【連載】100均の商品を組み合わせて簡単に作る!メッセージボード付き6連フック

朝のバタバタな時間、家族が出掛ける直前に「鍵持った?」「ハンカチ持った?」と声を掛けることって多いですよね。 声を掛けなくても持って行く習慣がつかないかな?と思い、100均商品を組み合わせてメッセージボード付きの壁掛けフックを作ってみました。 難しい工具は一切使いません。おうちにあるもので簡単に作ることができますよ。

公開日:2018/09/05
著者:
【連載】100均の商品を組み合わせて簡単に作る!メッセージボード付き6連フック

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

「鍵持った?」「ハンカチ持った?」が無くなるメッセージボード付き壁掛けフックを作ろう!

朝のバタバタな時間、家族が出掛ける直前に「鍵持った?」「ハンカチ持った?」と声を掛けることって多いですよね。

声を掛けなくても持って行く習慣がつかないかな?と思い、100均商品を組み合わせてメッセージボード付きの壁掛けフックを作ってみました。

難しい工具は一切使いません。おうちにあるもので簡単に作ることができますよ。

 

材料はこちら!

ウッドデッキパネル 1枚

皿立て 1つ

黒板 1つ

三角カン 2つ

皿立てはナチュラルキッチン、皿立て以外はセリアで購入しました。


 

広告

 

早速作っていきましょう!

ウッドデッキパネルと皿立てをボンドでくっつけます。

2つの長さが一緒なのでカットも不要です。


 

次に、ウッドデッキパネルの真ん中に黒板をボンドでくっつけます。


 

このような感じになります。


 

ウッドデッキパネルを裏返し、三角カンをつけます。


 

塗料を塗っていきます。

黒板が汚れないように、マスキングテープや養生テープなどを貼って作業するとスムーズですよ。

黒に見える塗料はニスです。


 

ニスを一通り塗り終わりました。

次に全体に白を塗っていきます。


 

こんな風に、ラフな感じで塗ります。

いろんな色の木材を組み合わせているので、色むらが気になったら2度塗りをしてもいいですね!


 

軽く2度塗りをして完成です。


 

取りやすく、片付けやすい壁掛けフック

子供部屋の洋服を収納している場所につけてみました。

今まではカゴにハンカチをまとめていましたが吊るすことでハンカチの存在感をだし、サッと取れるようになったのも良かったかな?と思います。


 

例えば、玄関に鍵をひっかけて使うのもいいですよね。

黒板にはいってらっしゃいのメッセージや、帰ってきたらお願いしたいこと、お稽古の時間やおやつのことを書いたり。

キッチンで布巾を吊るすのにも使えそうです。今夜のメニューが書いてあると楽しい気分になりそうですね!


 

まとめ

いかがでしたか?ボンドで貼って塗るだけの簡単DIY、是非お試しください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告