【台湾】6月の服装24選!気温が高くても爽やかに過ごせるおすすめの旅行コーデ

6月の台湾の気候に最適な服装を24選お届けします!6月の台湾では、本格的な夏に入り、暑さが厳しい天気が特徴的。6月中旬までの台湾は、梅雨のシーズンでもあるので雨対策も欠かせません。気候に合う服装をまとめたのでぜひチェックして下さいね。

公開日:
著者:
【台湾】6月の服装24選!気温が高くても爽やかに過ごせるおすすめの旅行コーデ

【台湾】6月に最適な服装をご紹介

6月の台湾の気候に最適な服装を24選お届けします!6月の台湾では、本格的な夏に入り、暑さが厳しい天気が特徴的です。

台北の昨年の6月の気候は平均気温が28.5度で、最高気温に至っては37度近くまで気温が上昇していたそうです。

また6月中旬までの台湾は、梅雨のシーズンでもあるので雨対策も欠かせません。今回は、気候に合うような服装をアイテム別にまとめたのでぜひチェックして下さいね。

【台湾】6月に最適な服装:パンツコーデ

ビッグシャツ×サテンパンツ

[Spick & Span] サテンイージーパンツ2◆

[Spick & Span] サテンイージーパンツ2◆

15,400円

観光のファッションにおすすめなウエストゴム仕様のイージーパンツ。ノンストレスの着心地で動きやすいパンツは、本格的な夏の台湾気候に快適さを与えてくれます。

サテン生地のパンツを服装にチョイスすると、エレガントなイメージもミックスされます。外は夏の天気ですが6月の台湾は室内に入ると冷房が効いているので、温度調整にシャツがあると◎。

グリーンとホワイトのワンツーファッションで清潔感を引き出しましょう。

 

 

ストライプシャツ×リネンパンツ

[URBAN RESEARCH] リネンイージーワイドパンツ

[URBAN RESEARCH] リネンイージーワイドパンツ

11,000円

ナチュラルな風合いのリネン素材を使ったパンツは、暑い天気が続く台湾の6月の服装に持って行くと便利なアイテムです。

ブラックをセレクトしても重く見えないのがリネン素材の持つ魅力。イージータイプなので、一日中ノンストレスで過ごせそうです。

羽織モノにはストライプシャツを使って、6月の台湾の服装に爽やかなイメージを添えて。インナーのアシメトップスが、さり気なく女性らしさをアピールしていますね。

 

スタンドカラーシャツ×ベイカーパンツ

[green label relaxing] SC コットン サージ ベイカー パンツ

[green label relaxing] SC コットン サージ ベイカー パンツ

8,690円

ラフなイメージがあるベイカーパンツにセンタープレスをプラス。きれいめからカジュアルなコーデまで、服装の幅を広げてくれるパンツです。

ナチュラル色のパンツは、6月の台湾の気候に爽やかさを与えてくれそう。

スタンドカラーのシャツを合わせたファッションで、きちんとした大人っぽさをミックスしましょう。

クリアバッグを持って、暑い6月の台湾の天気に清涼感をプラスしたファッションコーデが完成です。

 

ショートカーディガン×チェック柄パンツ

ショートカーディガン×チェック柄パンツ

30度以上になり日差しも厳しい6月の台湾は、紫外線対策もマストになってきます。

そんな気候ですが室内では冷房が効いているので、サッと羽織ることができるカーディガンが服装にあると重宝しますよ。

チェック柄パンツ×ロゴTシャツの大人カジュアルで決めたファッションコーデ。

リネン混素材のショートカーディガンを羽織って、気取らないファッションを演出しています。

ブルーのバッグを差し色に使って、さらにおしゃれを格上げ。


 

バックリボンブラウス×イージーパンツ

バックリボンブラウス×イージーパンツ

6月の台北の平均気温は28.5度と暑さが厳しい気候が特徴的です。

そんな6月に台湾旅行を控えているという方は、涼しげな雰囲気のあるベージュのワイドパンツがおすすめです。

ウエストゴムのイージー仕様のパンツをチョイスすると、ストレスのない着心地を与えてくれます。

バックスタイルにリボンをあしらったおしゃれなレディーストップスと合わせた服装で、6月の台湾旅行に清涼感のあるファッションを完成させましょう。


 

