夏が待ちきれない!ブルーを使った夏を感じるインテリア

すっきりと晴れた空や澄んだ海を連想させ、開放的な気持ちにしてくれるブルー。夏にぴったりの色ですよね。ブルーをインテリアに取り入れて、お部屋でも夏らしく開放的な気分で過ごしませんか?今からブルーを使ったインテリアを始めて、雨続きで湿度ジメジメの梅雨の季節に、一足早い夏気分を味わっちゃいましょう。

公開日:2018/05/27
著者:
夏が待ちきれない!ブルーを使った夏を感じるインテリア

著者名

miiryon

miiryon

インテリア、器、料理にアウトドア好きの大人女子。日々を豊かな気持ちで過ごすためのモノやコトをお伝えできたらと思います。

すっきりと晴れた空や澄んだ海を連想させ、開放的な気持ちにしてくれるブルー。夏にぴったりの色ですよね。ブルーをインテリアに取り入れて、お部屋でも夏らしく開放的な気分で過ごしませんか?

今からブルーを使ったインテリアを始めて、雨続きで湿度ジメジメの梅雨の季節に、一足早い夏気分を味わっちゃいましょう。

夏が待ちきれない!ブルーを使った夏を感じるインテリア

想像以上にお部屋に馴染んでくれる

mimimie46

出典:instagram.com

白い壁とブルーのソファの鮮やかなコントラストが、リビングを夏らしく爽やかな印象にしています

お部屋の印象をチェンジしたいときは、大きな面積をしめる壁や床、ソファやカーテン・ベッドカバーなどファブリックの色を変えるのが効果的ですよ。


 

広告

 

shelly__mai

出典:instagram.com

カーテンやソファだけでなく、クッションカバーなど小物を変えることでもお部屋の印象は大きく変わります。

種類も豊富で手軽に交換できるクッションカバーは、インテリアをチェンジする時の強い味方!

こちらのお部屋は、異なる柄のブルーのクッションを集めて、幾何学模様やヤシの木の柄で夏らしさをアップしています。


 

mtokt

出典:instagram.com

鮮やかなブルーのクッションと、赤のイカリマークの入った白いクッションのコントラストが、お部屋に爽やかな印象を作っています。


 

mtokt

出典:instagram.com

爽やかなブルーに白黒ボーダーが入ったネイティブ柄のラグは、夏にぴったり。

ソファに並べたクッションは、模様も色もそれぞれ異なりますが、ラグの色と統一されているので、すっきりした印象になっています。


 

mtokt

出典:instagram.com

水色で統一したソファ周りは、一目見て爽やかな気分に。味わいあるデニムラグが、心地良くくつろげる印象を作り出しています。

目を引くヒトデとサンゴ柄のクッションが、お部屋をビーチ気分に。南国ムードたっぷりの観葉植物は、フェニックスロベレニーというヤシ科の植物です。


 

mtokt

出典:instagram.com

壁やドア、ラグマットなどをブルーで統一したお部屋は、すっきりと爽やかですね!IKEAで購入したブルーのキャビネットが、お部屋の印象を引き締めています。


 

mtokt

出典:instagram.com

お部屋の照明も、夏に向けて色や形をチェンジしてみるのはいかがでしょうか?お部屋の中心にある照明は、意外と存在感があるものなんですよ。


 

mtokt

出典:instagram.com

観葉植物の緑と鉢カバーの鮮やかなブルーが、お部屋を明るい印象にしています。鉢カバーにつかっているのは、ブリキ製のゴミ箱用の缶なんですよ。


 

ivufuu

出典:instagram.com

定番のシンプルな素焼きの植木鉢に模様をペイント。ブルーと水色を使った模様で、夏らしい印象にチェンジしました。


 

ivufuu

出典:instagram.com

マクラメタペストリーにも夏らしさをプラス。ブルーと水色が入ることで、夏のインテリアにぴったりの涼しげなオブジェになります。


 

zwinacollection

出典:instagram.com

モロッカンインテリアでお馴染みの、ソファクッション「プフ」。

モロッカンインテリアのお部屋では茶色や黒を見かけることが多いですが、ブルーにすることで夏らしい印象となります。


 

 

mtokt

出典:instagram.com

ドアに貼ったウッドサインは、サーフィンボードを連想させる楕円の形で楽しく。ブルーのグラディエーションが涼しさを感じさせます。


 

sunny_smile0509

フラワーリースも色をブルーにすることで涼しげな印象に。

ヒトデや貝殻、シーグラスなど海のアイテムを合わせることで、より夏らしいコーナーディスプレイをつくることができます。


 

tuzu____26

オープンシェルフに飾っているのはイッタラのグラス。ブルーのグラデーションで統一することで、涼しげな印象となっています。


 

mimimie46

出典:instagram.com

白にブルーの模様のベッドカバーが、お部屋を夏らしく涼し気な印象にしています。

こちらの藍染のベッドカバーは、ハンドメイドなんだそう。カーテンやソファカバーに使うのも良いですね。


 

まとめ

壁やソファなどはもちろん、クッションやオブジェなどの小物にもブルーを使うことで、夏らしさを感じることができます。お部屋にブルーを取り入れて、一足早く夏気分を味わいましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。