2018春夏にオススメのスニーカーコーデを一挙ご紹介♡アクティブなお出かけにもピッタリ♪

暖かくなってくると、色んな場所におでかけしたくなりますよね。そこで今回は、そんなスニーカーを取り入れたファッションを、組み合わせ別に50選ご紹介していきます♪

公開日:2018/05/01
著者:
2018春夏にオススメのスニーカーコーデを一挙ご紹介♡アクティブなお出かけにもピッタリ♪

暖かくなってくると、色んな場所におでかけしたくなりますよね。動き回るのであれば、なるべく歩きやすいファッションを取り入れたいと思ったりもしませんか?

そんなときは、スニーカーを取り入れたスタイルがオススメですよ!スニーカーなら歩き回っても疲れないので、アクティブなお出かけにもピッタリなんです。

今回は、そんなスニーカーを取り入れたファッションを、組み合わせ別に50選ご紹介していきます♪

スニーカー×パンツ

通常のスニーカーと違い、先端が割れて少しラグジュアリーな印象が強いスニーカーは、落ち着いた色のコーデにヌケ感を感じさせます。

他が濃い目の色なので、白のスニーカーが程よくアクセントに。


 

広告

 

フォーマル感が強いファッションでも、足元をスニーカーにするとカジュアルライクな着こなしに。

バッグとスニーカーの色味をあわせているので、まとまりのあるコーデになっていますね。


 

透け感のあるフェミニンなブラウスは一見トラッド感が強めなイメージですが、デニムとスニーカーでカジュアルダウンすることで、プレーンなコーデになっています。

足元をロールアップすると、こなれ感もアップしますよ。


 

グレンチェックのキチンと感のあるワイドパンツとネイビーのニットの組み合わせは、落ち着いた雰囲気を演出します。

足元を白のスニーカーで明るくすることで、落ち着いた雰囲気の中にリラクシーな印象をプラスできますね。


 

とろみブラウスと白のパンツという甘めフェミニンなコーデにも、スニーカーの相性は◎

スニーカーを外しアイテムにすることで、ガーリーな色や雰囲気のコーデも、甘すぎない大人な着こなしになります。


 

シャツワンピをラフに羽織ったカジュアルスタイルには、白のスニーカーが相性バツグンですね。

白のスニーカーにアクセントがついているので、マニッシュさも加わって少しクールな印象に。


 

黄色と青の爽やかな組み合わせのコーデには、白のスニーカーがマスト!

全てを爽やかな色でまとめているので、軽くフレッシュな印象での着こなしをすることができますね。


 

ワンピースをガウンのように羽織ったコーデには、カジュアルなスニーカーがピッタリです。

白のパンツと白のスニーカーは、ワイドパンツでも下半身をスッキリと見せてくれます。


 

モノトーンでまとまったコーデはシックな印象を感じさせますが、スニーカーでカジュアルさをプラスすることで、シックすぎないテイストに。

トップスをボーダーにすることで、よりリラックスさを感じられるコーデになります。


 

スニーカー×スカート

ふんわりしたブラウスとスカートがフェミニンなコーデ。

足元をスポーティーなスニーカーにすることで、そのギャップがより可愛らしさをアップさせてくれますよ。

ブラウスとスニーカーの色をあわせると、まとまりのある印象もプラスされます。


 

 

キュートな印象をプラスしたいときは、スニーカーのリボンをガーリーな素材のものにすると、印象がガラっと変わりますね。

いつものスニーカーでも、紐を幅広のリボンに変えるなどするだけで、グッとカワイイ足元に変身しますよ。


 

赤いスカートがレディライクなコーデですが、トップスとスニーカーのカジュアルさが程よくこなれ感を感じさせるスタイルに。

スカート以外の色を控えめにしているので、よりスカートの赤が目を惹くファッションになっています。


 

ガーリーな花がらのブラウスでも、スニーカーを違和感なく取り入れることができるんですよ。

甘いブラウスと甘いスカートの組み合わせでも、スニーカーで足元を締めることで、程よい大人フェミニンな着こなしに。


 

ふんわりとしたレースのスカートも、落ち着いたカーキの色で少しマスキュリンな雰囲気に。

スニーカーでその雰囲気を強めることで、よりギャップが感じられ、全体的にこなれた印象のコーデになっています。


 

タイトのロングスカートはエレガントさが強くなるアイテムなのですが、スニーカーでカジュアルダウンすることで、さらっと着こなすことができますね。

トップスも前だけインすることで、より力み過ぎないコーデに。


 

フォーマル感を強くしたい場合は、アウターをキチンと感のあるジャケットにするとgood!