キーネックブラウス×レディースパンツ

[IENA] キーネックブラウス×ベルト付きパンツセットアップ◆

[IENA] キーネックブラウス×ベルト付きパンツセットアップ◆

11,000円

台湾の6月の服装に大人のクールさを引き出すネイビーのセットアップの服装。

風通しが良いパンツとブラウスなので、夏の気候にも対応できるレディースアイテムです。

歩きやすいローヒールのバレエシューズを履いて、スマートな服装に可愛い雰囲気をプラスしています。

6月の台湾の天気に涼やかな雰囲気をアピールできる、ゆったりとした上下のリラックスしたシルエットで肩の力が抜けたスタイルに。

 

【台湾】6月に最適な服装:デニムコーデ

シャツワンピース×カットオフデニム

[nano・universe] セミフレアカットオフデニムパンツ

[nano・universe] セミフレアカットオフデニムパンツ

9,130円

季節と関係なく旅行の服装にあるとヘビロテできるデニムパンツ。夏の服装には、ホワイトデニムをチョイスすると爽やかなイメージをプラスできますね。

セミフレア×カットオフデザインがアクセントになって、トレンドライクな抜け感をアピール。

6月の台北の平均気温は28.5度くらいなので、インナーにはタンクトップやTシャツが◎。

チェック柄ワンピースを羽織って、ワンランク上のおしゃれに仕上げましょう。

 

ドット柄トップス×ライトデニムパンツ

[SHIPS for women] Khaju:ライトデニムパンツ

[SHIPS for women] Khaju:ライトデニムパンツ

14,190円

ライトな素材感で夏本番の気候でも着こなしやすいデニムパンツです。

取り外しができるリボンがアクセントになって可愛い雰囲気をプラス。

ロマンティックな雰囲気のドット柄ブラウスを合わせた服装で、ガーリールックなカジュアルコーデを実現させています。

6月の台湾の天気に欠かせない麦わら帽子を手に持って、紫外線対策も備えた実用的なファッションが完成です。

 

ビッグTシャツ×スキニーデニム

ビッグTシャツ×スキニーデニム

美脚効果が高いスキニーデニムは、旅の服装にスタイルアップも叶えてくれそう。

スリムなデニムにビッグシルエットのTシャツを合わせたファッションコーデで、頑張らない服装を演出しています。

ピンク色のTシャツが女性らしい柔らかさをプラスしてくれますね。

ラフにスニーカーで仕上げて、平均気温が28.5度前後という天気の6月の台北をたくさん歩き回る1日にも対応できる服装です。


 

ノースリーブTシャツ×きれいめデニム

ノースリーブTシャツ×きれいめデニム

ワンウォッシュタイプのデニムパンツを6月の台湾旅行に持参すると、きれいめからカジュアルコーデまで服装の幅を広げてくれるアイテムになります。

フレンチスリーブのような幅広の袖のデザインで、二の腕カバーも担っているTシャツをオン。

赤いバレエーシューズを服装の差し色に使ったコーデで可愛いらしさをプラスしています。

夏ファッションの仕上げには、まとめ髪でスッキリとしましょう。


 

ギャザースリーブシャツ×カジュアルデニム

ギャザースリーブシャツ×カジュアルデニム

古着っぽいルックスのデニムパンツにクラシカルなブラウスを合わせた服装は、6月の台湾旅行に垢抜けた雰囲気を演出してくれそう。

前開きのシャツやブラウスを6月の台湾の服装に持って行くと、羽織っても一枚でも着こなせるので、コーデに重宝してくれますよ。

6月の台北の平均気温は28.5度と暑い天気が続くので、清涼感のあるストライプ柄アイテムがあると◎。

メタリックな靴でアクセントを付けてランクアップが叶っています。


 

ドット柄ジャケット×ハイウエストデニム

[IENA] LE DENIM ハイウエストストレートデニムパンツ◆

[IENA] LE DENIM ハイウエストストレートデニムパンツ◆

11,000円

ハイウエストから始まるストンとしたストレートシルエットで、スタイルアップも叶えてくれるデニムです。

6月の台北の平均気温は28.5度と本格的な夏の気候ですが、室内や地下鉄、バスの中では冷房がしっかりと効いている一面も特徴的。

旅の服装にライトジャケットがあっても便利ですよ。

デニムとロゴTシャツの王道カジュアルコーデに、ドット柄レディースジャケットを合わせた服装でオリジナリティを見せています。

 

