ワンニャンとの生活の必需品!インテリアのジャマにならないトイレスペース

犬や猫との生活はとても楽しいものですが、食事や散歩などといった手間がかかるのも現実。とくにトイレの処理は気が重いものですよね。でもそんな手間があるからこそ、言葉が話せない家族たちの健康状態もわかるもの。そこで今回は、そんなトイレの臭いなどが気になりづらく、インテリアのジャマにならないDIYアイディアをご紹介します。

公開日:
著者:
ワンニャンとの生活の必需品!インテリアのジャマにならないトイレスペース

犬や猫との生活はとても楽しいものですが、食事や散歩などといった手間がかかるのも現実。とくにトイレの処理は気が重いものですよね。でもそんな手間があるからこそ、言葉が話せない家族たちの健康状態もわかるもの。

そこで今回は、そんなトイレの臭いなどが気になりづらく、インテリアのジャマにならないDIYアイディアをご紹介します。

部屋の中にあっても気になりづらいペットのトイレを作ろう!

ラブリコで収納をプラス

hara.gram

犬のトイレとして使用されることが多いペットシート。

専用のトレイにシートを敷いて使用するのが一般的ですが、トイレ周りで使用するアイテムはシート以外にもたくさんありますよね。

こちらではラブリコを使った壁面収納を作ってスプレーやペーパーを収納しています。


 

 

すのこで

retti_0511

猫のトイレには猫砂と呼ばれる砂を入れたトイレが多く、部屋の中に置くと丸見えなんてことも多いもの。

でもこちらのように棚の下などに入れると見えづらくていいですね。

そんな狭いスペースに置いたトイレも、キャスターをつけたすのこの上に置けば、取り出しやすくなります。


 

カバーをつけて

m035_kurashi

猫用のトイレを囲むようにカバーをつけているアイディア。

コの字型にすることで自立してくれるカバーになります。外側にはアイアンバーをつけてスプレーとウェットティッシュが置けるような工夫を。


 

収納棚つき

beans_craft_works

ブライワックスでペイントした板材を使用したトイレカバー。カバーで覆ったトイレの横には、ブラックボードでふたをした収納スペースを作っています。


 

ラタンのサイドテーブルを使って

corigge_market

出典:instagram.com

こちらは市販のサイドテーブルを猫のトイレのカバーとして使用しています。トイレの大きさにぴったりのサイドテーブルは、ラタン製なので、ナチュラルな雰囲気ですね。


 

開閉式に

mackey2480

テレビ台の右側のスペースに犬用のトイレを隠しているアイディア。ベニヤ板を使ったフラップで、来客時などに目隠しすることができるのが嬉しいですね。


 

収納アイテムに入れて

pipicoc

廊下にある収納アイテムに猫のトイレを入れているアイディア。収納アイテムの扉を開かなくても猫が入れるように、側面に専用の扉をつけています。


 

中身は

pipicoc

こちらが中の様子。猫の顔型のかわいいトイレがきちんと入っています。小さなほうきとちりとりを入れておけば、掃除がしやすいので便利ですね。


 

まとめ

犬や猫との生活が楽しくなるような、トイレ周りのアイディアをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

すっぽりと隠してしまうアイディアだけでなく、見えづらくすることでインテリアにあった雰囲気にするアイディアもありました。

ぜひ今回の内容を参考にペットのトイレ周りを快適にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告