トップスとボトムがフォーマルな雰囲気のアイテムでも、スニーカーをプラスすることで、かしこまり過ぎないコーデになりますよ。


 

フェミニンなトップスですが、スカートとスニーカーが大人カジュアルな印象を演出しているコーデ。

トップスから足元にかけて、段々明るくなっていっている配色にすることで、スッキリとした明るい雰囲気もプラスされています。


 

甘いニットカーディガンと花柄のスカートは、ガーリーな組み合わせのコーデになりますね。

しかし、足元をスニーカーにしてスキを作ることで、甘すぎない大人スイートなファッションが完成します。


 

白いレースのトップスが女性らしい雰囲気のコーデですが、タイトなデニムスカートとスニーカーがフェミニンさを抑えてカジュアルな着こなしにしてくれています。

スポーティーなスニーカーにすると、よりギャップが感じられて◎


 

スニーカーの踵を潰して履くことで、スリッポンのような雰囲気で履きこなすことができますよ。

トップスとスカートがリュクスなアイテムですが、フレッピーに履いたスニーカーがコーデにヌケ感を作っています。


 

スニーカー×ワンピース

フレンチスリーブのクラシカルなワンピースは、スニーカーのフラットさが程よいアクセントになりますね。

かごバッグをあわせることで、よりお出かけにピッタリなファッションになっています。


 

ラフに着崩したシャツワンピースは、カジュアルなアイテムが相性バツグンですよね。

リネンなどのザックリした素材のアイテムは、キャンバス地のスニーカーにすることでまとまりのある着こなしになりますよ。


 

スニーカー×パンツ

黒のスニーカーはスタイリッシュさが強調されるアイテムになります。

まるで足袋を思わせる先割れスニーカーは、アクティブに動き回りたいときのコーデにピッタリですよ。


 

 

チェックのフリルシャツがカジュアルかわいい印象のコーデですが、足元を黒のスニーカーで引き締めることで大人な雰囲気のファッションが完成します。

シャツをインすることで、より落ち着いた雰囲気の着こなしをすることができますよ。


 

ボーイズライクなアイテムを取り入れる時は、黒のスニーカーがカッコよくコーデになじみますね。

スリットパンツはセクシーな着こなしになることが多いですが、スニーカーやリュックでカジュアル感をプラスすることで、メンズライクなコーデが完成しています。


 

シンプルな装いには、シンプルな定番のスニーカーとの組み合わせがgood!

バッグとスニーカーの黒で引き締めているので、甘めの色合いのコーデでもスッキリとした雰囲気で着こなすことができます。


 

ルーズ感の感じられるボーイフレンドデニムのときは、トップスもルーズに着こなすと、こなれた印象を作ることができますね。

足元は定番のスニーカーにすることで、まとまりのあるトレンドライクなスタイルに。


 

トップスを甘めなレースブラウスにしても、足元にメンズライクなアイテムを取り入れることで、可愛過ぎない大人フェミニンなスタイルが完成します。

甘いアイテムと合わせるときは、スポーティーさが強めのスニーカーにすると、コーデのアクセントになりますね。


 

全体的にボーイッシュなコーデになっていますが、足首を出すことで女性らしい華奢な印象もプラスされるスタイルに。

ボーイッシュなスニーカーコーデのときは、靴下がスニーカーから見えないように履くと、ヌケ感がプラスできますよ。


 

スニーカー×スカート

ザックリとしたシルエットの大人カジュアルなコーデは、足元を引き締めることでスッキリとした着こなしをすることができますよ。

白いヒールが抜け感もプラスしてくれて◎


 

 

レディライクなマーメイドスカートも、足元をカジュアルダウンすることで、デイリーなスタイルが完成しますね。

スリッポンタイプのスニーカーにすると、着脱もしやすくてついコレばっかり履いてしまうなんてことも。


 

ガーリーなロングのレースカートにも、スリッポンタイプのスニーカーなら浮かずにコーデにまとまりを与えてくれます。

色はなるべくスカートに合わせるようにすると、より一体感の感じられるスタイルに。


 

レディライクな赤のスカートも、黒いスニーカーを取り入れることでシャープな大人コーデが完成しますね。

サッシュベルトなどの小物の色をスニーカとあわせることで、コーデの要所にアクセントが加わります。


 

