大人っぽいクラシックさが素敵♪モールディングのモダン・インテリア

壁と床の境目や、壁と天井の境目のラインを、凹凸のある木材で縁取られているのを見たことがありますよね?「モールディング」と呼ばれる、ヨーロッパでよく見かける装飾手法です。モールディングを現代のリビングに上手く取り入れた事例を紹介しています。

2016/08/05更新
大人っぽいクラシックさが素敵♪モールディングのモダン・インテリア

モールディングのあるインテリアといえば、欧米が思い浮かびますよね

壁と床の境目や、壁と天井の境目のラインを、凹凸のある木材で縁取られているのを見たことがありますよね?「モールディング」と呼ばれる、ヨーロッパでよく見かける装飾手法です。それって、ヨーロッパのクラシックな装飾では?コンテンポラリーなモダンインテリアには合わないのでは?しかし、日本にも和モダンなるジャンルがあるように、ヨーロッパにもクラシックな要素と、現代性が同居したインテリアが数多くあるんです。その大人っぽさ、優美さは、日本の住まいでも参考になるかもしれません。プチ・エレガントなモールディングで、リビングを格上げしてみませんか?


 

なぜ、モールディングは優美な印象になるの?

本来、壁と天井の境目は、陰のコントラストがクッキリと見える場所。これは明度差のあるモノを同時に見たときに起こる「明度対比」という現象によるものです。モールディングは、ふくらみ、へこみの曲線と、エッヂの連続で成り立っているので、入り墨に起こる明度対比を和らげる効果があるのです。


広告

仄かに香るモールディングの陰影

美しいハイコントラストなインテリア。ピクチャーフレームのような、仄かな凹凸のある壁面が、美しいですね!壁面には何も飾りたくないけど、味気ない感じを避けたいときにも使えそうです。


 

モダンなインテリアにもモールディングが合うんです

ちょいエレガンスを足せるんです、壁面同色塗装のモールディング・ウォール。ナチュラルウッドとあわせてもGoodです。


 

キャビネットにもモールディングで大人の縁取り

ちょっとだけでも、縁取りがあるだけで印象が断然アダルトに。シンプルな棒状のモールディングでも十分な効果がありますよ。


 

現代のインテリアにモールディングを取り入れるなら、「やりすぎないこと」が大事です。天井の隅と、幅木、そして窓回りにモールディングを施した例。あっさりとまとめつつ、すこしだけクラシックに見せています。


 

ピクチャーフレームの中をグレーでペイントした豪華さのあるインテリアです。よりフォーマルな印象に。グッと落ち着きますね!


 

天井と床の入り墨のみ、ボリュームあるモールディングを配して。間の壁はプレーンな状態に留め、シンプルなウォールシェルフで使いやすく。クラシックな要素と、現代的な家具の融合ですね~。


 

「線の多い」モールディング・インテリアと、「線を排した」モダンなソファ。お互いが引き立てあうような関係になっているって、素敵ですね!


 

おわりに

入り隅や出隅、そして壁面に、ちょっとした凹凸、優美な陰影を加えるだけで、印象がガラッとエレガントになりますね。そしてクラシックな空間には、ナチュラルなフローリングや、プレーンなソファなど、現代の私達の使っているアイテムがよく映えます。インテリアを少しだけ大人っぽく変えたいな、と思っている方にオススメですよ!

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/45375

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。