脱マンネリ!定番なのに今年っぽい、大人のためのボーダートップスコーデ特集☆

オシャレ上級者は、定番アイテムが中心なのにトレンド感のある着こなしがとっても上手ですよね。着こなし方や小物の取り入れ方など、ちょっとした工夫で定番アイテムを今ドキなコーデにしちゃいましょう!今回は、大定番アイテムの1つ「ボーダートップス」にフォーカスしてオシャレコーデを集めてみました♪

2015/09/17 更新
脱マンネリ!定番なのに今年っぽい、大人のためのボーダートップスコーデ特集☆

著者名

umiwrite

umiwrite

秋田出身・大阪在住。ダンサー、北新地の高級ラウンジチーフ、秘書等の経験を経て、現在は様々なジャンルでライティングを行っています。

オシャレ上級者は、定番アイテムが中心なのにトレンド感のある着こなしがとっても上手ですよね。着こなし方や小物の取り入れ方など、ちょっとした工夫で定番アイテムを今ドキなコーデにしちゃいましょう!今回は、大定番アイテムの1つ「ボーダートップス」にフォーカスしてオシャレコーデを集めてみました♪


 

広告

 

ボーダートップスは2015年秋冬も大活躍☆

新宿伊勢丹がこの秋イチオシしているのが「大人のためのスクールガールコーデ」。ボーダーアイテムやプリーツスカートなどを中心に、70年代アイテムが豊富に登場しています。


 

オーバーサイズのボーダーTが今年っぽいカジュアルコーデ。ブルー×グレーで爽やかですね。定番アイテムの中にトレンドの丸メガネをサラリと取り入れているところも素敵。


 

トップス・パンツ・バッグは全てURBANRESEARCHのもの。長く使う定番アイテムはやっぱりお気に入りブランドで揃えておきたいですよね。足元のレッドが良いアクセント。


 

雑誌やTVCMでも大活躍中の森本奈緒さんがもボーダートップスコーデを披露。前述の伊勢丹でも提案されているボーダートップス×ガウチョパンツのコーデ◎


 

ツバ広ハットにミリタリージャケットにフラットシューズ…2015年トレンドがたくさん!インナーのボーダートップスは5分丈のニットなのだそう。大人カジュアルコーデが作りやすそう◎


 

人気雑誌で多数活躍のモデル・森絵里香さんのボーダートップスコーデ。ボートネックに膝丈のタイトスカートが大人っぽい!7分丈で抜け感のある手首にレッドが映えてて素敵。


 

太ボーダーの長袖Tを肩掛けにしたリラックス感のある大人カジュアルコーデ。キャメルのパンプスとセンタープレスのキレイシルエットガウチョできちんと感もアリ!


 

SHIPS、INGNI、URBANRESEARCHなどの人気ブランドアイテム多数ながら、全てアンダー1万円で揃うお助かりコーデ!光沢のあるキレイめのガウチョは秋らしいボルドーをチョイス◎


 

定番ボーダートップスに今年は何をプラスする?☆

合わせるアイテムを選ばないボーダートップスは、トレンド感のあるアイテムとコーデすることでたちまち今年顔に!ガウチョにスニーカーにツバ広ハット…。あなたはこの秋冬、何を合わせますか?♪


シェアしよう!