引越し疲れや新年度の疲れをリフレッシュ☆新生活の始まりを楽しむアイデア集

新年度に合わせてお引越しをされた方も多いのではないでしょうか?慣れない環境の中で生活をしながら、荷ほどきも進めなければいけないのは大変ですし、新しい環境の中気を張ってナーバスになりがちな時期でもあると思います。インテリアの視点から、そんな新生活の疲れを癒やしながら、毎日を楽しくしてくれそうなアイデアをまとめてみました。

公開日:2018/05/03
著者:
引越し疲れや新年度の疲れをリフレッシュ☆新生活の始まりを楽しむアイデア集

著者名

y.hayama

y.hayama

インテリアやファッションなど、頭に描いたことを形にする作業が好きです。2人の男の子の母。日常生活を彩るアイデアを発信していけたらと思います。

新年度に合わせてお引越しをされた方も多いのではないでしょうか?慣れない環境の中で生活をしながら、荷ほどきも進めなければいけないのは大変ですし、新しい環境の中気を張ってナーバスになりがちな時期でもあると思います。

インテリアの視点から、そんな新生活の疲れを癒やしながら、毎日を楽しくしてくれそうなアイデアをまとめてみました。

メインになる植物を置く

tongarihouse

新しいお家のお引越しを機に、お家に観葉植物をお迎えしてみてはいかがでしょうか。もちろん大きなものでなくても構いません。

お家のシンボルツリーのようで愛着も沸きますし、なんだか見守っていてくれるような気分になりますよ。

なによりグリーンのある生活は癒されますよ。お部屋の空気を浄化してくれる作用も植物にはあります。


 

広告

 

interior_ami

小さなものを取り入れてみるだけでもきっと癒しの存在になります。

ちょっとおしゃれな鉢カバーを選ぶとインテリアのアクセントにもなりますね。


 

tongarihouse

毎日過ごすことの多いキッチンにグリーンを飾るのも気分が変わっておススメです。自宅でも育てやすい観葉植物は沢山あるので、是非取り入れてみてくださいね。


 

タオル類を新調する

kokkomacha

引っ越しの前後で忙しく、前に使っていたものを結局そのまま使っている…という事も多いと思います。

思い切ってお気に入りのものに交換してみませんか。

毎日目にするアイテムなので、タオルがきれいでお気に入りのものだと、思いの他気持ちが上がるものです。


 

ths__555

お揃いの新しいタオルが並んだ洗面所周りの収納は気持ちがいいものです。これだけでも引っ越しの後片付けがひとつ終わったような達成感がありますよね。


 

k717o

バスタオルも一緒に新調すると、バスタイムも楽しくなりますね。

ふかふかの肌さわりは気持ちが上がりますし、これからもふかふかに保とうというモチベーションにも繋がります。


 

ベッドカバーを変えてみる

ki_mi.555

家具はなかなか新調できないものですが、ベッドカバーを一新してみることで随分イメージも変わり気分転換になります。

一日の終わりに気持ちのいいベッドで眠れることは何よりの癒しですよね。


 

kanaria_ouchi

ベッドカバーでなら少し冒険してみてもいいですね。全体を同じ柄や色でまとめれば統一感がでてすっきりしますし、ベッド全体も広く見えますよ。


 

壁紙を一部だけ変えてみる

shoco.chair

壁紙を一部分だけ変えてみることもとてもおススメです。

今は業者さんの数も多いですし、低予算で変えることも可能な時代になりました。壁の一面だけ色が変わるだけでもお部屋がとても変わりますよ。

一度替えたらもうおしまいというわけではなく、一部分ならまたいつでも帰られる安心感がありますね。


 

harmaaco

子ども部屋の壁紙を変えると一気に海外風キッズルームに早変わりです。白い壁よりも飾ったものがとても映えるのも特徴です。

淡い色味が子ども部屋にはよく合いますね。


 

kurasi_no_ichimai

全面取り換えなくても一部分だけでも随分雰囲気は変わるものです。

むしろ一部分だけ壁紙の色が違うほうがおしゃれ上級者に見えるかもしれませんね。


 

花を飾る

rika.i.house

新生活でバタバタしている時にはなかなかそんな余裕はないですが、あえて飾ってみることで生活が彩られ、日常生活が生き生きします。

忙しくて忘れがちだった季節感も思い出させてくれますね。

近所の探索がてら花屋を探して見るのもいいかも。


 

 

usan.22

お気に入りになりそうなフラワーベースをひとつ新調してみるのも、花を暮らしに取り入れる楽しみができていいかもしれません。

季節の花があるだけでお部屋がぱっと明るくなりますね。


 

a.o.home

食卓やキッチンや、洗面所やトイレなど、どこか花を飾る定位置を決めておくと、気軽に飾る習慣ができるかもしれません。


 

shinkok

お花を選ぶという作業は不思議で、その時の自分の気持ちがとても現れます。

疲れている時には淡い色を選んだり、元気をもらいたいたい時には鮮やかな色だったりと、花を選ぶという作業で今の自分の心模様にも気づくことがあります。


 

香りを取り入れる

shoco.chair

香りを嗅ぐという事は、ダイレクトに脳に届くと言われています。お家のところどころに香りを置いてみませんか。

置く場所としておススメなのは玄関とトイレと洗面所です。

まず玄関は帰宅時や来客時、ドアを開けた時にふわりと香るので癒されます。

トイレはどうしても空気がこもりがちな場所なので、香りを置くのには適していますが、多くの人が利用する場所なので香りは強すぎないほうが良いですね。

洗面所には清涼感のある香りがおススメです。


 

rika.i.house

洗面所に置くハンドソープを自分が好きな香りにこだわってみるのもいいですね。日常生活のそんなちょっとしたことで、気持ちは癒されるものです。


 

おしゃれな掃除道具で気分をあげる

minimal._.white

日常生活に欠かせない掃除道具をちょっとおしゃれなものに変えてみるだけでも

掃除さえもおしゃれな気分で楽しめるかもしれませんね。些細なことですが、毎日繰り返しているひとにとっては大事なことですよね。


 

暮らしのほとり舎

今は生活用品もこだわりの品が沢山出ています。お気に入りを見つければ、掃除が苦手な人でも楽しくできる一歩につながります。


 

75.souto

飾っておいてもインテリアに馴染む掃除用品も増えてきました。まるでアート作品のようですね。


 

まとめ

いかがでしたか?

何かと忙しく気持ちも落ち着かないこの季節ですが、毎日の暮らしにちょっとした変化を加えるだけでリフレッシュでき、また頑張ろうと思えますね。

日常生活の些細なことを楽しんでいくことで、慌ただしい気持ちも少しずつ落ち着いてくるものです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。