「紙袋ってリメイクできるの?」おしゃれな紙袋を簡単アレンジで可愛い小物へ変身

今回は簡単にできる紙袋リメイクのアイデアをご紹介します。ついついたまってしまう紙袋は、捨てがたいものですよね。おしゃれでセンスの良い紙袋リメイクアイデアを厳選しましたので、ハンドメイド初心者さんもぜひチェックしてみてください。

公開日:
「紙袋ってリメイクできるの?」おしゃれな紙袋を簡単アレンジで可愛い小物へ変身

mochi_kinako

ライター

ハンドメイドや模様替えが大好きな1児の母です。最近は手帳のデコレーションも、日々楽しんでいます。インテリアの他、ギフトや暮らしの知恵など、幅広い記事を執筆できればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

おしゃれで簡単な紙袋リメイク特集

おしゃれなデザインの紙袋は、捨てるのに勇気がいるもの。「何かに使えそう……」ととっておいたものの、箪笥の肥やしとなってしまっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、簡単にできる紙袋のリメイクアイデアをご紹介!

おしゃれなデザインを活かした作品をはじめ、使い勝手の良い雑貨に変身させるテクニックなどさまざまなものをお届けします。お気に入りブランドの紙袋を活用したいという方も、ぜひご覧ください。

おしゃれな紙袋リメイク|インテリア雑貨

カットするだけの紙袋リメイク

カットするだけ

yriiiiik815

おしゃれなブランドロゴやイラストを活かしたいなら、お気に入り部分だけをカットする紙袋リメイクが簡単でおすすめです。

お好みの形にカットした後は、フレームに入れたり壁面に貼ったりと自由に飾ることができますよ。

簡単にできるので、たくさん捨てられない紙袋があるという方にもぴったりでしょう。

こちらの実例では、カットした紙袋の周りをライターであぶって風合いが出るようにアレンジしているとのことです。(真似する場合は火にご注意ください)


 

 

手提げ部分を活用する紙袋リメイク

紙袋の手提げ部分とクリアバックを組み合わせて作る、おしゃれな紙袋リメイクです。

見た目がおしゃれな雑貨を入れてディスプレイとするのはもちろん、ラッピングとしても使えるおしゃれなアイデア。

紙袋リメイクで手提げ部分が余ってしまった……という時にも使えそうなアイデアですね。

手提げ部分にリボンやタグをつけると、よりおしゃれになりますよ。おもちゃや食材など、きれいに整頓したいものの収納にも応用できそうなアイデアは必見です。


 

タグのように使う紙袋リメイク

タグ風

yriiiiik815

紙袋の一部分を切り取り、タグのように使うアイデアもおしゃれで大人気です。

シンプルな空き瓶やボックスなどに貼るだけで、簡単におしゃれで印象的なインテリア雑貨に早変わり。

ブランドロゴや文字、キャラクターなど、どんな場所を切り取っても簡単におしゃれな作品を作ることができるでしょう。

1枚の紙袋から複数の紙袋リメイクタグを作ることもできるので、統一感のあるインテリアを作りたい方にもぴったりですよ。


 

おしゃれな紙袋リメイク|収納グッズ

持ち手部分をカットするだけの簡単紙袋リメイク


紙袋の持ち手部分をカットして一部を中に折り込むと、とっても簡単に収納ボックスが出来上がります。

しっかりとした丈夫なものを使えば、実用的で使い勝手の良い紙袋リメイクとなりますよ。

厚紙やリボンなどで簡単にアレンジをすると、オリジナル感も満点の紙袋リメイクができあがり。

かさばるものを収納するほか、インテリアのアクセントとするのもよさそうです。紙袋のおしゃれなデザインをとことん活かしたいというときにもぴったりの作品ですね。

 

