【女性必見】人気の香水ランキングTOP10!

口コミをもとに集計された「人気香水ランキングTOP10」です。 人によって好みが分かれやすいので、実際に嗅がないで購入するのは危険だと思いますが参考までにご覧ください。

2016/01/03 更新
著者:
【女性必見】人気の香水ランキングTOP10!

口コミをもとに集計された「人気香水ランキングTOP10」です。
人によって好みが分かれやすいので、実際に嗅がないで購入するのは危険だと思いますが参考までにご覧ください。

10位 Miss Dior Cherie(ミスディオール シェリー)

1947年ディオール初の香水として発売された「ミス・ディオール」の2005年版。ディオール生誕100年を記念して作られたこの限定フレグランスはディオールのウェアに身を包み街を颯爽と駆け抜ける奔放で華やかな女性をイメージしたと言われています。トップは爽やかなグリーンタンジェリンとストロベリーリーフのフルーティーな甘い香りにジャスミンが加わり清楚な印象を持たせつつ、キャラメルポップコーンとストロベリーソルベを加えて意外性とアクセントを!ラストにはパチュリとクリスタルムスクが混ざり合い上品でセクシーな香りに包まれます。キャップのシルバーリボン、底が千鳥格子になっているキュートなボトルはクロエと並び大人気です♪

詳細はこちら

 

広告

 

9位 ck one(シーケーワン)

「Calvin Klein(カルバン クライン)」から1994年に発売されたフレグランスです。発売翌年には「フレグランス界のオスカー賞」と言われている「FiFi賞」を受賞し、ユニセックス香水の中でも断トツの人気となりました。ベルガモット、カルダモン、パパイヤの香りから始まるこのフレグランスは誰でも受け入れ易いシトラスの香調です。次第にヘディオン、ハイ・シス、ヴァイオレットのカジュアルで爽やかな香りと、ラストのさりげないムスク、アンバーがセクシーに香ります。発売から15年後の2009年には、アーティストの「VERBAL(m-flo)」と「性別・肌の色・国・言語などあらゆる壁を乗り越えて、皆で1つになろう、we are one」をコンセプトとしコラボレートを開始し、「we are one コレクターズボトル」を発表しました。ボトルには「世界はひとつ」という意味をこめて、世界各国の言葉でボトルに「we are one」の文字をデザインし、「もし言葉の壁があっても音楽なら世界共通で楽しめる」というカルバンクラインとVERBALの思いから、パッケージの下にはmp3に接続可能なスピーカーを内臓させた特別なパッケージになっています。

詳細はこちら

 

8位 EAU DE TOILETTE(オードトワレ)

上品でパウダリーなローズのニュアンスで注目されて続けてきた「クロエ オードパルファム」。ローズの香料を使わずにローズの香りを再現したこの人気フレグランスをスパークリングワインの弾ける泡のように軽やかにフレッシュに、みずみずしさをプラスした新商品がこの「クロエ オードトワレ」。フェミニンでありながら大胆で、ナチュラルな女性「クロエウーマン」の多彩な面をイメージしたというこの香りは、マンダリンオレンジの爽やかさと甘さのあるジューシーな香りからフリージアやウォーターメロンの透明感ある香りへと変化。ラストは華やかで官能的なサンダルウッドとアイリスが素肌と一体になり香ります。ボトルデザインはパトリック・ヴェイエが手がけていて、プリーツを寄せたガラスのスクエアボトルはクロエのブラウスの袖のディテールから着想を得たそうです。

詳細はこちら

 

7位 CHANCE EAU TENDRE(チャンス オー タンドゥル)

コンセプトは「幸福になれると信じ、自分のチャンスを大切にするポジティブに生きる女性」。キラキラと輝くような透明感溢れるのこのフレグランスはフルーティーフローラルの香り。グレープフルーツとマルメロの甘いフルーティーな香りの中にジャスミンなどの花々の香りがロマンティックに、ホワイトムスクの奥深い香りがミステリアスで魅力的な印象を与えてくれます。

詳細はこちら

 

6位 BABY DOLL(ベビードール)