【台湾】6月に最適な服装:スカートコーデ

ノースリーブブラウス×ギャザースカート

ノースリーブブラウス×ギャザースカート

エアリーな風合いのスカートは、ジメッとした台湾の6月の服装に涼し気な印象を与えてくれます。

リネン素材のノースリーブトップスと合わせた服装で、リゾート感が漂うファッションコーデにシフトチェンジしていますね。

本格的な夏の天気が始まる6月の台湾の気候に軽やかさをアピール。

ナチュラルな雰囲気のレディースコーデの仕上げに、デザイン性のあるカゴバッグを持って飾らない服装が完成です。


 

 

シアーカーディガン×サテンギャザースカート

[titivate] ヴィンテージサテンギャザーマキシスカート

[titivate] ヴィンテージサテンギャザーマキシスカート

3,949円

6月の台湾の服装にナチュラルな爽やかさを見せるベージュ色のスカート。

通気性の良いふんわりとしたスカートは、夏本番の6月の台湾の服装に軽やかさを与えてくれますよ。

女性らしいスカートはウエストがゴム仕様なので、一日中ストレスなしで過ごせる一面もポイントに。

6月の台湾の天気に欠かせない羽織モノに、シアー感のあるカーディガンをセレクトしたコーデで、涼やかな服装に仕上げましょう。

 

シアーシャツ×リネンドットスカート

[titivate] リネン混ドット柄フレアロングスカート

[titivate] リネン混ドット柄フレアロングスカート

4,389円

ナチュラルな風合いが特徴的なリネン混素材のスカートは、6月の台湾に季節感を演出できるアイテムです。

スカートにドット柄をあしらって、大人可愛い存在感をアップ。

雨が降ることも多い6月の台湾の天気にロングスカートを使う時は、裾が濡れないように注意を払う事も忘れずに。

シアー感のあるシャツをあえて崩して着こなした服装で、こなれたムードを見せたファッションコーデが出来上がります。

 

フレンチスリーブTシャツ×デニムスカート

フレンチスリーブTシャツ×デニムスカート

6月の台湾旅行のファッションコーデには数枚持って行きたいTシャツ。

そんな時に二の腕をカバーしてくれる、フレンチスリーブデザインのTシャツがあると便利ですね。マスタードカラーのTシャツが、6月の台湾の服装にフレッシュ感を演出。

デニムスカートと合わせた、きれいめカジュアルな服装で大人っぽさをキープしています。

スカーフをベルトのようにアクセントに使って、おしゃれを格上げ。


 

Vネックトップス×ベイカースカート

[coen] ストレッチベイカータイトスカート

[coen] ストレッチベイカータイトスカート

4,950円

女性らしいしなやかさを見せるベイカータイトスカート。

ストレッチ性やバックウエストのゴム仕様によって動きやすいので、6月の台湾の天気に快適さを添えてくれます。

ルーズなサイズのトップスと合わせた服装で、リラックスした雰囲気を引き出して。

レオパード柄のショルダーバッグをアクセントに使って旬っぽさを兼ね備えて、ワンランク上の服装に仕上げましょう。

 

ロゴTシャツ×チェック柄スカート

[ROPE' PICNIC] チェック柄プリーツスカート

[ROPE’ PICNIC] チェック柄プリーツスカート

5,489円

レディライクなプリーツデザインをチェック柄で仕上げた、6月の台湾の服装に主役になるスカート。

ウエストゴム仕様でさっと穿きこなせることができるので、時間がない旅行の朝にもあると助かりますよ。

ロゴ入りのカジュアルなTシャツを合わせてカジュアルダウン。

肩の力が抜けたレディーススタイルを演出していますね。

台北観光にもおすすめのハイカットスニーカーで、実用性をプラスした服装に仕上がっています。

 