トイレで役立つ紙袋リメイク

収納が難しいトイレットペーパー類をスッキリ簡単にまとめておける紙袋リメイクです。作り方は紙袋のサイドを切り落とし、ハンガーで固定するだけと簡単。

トイレットペーパーだけではなく、ラップやファッション小物など、さまざまなものの収納に応用できそうですね。

実例のようにおしゃれなハンガーを使えば、見栄えもばっちり。紙袋のサイズにより収納できるペーパーの数は変わるので、いくつか試してみるのがおすすめです。


 

ペーパーを貼り付ける紙袋リメイク

ペーパーを貼る

maynum00

お手持ちの紙袋のデザインがあまり気に入っていない……というときには、デザインペーパーを貼って自分好みにアレンジをする人気アイデアもおすすめです。

こちらはデザインペーパーで米袋をリメイクした作品。中にはゴミ箱を入れて安定感よく仕上げているそうです。

そのままゴミ箱として使うほか、小物類の収納にも使えそうですね。

紙袋の上部は実例のように表に折り返すと、おしゃれでセンスのある紙袋リメイク作品が簡単に作れます。


 

おしゃれな紙袋リメイク|便利アイテム

本の持ち歩きに便利な紙袋リメイク

本好きの方にもぜひ試していただきたい紙袋リメイクは、ブックカバーにすることです。

おしゃれブランドのロゴやデザインも堪能できるブックカバーは、サイズ違いでいくつも作りたいですよね。

持ち歩き用の本にかぶせるほか、手帳やメモ帳などのカバーにしてみるのもおすすめですよ。

手提げタイプだけではなく、袋タイプのものでも活用できそうですね。

別の紙ものと組み合わせたり、マスキングテープやシールなどでアレンジをするのもおすすめです。


 

端材をくるんで使う紙袋リメイク

おうちにある端材を紙袋でくるみクリップを取り付ければ、おしゃれで便利なクリップボードが簡単にできあがり。

実際にメモボードとして使ったりすることもできるので、使い勝手も良い紙袋リメイク作品となるでしょう。

クリップをつけないで、インテリアボードのように飾っておくのもおしゃれですね。

端材のサイズはどんなものでもOK。お部屋で使うのはもちろん、オフィスなどでも使えそうなおしゃれな紙袋リメイクアイデアです。


 

ニューノーマル時代にうれしい紙袋リメイク

マスクケース

puchipuralife

紙袋リメイクで作る、人気のマスクケースです。食事時などに一時的にマスクを保管しておきたい時にも使えるのでとっても便利。

こちらのインスタグラマーさんは紙袋にシートを重ねることで、除菌ができるようにしているとのこと。衛生面が気になる紙袋リメイクも、これなら安心ですね。

見た目もおしゃれなマスクケースは、たくさん作って便利に使い分けていきたいですね。左側に移っているカードケースも紙袋リメイクとのことです。


 

ティッシュをおしゃれに見せる紙袋リメイク

そのままでは生活感が出てしまうティッシュも、紙袋リメイクのカバーを掛けると簡単におしゃれになりますよ。

紙袋のデザインを活かすように組み立てていくと、よりおしゃれで素敵なティッシュカバーになりそうですね。

ハサミ等で簡単に加工できる紙袋は、ティッシュに限らずさまざまなもののカバーにお役立ちの人気アイテム。

紙袋リメイクの中でも特に人気のアイデアなので、おうちのあちこちで作ってみるのがおすすめです。


 

おしゃれな紙袋リメイク|まとめ

おしゃれな紙袋リメイクアイデアをご紹介しました。人気ブランドの紙袋や、お気に入りデザインの紙袋はなかなか捨てられないもの。ぜひ実例を参考に、ご自宅に眠っている紙袋を素敵にリメイクしてみてくださいね。

また、紙袋だけではなく包装紙や雑誌の切り抜きなどでアレンジできるものもありますので、紙袋に限らずラッピンググッズなどをリメイクしてみるのもおすすめです。ぜひ紙袋を利用したハンドメイドをお楽しみください!

こちらもおすすめ☆