ムード作り抜群!ノスタルジックな裸電球のインテリアがかなりお洒落♪

照明はインテリアにおいてとても重要です。空間の演出には欠かせません。昔懐かしい裸電球の光はいつも優しくて、あたたかみがあります。そんな裸電球を取り入れたユニークな空間をご紹介します。

2016/06/18 更新
ムード作り抜群!ノスタルジックな裸電球のインテリアがかなりお洒落♪

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

 電球の光

電球はなんともいえない、素朴であたたかい光で包んでくれます。空間を演出するのに、電球は欠かせません。


 

近年、シンプルな裸電球がインテリアにおいて人気になっています。電球には蛍光灯にはないあたたかみがあり、リラックスできる安らぐムードを演出してくれます。


 

そこで、裸電球をインテリアに取り入れているお洒落な空間を集めました。ノスタルジックな独特の雰囲気をもつ裸電球の世界を堪能しちゃいましょう。


 

広告

 

お洒落でユニークな電球の照明

黒と白のシンプルな空間にひときわ目立つ裸電球の照明です。形も大きさも吊るす長さもあえてバラバラにするのがポイントですね。


 

まるでシャボン玉のような色がついた電球です。たくさん吊るすと綺麗ですね。


 

電球の中に電球があるかのようなデザインの照明です。スッキリ片付いた美しいキッチンにお洒落なアクセントになっています。


 

電球が降ってきているような演出です。コロンとしたフォルムの電球がかわいらしいですね。空間をうまく利用しています。


 

裸電球をシャンデリアのようにみせています。ユニークなアイデアですね。天井の美しい装飾と裸電球のあたたかい光。この真下には一体なにがあるのでしょうか?


 

この位置の電球はなかなか勇気がいります。つい、「頭ぶつけるからもっと上にしなくちゃ」なんて思っちゃいそうですが、それはナンセンスなのかもしれませんね。お洒落さんはこの位置に電球を定めます。この感覚、ハイレベルですよね。


 

ここまで集まると、かなりあかるくなりますね。海外のインテリアは遊び心がいっぱいですね。こんな風に遊び心のあるインテリアは日本にはまだまだ少ないような気がします。


 

電球をひっかけている鎖やフックが「船」を思い起こしませんか?「船乗りの酒場」のような雰囲気のある空間ですね。たくさん並べるとにぎやかな印象になりインパクト大です。


 

温かみのある電球が木のデザインにより、さらにあたたかみある空間になっています。照明一つで部屋の印象はずいぶんかわります。


 

いかがでしたか?昔懐かしい裸電球からだいぶ進化した、デザイン豊かな裸電球。インテリアに取り入れるとたちまちお洒落空間に早変わりしますよ。

シェアしよう!

関連タグ