なんだか味気ないキッチン。おしゃれに見せる方法はありますか?

今回はキッチンをおしゃれに見せる方法を、実例を交えてご紹介します!真似したいアイデアがきっと見つかりますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:2018/05/28
著者:
なんだか味気ないキッチン。おしゃれに見せる方法はありますか?

著者名

goodroom journal

goodroom journal専門家

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。 インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

キッチンをおしゃれに見せる方法をご紹介!


 

広告

 

Q. リビングから丸見えのキッチン、おしゃれに見せる方法はありますか?

1LDKでふたり暮らしをしています。リビングから丸見えのキッチン、ふたりで料理するにはいいんですけど、冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機などの家電が白くてシンプル過ぎるため、その空間が味気ない感じに……。

お洒落にする方法はありますか?


 

A. キッチンも部屋の一部! 道具や器にこだわったり、雑貨を置くと楽しくなりますよ

ふたり暮らしの広いLDK、最近の間取りでは、間に壁がなく、明るく開放的なキッチンが増えていますよね。

料理をするときには嬉しいんですが、ふだん生活していると常に目に入るのでなんだか気になる……という方もいるかもしれません。

キッチンを楽しく飾るアイディア、ちょっとまとめてみましょう。


 

アイディア1. 「木」の素材のツールを集めてみる

汚れにくいように、とステンレスやタイルなど無機質な材質が選ばれるキッチン。

ちょっと木の素材を加えてみると、明るくやわらかい雰囲気を作ることができます。

まな板や、カゴ、ちょっとした棚など、「木」が使われているものを積極的に取り入れてみましょう。

 

さまざまなサイズ、形の木のボードが無造作にたてかけられた、オザワさんちのキッチン。それだけでも、なんだか絵になってます。

→この部屋をくわしく見る


 

アイディア2. たくさんのグリーンで彩ってみる

キッチンなど水回りのスペースは、グリーンとの相性抜群!ちょっと観葉植物を置いてみると、生き生きと、印象が変わってきます。

窓がなく、日当たりの少ないキッチンの場合は、アイビーやポトスなど耐陰性のある植物を選ぶとよいですね。

 

作業台の上、収納、天井からも、たくさんのグリーンが飾られた mi* さんの部屋

→この部屋をくわしく見る


 

アイディア3. キッチンと全然関係ないものも飾ってみる

キッチンだからといって、料理に関係するものしか置いちゃいけない、てわけじゃありません。

冷蔵庫の上、オープン棚の隅っこなど、ちょっとしたスペースにオブジェや雑貨を並べてみると、それだけでとても楽しい雰囲気になりますよ。

 

よく見ると、料理に全然関係ないオブジェ、ぬいぐるみ、お気に入りの雑誌などが並べられている asami さんの部屋。

→この部屋をくわしく見る


 

アイディア4. 「収納」にこだわってみる

お米やコーヒー、お茶、乾物など。100円ショップなんかで買えるプラスチックの便利な収納グッズにしまっていると、全体の雰囲気はやっぱり味気なくなってしまいます。

ガラス瓶、トタンボックス、木のりんご箱、ワイン箱など、ちょっと素材にこだわった収納を使うと、取り出すのもちょっと楽しみになりますね。

 

maimai さんのお部屋のキッチン収納は、古家具店で購入したテーブル。トタンボックス、クッキージャーなどにセンス良く収まります

→この部屋をくわしく見る


 

こんな記事もチェック!

今日、ごはん何にする?おしゃれなカウンターキッチンの1LDKまとめ


 

DIYの達人に学ぶ。賃貸でもできるキッチンのカスタマイズ方法まとめ


 

こちらもおすすめ☆