【連載】シンプルだけどかなり使える!無印の「壁に付けられる家具・長押」活用法6つ

無印の「壁に付けられる家具」シリーズは、壁に大きな穴を空けずに手軽に取り付けられるのが魅力ですよね。その中でも「長押」は特にシンプルな形状で、見た目はただの一枚板ですが、使い方次第でとっても便利に活用できるんです!今回は、そんな「壁に付けられる家具・長押」の便利な活用方法をご紹介します。

公開日:2018/07/13
著者:
【連載】シンプルだけどかなり使える!無印の「壁に付けられる家具・長押」活用法6つ

著者名

まどなお

まどなおオフィシャル

ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 小さい家でも、収納が少なくても、すっきり心地よく暮らせる収納とインテリアの工夫をブログで綴っています。 無印・100均・ニトリなどのアイテムを使った、管理しやすくアレンジしやすい収納がモットーです。 著書『アイデアノートで普通の部屋がなぜか可愛くなる』(KADOKAWA)『いつでも「きれいな部屋」になる 方づけベタでもできるやさしい収納』(大和書房)を出版。

無印の「壁に付けられる家具・長押」

無印の「壁に付けられる家具」シリーズは、壁に大きな穴を空けずに手軽に取り付けられるのが魅力ですよね。

その中でも「長押」は特にシンプルな形状で、見た目はただの一枚板ですが、使い方次第でとっても便利に活用できるんです!

今回は、そんな「壁に付けられる家具・長押」の便利な活用方法をご紹介します。


 

広告

 

玄関にお出かけバッグや帽子をかけて

無印の長押には、同じく無印の「横ブレしにくいフック・小」がぴったりフィット!

このフックを組み合わせれば、色んなものを掛ける収納にすることができて便利です。


 

玄関の近くにつけた長押に、フックを組み合わせて、お出かけによく使うバッグや帽子などを掛ける収納に。

長押なら、一般的な壁掛けフックと違って奥行きがほとんどないので、狭い玄関や廊下でも邪魔になることなくつけられます。


 

キッチンのごちゃつくモノを浮かせる収納に

食べかけのお菓子や、服用中のお薬など、キッチン周りはこまごましたものが散らばりがちだったりしますよね。

そんな時は、キッチンに設置した長押に、無印の「引っかけるワイヤークリップ」を使って吊るす収納に。

これならパッと目につくので忘れることなく、かつ浮かせることで掃除もラクになって一石二鳥です。


 

バナナスタンド代わりに

前述の「横ブレしにくいフック」を使えば、バナナも引っかける収納に。

専用のバナナスタンドなどを置かなくても掛けておけて、場所を取らずに保管できるのも便利です。


 

来客時の上着掛けに

ハンガーを引っかけることもできるので、来客時の上着掛けとしても活躍!

狭くてポールハンガーなどを置くスペースがない…という場合も、これなら壁面を利用して掛けておくことができます。

使わない時はただのシンプルな板なので、場所を取らず、圧迫感などもないというところも優秀です。


 

ポストカードなどを飾る

上のくぼみのところにポストカードや写真を載せて飾ることもできます。

季節に合わせたポスターやカードをちょこんと置くだけで、手軽にインテリアを楽しめます。

子供の描いた絵を飾ったりするのにもいいですね。


 

ブランケットを掛ける収納に

ソファ周りで置き場所が定まらないブランケットは、掛ける収納にするのもひとつの手。

掛けるだけなら使った後も畳む手間いらずで、こうして浮かせておけば掃除の時に退ける必要もないのでラクラクです。


 

まとめ

シンプルな形状ながらも、いろんな活用ができる無印の長押。

薄くて圧迫感がないので、狭い場所でモノを掛けたいという場合にもオススメですよ!

設置時にできる穴も小さく、簡単に埋めることもできるので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。