【台湾】6月に最適な服装:ワンピースコーデ

麦わら帽子×ティアードワンピース

[IENA] ティアードワンピース◆

[IENA] ティアードワンピース◆

17,600円

華やかなティアードデザインデザインのレディースワンピースは、6月の台湾にフェミニンな印象を与えてくれる一面も。

ふんわりとしたスリーブラインで通気性も良く、夏本番の台湾の6月の天気でも一日中リラックスして過ごせそうです。

6月に台湾を訪れる観光コーデに書かせない紫外線対策。軽やかな麦わら帽子が一つあると便利ですね。

デザイン性の高いワンピースは、瞬時にコーデが完成するのでコーデに迷ったときにも◎。

 

フラットサンダル×2WAYワンピース

[SHIPS for women] 【手洗い可能】2WAYリネンVネックワンピース◇

[SHIPS for women] 【手洗い可能】2WAYリネンVネックワンピース◇

17,270円

6月の台湾旅行におすすめの一枚での着こなしからライトアウターとしても使える2WAYタイプのワンピース。

リネン素材で仕立てているので、平均気温は28.5度という6月の台北観光にも爽やかさを与えてくれますよ。

ウエストラインに通したリボンによって、シルエットにメリハリを付けてくれる一面もポイントに。

夏らしいバッグとフラットなサンダルで、6月の台湾に軽やかなイメージに仕上げています。

 

プリーツスカート×カットワンピース

[nano・universe] リヨセルスムースカットタックワンピース

[nano・universe] リヨセルスムースカットタックワンピース

8,800円

カットソー生地で仕立てた着回し力の高いシンプルなノースリーブワンピースは、6月の台湾の気候に清涼感を見せてくれます。

一枚での着こなしから、ボトムスやレギンスと合わせた服装までコーデを楽しめるので、荷物を少なめにしたい旅行コーデにはピッタリ。

プリーツスカートとレイヤードしたファッションで、旬っぽいイメージをつけています。

細めのベルトでウエストマークすると、フェミニンな雰囲気になりますね。

 

ハイカットスニーカー×ギャザーワンピース

[green label relaxing] [別注チャンピオン]SC Champion×GLR ギャザー ワンピース

[green label relaxing] [別注チャンピオン]SC Champion×GLR ギャザー ワンピース

8,250円

コットン100%のカットソー素材のワンピースは、肌触りが良く動きやすいので6月の台湾旅行の服装に一つあると快適さを与えてくれますよ。

シンプルながらも前後差のあるシルエットやウエストラインのギャザーもコーデのポイントに。

どんな羽織モノとも合うので、6月の台湾にはカーディガンやシャツを合わせると◎。

ハイカットスニーカーでアクティブな足元を見せて実用的な服装が出来上がりです。

 

レディースバッグ×ギャザーワンピース

[nano・universe] ハイカウントコットンギャザーワンピース

[nano・universe] ハイカウントコットンギャザーワンピース

12,100円

6月の台北の平均気温は28.5度と高く、また台湾の6月上旬は日本でいう梅雨の気候に当たります。

そんなジメジメした台湾の6月の天気に爽やかな印象を付ける、清涼感のあるワンピース。

ぺプラムデザインをあしらっているデザイン性のあるワンピースなので、そのままの着こなしでレディース感を高めてくれますよ。

メタリックカラーのレディースシューズがアクセントになって、おしゃれな服装に仕上がっています。

 

ロゴTシャツ×キャミワンピース

[IENA] W/R キャミワンピース◆

[IENA] W/R キャミワンピース◆

19,800円

6月の台北の平均気温は28.5度と暑さが続き湿気も多いので、インナーによって着こなしに対応できるキャミワンピースはおすすめ。

6月の台湾の天気に合わせた服装に欠かせない雨対策ですが、急に降ってくるスコールの対策にカーディガンを持ち歩いていても便利ですよ。

レディライクなワンピースのインナーには、ロゴTシャツを合わせた服装でカジュアルダウン。

飾らない雰囲気がおしゃれなファッションコーデが完成しています。

 

【台湾】6月に最適な服装まとめ

6月の台湾の気候にマッチする服装をクローズアップして、パンツ・デニム・スカート・ワンピースとアイテム別に分けた大人女性のコーデを24選ご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

また台湾の6月は午前中晴れていても午後から土砂降りの雨、スコールが降ることもあるので雨対策も忘れずに。6月に台湾へ行く予定があるという方は気候に合わせた服装をぜひ参考にしてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告