秋の気温差には“羽織もの”が欠かせません!オシャレで使える羽織もの6選!

秋は、意外と感じる気温差。女性にとって冷えは禁物ですよね!でもオシャレは楽しみたい・・・。そこで、気温差に負けないオシャレで使える羽織物を6種類集めてみました!

2015/09/17 更新
著者:
秋の気温差には“羽織もの”が欠かせません!オシャレで使える羽織もの6選!

著者名

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪

女性には冷えは大敵!

ほんのり涼しげな秋になっても、日中はまだまだ暑くて室内は寒い!なんてこともしばしばありますよね。また、日中と夜との気温差にも悩まされるところ。そんな時には“羽織ものコーデ”を楽しんでみませんか?コーデがオシャレに見える羽織ものを6種類ご紹介します。

 

オシャレで使える羽織もの6選!

差し色カーディガン

ノースリーブやTシャツスタイルでも羽織ものが1枚あるととっても便利ですよね!そこで活躍するのが差し色カーディガン。赤やピンクなどの派手なカラーは顔周りも華やかにしてくれるのでおすすめです。グリーンやイエローは爽やかカラーでいいですよね。


 

広告

 

ロングカーディガン

季節の変わり目には欠かせない旬アイテム。ロングカーディガンは夏用から秋・冬用にチェンジして持ちたいところです。サラッと羽織るだけで旬の抜け感がプラスされるのでおすすめですよ。


 

渋色チェックシャツ

チェックシャツはそろそろ秋・冬カラーにチェンジ。少し渋めの配色がオシャレに決まるポイントです。腰巻きや肩掛けなどしてスタイルの一部にも活用できますよね。


 

ジップアップパーカー

この秋はパーカーに注目が集まっているんです!まだ1枚も持っていない人は狙い目アウターですよ。カラーは断然グレーがおすすめ。


 

ブルゾン

薄手のものから少し厚手のタイプまであるブルゾン。MA-1タイプでコンパクトに着れるタイプがおすすめです。カーキやキャメルで秋を意識したカラーが人気ですよ。


 

デニムジャケット

春にも活躍したデニムジャケットをそろそろ出してきましょう!手持ちで持っていても良いですし腰に巻いてもよし。羽織ってキレイに合わせてもいいですよね。


 

気温差に負けない“羽織ものコーデ”

トップスのカラーが明るいタイプなら、カーディンは落ち着いたものを合わせてみて。肩から羽織っているだけでも冷房対策にピッタリです。


 

ロングカーディガンならIラインが強調されて、一気に旬のオシャレスタイルになりますね。キャメルやグレーが狙い目です。


 

薄手のパーカーなら、カーディガン代わりにも着れちゃいます!イエローや薄めのピンクなどでカラーをプラスしてもオシャレかもしれません。


 

ブルゾンは厚手タイプでも、中がTシャツやノースリーブなら今からもOK!ネイビーにすれば印象的なスタイルが作れちゃいますよ。


 

デニムジャケットはスカートとの相性もいいですよね。デートにも最適の羽織ものですよ。


 

チェックシャツは羽織るだけでなく、肩から斜めに結んでみてもとってもオシャレ。カーディガンやデニムシャツよりも印象的なので、コーデのアクセントにもなりますよ。


 

2〜3種類揃えておくと便利!

いかがでしょうか。羽織ものって沢山はいらないけれど、いっつも同じだとなんだか味気ないもの。カラーやパターン違いで2〜3種類揃えておくと、コーデのアクセントにもなりますし、色んなスタイルが楽しめますよ。是非チェックしてみてください。

シェアしよう!