人気急上昇中!『アクメファニチャー』のヴィンテージテイストがたまらない♪

テレビなどのメディアにも登場し、人気急上昇中の「ACME Furniture(アクメファニチャー)」をご存知ですか?今回は、ヴィンテージテイストが魅力的な「ACME Furniture(アクメファニチャー)」の家具をご紹介していきましょう。

公開日:2018/07/05
著者:
人気急上昇中!『アクメファニチャー』のヴィンテージテイストがたまらない♪

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

テレビなどのメディアにも登場し、人気急上昇中の「ACME Furniture(アクメファニチャー)」をご存知ですか?今回は、ヴィンテージテイストが魅力的な「ACME Furniture」の家具をご紹介していきましょう。

「ACME Furniture」とは

アメリカン・ヴィンテージへのこだわり

アクメファニチャー

「ACME Furniture」は、創業35年を迎えた、テレビや雑誌などのメディアでもたびたび取り上げられている家具ショップです。

アメリカン・ヴィンテージをコンセプトに作られたオリジナル家具のほか、1950年代から60年代のヴィンテージアイテムをアメリカから買い付け、丁寧なメンテナンスを施して販売しています。


 

広告

 

ショップは4店舗展開中

アクメファニチャー

現在、「ACME Furniture(アクメファニチャー)」のショップは4店舗展開中。

東京には、目黒通り店、渋谷店、自由が丘店の3店舗。大阪にも1店舗あります。


 

木のぬくもりを感じるオリジナルプロダクト

扉のデザインが美しいサイドボード

アクメファニチャー

木のぬくもりを感じるオリジナルのプロダクトをご紹介。

こちらはアッシュ(タモ)を素材にした「BROOKS SIDE BOARD」。

デザインは、アメリカン・ヴィンテージのテイストを取り入れていますが、日本の住宅に合わせてサイズを小ぶりにしているそう。

内側には配線用の穴もあるので、テレビボードとしてもおすすめです。


 

エクステンション仕様が嬉しいダイニングテーブル

flymee_official

こちらのテーブルも、「ACME Furniture」のオリジナルシリーズの1つ。

「BROOKS DINING TABLE」です。エクステンション仕様になっているので、お客様がいらしたときにも大活躍。


 

ヘリンボーン柄の天板が特徴!

アクメファニチャー

こちらは「WARNER DINING TABLE 」。

オーク(ナラ)を薄くスライスしてヘリンボーン柄にあしらった天板が美しいですね。

ほかにハックベリー(エノキ)も使われています。使い込むうちに経年変化で色味が艶やかになっていきますよ。


 

存在感のあるソファ

ショップを代表するレザーソファ

アクメファニチャー

続いてご紹介するのは、ソファ。こちらは「FRESNO SOFA」です。

どっしりとしたフォルムが、まさにアメリカン・ヴィンテージ。

西海岸風インテリアにもおすすめです。1人掛け、2人掛け、3人掛けのサイズ展開があります。


 

レザーとファブリックの2タイプ

アクメファニチャー

「ACME Furniture」のオリジナルソファは、張地をレザーとファブリックの2タイプ用意されているものが多いことも特徴です。

こちらの「GRANDVIEW SOFA」は黒のファブリックが張られていますが、レザーにすることもできます。

オーク(ナラ)と鉄を組み合わせたフレームがスタイリッシュですね!


 

コラボレーションデザインも!

アクメファニチャー

こちらはシンプルなウッドフレームが特徴的な「DELMAR SOFA」。

ヴィンテージテイストのワッペンをハンドメイドしている「NORTH NO NAME」と盆栽を世界に発信している「濱本峰松園」、そして「ACME Furniture」との、他では見ることのできないコラボレーションです。


 

インテリアのアクセントにしたいアイテム

TRIBAL RUG

アクメファニチャー

「ACME Furniture」では、オリジナルプロダクトのほかに、アメリカ各地で開催されているアンティークフェアなどを回ってバイヤーが見つけてきたアメリカン・ヴィンテージアイテムも多数扱っています。

どれも丁寧なリペアをしてから店頭に並べられているので、安心です。

こちらの「TRIBAL RUG」は、鮮やかな赤と細かな模様が素晴らしいですね!


 

SIDE TABLE

アクメファニチャー

お部屋のコーナーづくりにおすすめなのが「SIDE TABLE」。

テーブルランプを置いて、くつろぎタイムを演出できます。

使い込まれてあめ色になったテーブルは、落ち着いた印象ですね。


 

LOUNGE CHAIR

アクメファニチャー

アメリカン・ヴィンテージらしいグリーンの張地の「LOUNGE CHAIR」。

ハイバックの背もたれが、スタイリッシュです。曲線がユニークな「END TABLE」と組み合わせると、大人っぽいコーナーを作ることができます。


 

まとめ

アメリカン・ヴィンテージにこだわった「ACME Furniture」をご紹介しました。バイヤーがアメリカから買い付けてきたヴィンテージ家具をはじめ、オリジナルプロダクトも多数展開している人気ショップです。

ヴィンテージインテリアや西海岸インテリア、男前インテリアを楽しまれている方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。