「幸せを呼ぶ香水」と言われていていて発売以来人気の高いフレグランス。「男性の選ぶ女性に付けて欲しい香水ランキング」ナンバーワン!爽やかなグレープフルーツのキュートな香りから、ピーチやワイルドローズのセクシーでグラマラスな甘い香りへと変化します。ベビードールを知らない女性はいないぐらい定番アイテムです。合コンで、デートでとにかく男性ウケで言ったらこれに勝るモノはありません♪ 女性らしいキュートなピンクのボトルはダイヤをイメージしたもので、イヴ・サンローランにしては控えめなので万人ウケする香りです。

詳細はこちら

 

5位 l’eau tha one(ロー ザ・ワン)

2009年に発売した「the one(ザ・ワン)」シリーズ第2作目です。コンセプトは、1作目と同じく「自分らしい個性」を!2006年秋に発売したシリーズ第1作目の1周年記念として作られました。まず最初に香るのはベルガモット、マンダリン、ライチ、ピーチ、プラムのフルーティーな甘くてフルーティーな香りです。次第にミュゲ、ジャスミン、リリー、そしてアンバー、オークモス、バニラ、べチバーと香り出し、それらが混ざり合うとクリミーなバニラの中に爽やかなフルーツの甘さがミックスしたような、セクシーでミステリアスな中にも甘さのある香りに変化します。前作「the one(ザ・ワン)」のセクシーな重みは残しつつ、少し爽やかさをプラスしたようなイメージです。

詳細はこちら

 

4位 CHANCE(チャンス)

テーマは「チャンスを信じて積極的に情熱的に、幸福や冒険を追い求め人生を楽しむ女性」のミステリアスでロマンティックなフレグランス。ヒヤシンス、ホワイトムスク、ピンクペッパー、ジャスミンのすがすがしいフローラルと、シャネルが独自に開発し土臭さを取り除いたというフレッシュヴェチヴァー、シトラス、アイリス、インドネシア産パチュリから抽出されたパチュリのアンバーがセクシーな甘さと溶け合います。この「CHANCE」の香りは一般的な香水と違いつけたての香りから中間、最後まで変化することなくその成分がひとつの球体を成すユニークな構成。星座が瞬くように一瞬ごとに変化する香りに驚かされること間違いナシ!

詳細はこちら

 

3位 ECLAT D’ARPEGE(エクラ ドゥアルページュ)

名香の一つ、「アルページュ」の名を受け継ぐ新しいランバンのシンボル。ボトルデザインで伝統を守りつつも、エレガントでありながらモダンで洗練された現代的な女性をイメージさせるような香りです。穏やかに香り立つフローラル・ムスクを基調にグリーンライラックやシシリアンレモンリーブスの爽やかさとピーチブロッサムやレッドピオニーの透明感あるほのかな甘さへと広がり、ラストにはホワイトシダーやスイートムスクの格調高い香りへと変化します。

詳細はこちら

 

2位 EAU DE PARFAM(オードパルファム)

ローズの香りをローズのエッセンシャルオイルを使うことなく再現。ピオニーとフリージアの魅惑的な香りからローズを貴重としたマグノリアとリリーオブザバレーのやわらかく官能的な香りに変化するクロエらしさあふれる香りは、自由な精神を持つ女性にふさわしい「クロエ・ウーマン」の創造的で自信に満ちた個性を表現しています。ボトルデザインはパトリック・ヴェイエが手がけていて、プリーツを寄せたガラスのスクエアボトルはクロエのブラウスの袖のディテールから着想を得たそうです。

詳細はこちら

 

1位 Marry me!(マリー ミー!)

ピンクのリボンがとてもキュートな印象のこのフレグランスは、老舗ブランド「ランバン」から2010年秋に発売されたフレグランスです。「Marry me!(マリー ミー!)」=「私と結婚して!」という意味のこのフレグランスのコンセプトは、世界共通の「恋愛」です。付けた瞬間、爽やかなビターオレンジが香り出すとすぐにホワイトピーチ、フリージアブーケがふわっと顔を出します。次第にサンバックジャスミンアブソリュート、マグノリアブリーズ、ローズペタルなどのフローラルが優しく香り、ラストはホワイトシダー、ビブラントアンバー、ムスクベールがセクシーな魅力をアピールしてくれます。

詳細はこちら

 

以上、「人気の香水ランキングTOP10」でした。

 

こちらもおすすめ☆

 

シェアしよう!

関連タグ