさやもしっかりと残して快適な空間にしたいですよね。

今回はボックスやカゴを使ってオシャレに気持ちよく、さらに空間まで活用してデッドスペースをなくしてしまう収納方法もご紹介します。

収納ケース内も「美しく使いやすく」がモットー

ボックス収納で中も整えよう

ya2yo8i

収納ケースにしまって、床や棚の上もスッキリ。面が合うので何段でも重ねられてとっても便利な収納ケース。

そんな収納ケースの中、ゴチャゴチャが見えてしまっていませんか?

こちらのように、収納ケース内にボックスを設ければ、中でゴチャついてしまう心配もなく、使う時にボックスごと取り出せるのでとても便利なんです。


 

m035_kurashi

キレイにボックス収納されたこちらのスペース。

ガラス扉付のキャビネットには、ボックス収納をそのまま入れて全く無駄がないですよね。

さらに家具どうしの面もぴったり合っているので、違う素材のボックスをたくさん揃えても統一されて見えます。


 

 

ラベリングで使いやすさも◎

m035_kurashi

布タイプのボックスでも、こちらのように面を揃えて整列収納すればとってもスッキリ見えますよね。

生活感の出てしまうようなアイテムをしまっていても分からないのですが、意外と不便になってしまうことも…。

そんなときは、こちらのように素材の雰囲気に合ったタグを付けるだけで、一気にオシャレさと使いやすさがアップするんです♡


 

yocchi_now_

ボックスの面を合わせて整列収納しても、なぜか出てしまう圧迫感。

さらに、冷たい印象が出てしまいがちなモノトーンインテリアですが、こちらの整列収納ではそんなマイナス要素を全く感じないですよね。

それは、温かみのある手書き風のフォントでラベリングされているからかもしれません


 

かごを使ったナチュラル収納

mihomuchacha

どんなテイストのインテリアとも相性がよく、自然素材の温かみが人気なカゴを使った収納。こちらはなんと冷蔵庫の中にまで使っています。

散らばってしまいそうな調味料などは、軽くて柔らかさのあるカゴに収納してみるのもいいかもしれません。


 

usagi.works

こちらは木や、ナチュラルブラウンで統一された収納スペース。

そんな温かみのあるイメージにぴったり合ったカゴで、ラック内もきれいに整列されています。


 

ito_mikayo

フェイスタオルやコスメなどで生活感の出やすい洗面スペースも、カゴを使った収納ならとてもオシャレな空間に仕上がります。

さらに棚の中の高さにぴったりあったカゴをチョイスすれば、こちらのように面が揃った収納の美しさも出ています♡


 

見えてもキレイ♡几帳面さをアピールした収納たち

生活動線も整列収納でスッキリ見せよう

sunko.haus

生活感の出やすいランドリースペースの収納も、こちらのようにボトル類の面をしっかり合わせれば見せる収納になりますね。


 

shelly__mai

扉で隠れていると、ついつい押し込んでしまいがちなシューズたち。

シューズをきれいに整列することで、ディスプレイのような雰囲気になっていますね。


 

natumiku

ワンルームなどでリビングから丸見えなキッチンも、お客様に見えても安心なキレイな空間にしておきたいですよね。

フライパンなどの調理器具はフックで整列し、調味料もボトルでしっかり整列しておけば、アイテムがたくさんあっても几帳面さたっぷりなキッチン収納が実現するんです。


 

ya2yo8i

こちらのホワイトコーデに統一されたキッチンスペースは、それぞれの段差を活かした整列収納をしています。

色味だけでなく、高さや幅も合わせて整列することで、全く無駄のない収納になっていますよね♪


 

一定間隔をあけて整列

camiu.5

ついつい乱雑に重ねてしまいがちな食器類。スペースいっぱいに食器を詰めてしまって、いざ使いたいときに奥から出せない!なんて経験ありませんか?

こちらのように、間隔をあけた整列収納をしておけば、使い勝手が良いだけでなく見た目もとっても美しいですよね♡


 

 

nanoku3291

かさばりやすく、意外と収納に困るランチョンマット。

こちらのようにハンガーとアルミ缶をDIYして作ったハンガーに、一定の間隔をあけて収納すれば、あっという間にオシャレなインテリアに早変わり♡

普段は隠したくなるようなアイテムも、間隔を空けて整列収納するだけで一気に几帳面さもアピールできます。


 

kaochan516

日常的に使う食器やキッチンアイテムも、こちらのように間隔をあけて整列収納すればオシャレなカフェのカウンタースペースになるんです。

1つ1つ高さや素材の違うアイテムでも、一定の間隔によって自然と統一された印象に見えます♪


 

asamiiimasa

こちらの木箱を使った収納スペース。本やビンなどがきちっと整列されているだけでなく、吊り下げられたバッグ、ハシゴに乗せたハットにも一定の間隔がある完璧な美しさです。

こちらのように徹底された整列収納なら、生活アイテムやインテリア雑貨などを混在させても美しい空間に仕上げてくれますよね。


 

まとめ

いかがでしたか?今回は、面や間隔を意識した空間が美しい『整列収納』をご紹介しました。

アイテムを平らに収めるだけでなく、デッドスペースやバランスも意識して収納するだけで、ディスプレイとしても活躍するほどオシャレでスッキリとした空間が作れるんです。

ぜひ今回のご紹介を参考に、『整列収納』で暮らしの質アップをはかってみてください♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告