ヒールがナチュラルな素材のスニーカーは、マニッシュ過ぎずに女性らしい足元にすることができますね。

厚底のスニーカーはレディなコーデにもピッタリなので、スポーティーなスニーカーが苦手な方は、こういったテイストのものをオススメします。


 

チェックのシャツのナチュラル感が、シンプルな定番スニーカーにピッタリの大人カジュアルなコーデ。

全体的な色味が淡く落ち着いた色なので、足元の黒のスニーカーがコーデを引き締めてくれますね。


 

スニーカー×ワンピース

ワンピースにスニーカーは難しいと感じる方もいるかもしれませんが、スニーカー以外にも1点ボーイズライクなアイテムを足すことで、まとまりのあるコーデが完成しますよ。

控えめな色の足元にすると、よりワンピースコーデになじませて履くことができますね。


 

その他のカラー

スニーカー×パンツ

モノトーンやベージュなどの落ち着いた印象のコーデにアクセントを加えたいときは、赤のスニーカーもオススメです。

足元に明るい色を足すことで、派手すぎずに差し色を取り入れることができますよ。


 

 

広めのVネックがセクシーな大人コーデにも、スニーカーを違和感なく取り入れることができますよ。

シンプルなスニーカーにして、赤などの女性らしさを感じる色にすると、大人なパンツスタイルにもカジュアルに決めることができてgood!


 

サスペンダーがマニッシュな印象を感じさせるコーデにも、赤いスニーカーがかわいいアクセントになりますよ。

メンズライクなスタイルにレディなアイテムを取り入れると、ギャップで女性らしさがより強調されるスタイルに。


 

モノトーンの中に1点だけ色を入れることで、パッと明るく感じられるコーデが完成します。

明るい赤をチラ見せするように履きこなすと、こなれた印象を与えることができますね。


 

緑のスニーカーは、カジュアル感を強くプラスすることができるアイテムになります。

明るい色を取り入れたいときは、コーデ全体は落ち着いた色にしておくと、違和感なく取り入れることができますよ。


 

黄色

明るい黄色のスニーカーは、コーデに柔らかい印象を与えてくれますね。

ブラウン系のアイテムとも馴染みが良いので、ベルトがアクセントのコーデも全体的にまとまりを感じさせるスタイルに。


 

あえて足元を明るい青にすることで、落ち着いた雰囲気のファッションに華やかさを感じさせることができますよ。

バッグとスニーカーを同じ系統の色味にすることで、浮かずに馴染みのあるコーデが完成します。


 

ブラウン

シックな印象を感じるブラウンは、ダメージジーンズなどのカジュアルなアイテムのフレッピーさを抑えてくれるアイテムになりますよ。

大人っぽく着こなしたいときは、ブラウンのような落ち着いた色のスニーカーがオススメです。


 

スニーカー×スカート

赤のスニーカーは子供っぽくなりやすいイメージがあるかもしれませんが、シックな色合いのコーデとあわせると、大人カワイイアイテムとして取り入れることができますよ。

トップスをカジュアルなものにすることで、よりまとまりのあるスタイルに。


 

カラフルなチェックのスカートが、とってもキュートなコーデ。

足元を明るい色のスニーカーにすると、より華やかさが強調されたスタイルを作ることができますよ。


 

モノトーンでまとめたクラシカルなコーデには、足元に差し色を持ってくるのがマスト!

赤だと女性らしい雰囲気になりますが、緑だとカジュアルさが強調されるスタイルになりますよ。


 

大人っぽい花がらのトップスとロングスカートのモードなコーデには、スニーカーでカジュアルダウンさせると、こなれた雰囲気のスタイルになりますね。

バッグも巾着タイプのようなラフなものにすると、よりコージーな雰囲に。


 

青と黄色の組み合わせが爽やかな印象を与えてくれるコーデには、青いスニーカーがより涼し気な印象をプラスしてくれますね。

花の刺繍バッグと足元の模様が、コーデにフレッシュなアクセントを加えています。


 

グレー

大人の知的な雰囲気を感じさせるコーデには、グレーのスニーカーが控えめな明るさをプラスしてくれますよ。

白ほど明るすぎず、黒ほど暗くなりすぎないので、色んなテイストのファッションにも取り入れやすいのがポイントです。


 

まとめ

カジュアルな印象が強いスニーカーも、様々なスタイルのファッションに違和感なく取り入れることができますね。

動きやすいスニーカーは、お出かけのお供にもピッタリですよ。

スポーツやお出かけが捗るこの季節には、是非スニーカーを履いてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!