ホワイトパンツの着痩せテクニックで爽やかな夏のスタイルを作ろう!

今年人気のホワイトパンツスタイル。例年以上に街で見かけることが多いですよね!トライしたいけれど膨張色が気になる、という方へ、細見せホワイトパンツテクニックをご紹介します。

2016/06/29更新
ホワイトパンツの着痩せテクニックで爽やかな夏のスタイルを作ろう!

夏になると、爽やかなホワイトパンツコーディネートを楽しみたくなりますよね!でも、ホワイトパンツって膨張色。実際に履いてみると、むっちりとした太ももやおしりが気になって履けない!という人も多いのではないでしょうか?そこで、ホワイトパンツの着痩せテクニックをいくつかご紹介します。

ホワイトパンツの着痩せトップスはこれ!

ボーダートップス

出典:http://wear.jp/

ホワイトパンツはゆったりめに履くのが基本です。この基本を間違えると、どうしてもムチッと見えてしまうので注意が必要。そんなゆったりコーデを引き締めてくれるのが、ボーダートップス。


 

広告

 

出典:http://wear.jp/

できればビックサイズで、フロントインのみのドルマンタイプで合わせると細見え効果大!ボーダーは夏らしく、はっきりした色合いなのでシルエットを際立たせ、気になる腰回りも一気にカバーしてくれるので、おすすめですよ。


 

チノパンタイプを選ぶなら、小さめボーダーTシャツでもいいですね。涼しそうな素材感で大人カジュアルに最適です。


 

インパクトのあるトップス!

出典:http://wear.jp/

インパクトのあるトップスを持ってくるのもおすすめのテクニック。例えば、大判フリルの袖付きトップスなんかがいいですよ。細かいストライプ柄で細見え効果もあるので、ホワイトガウチョパンツでも安心して合わせられます。


 

出典:http://wear.jp/

また、派手なビビットカラーのトップスを合わせるのもOK!華やかカラーは目線を集めるので、自然と足はスッキリとした印象を植え付けることが出来ます。


 

出典:http://wear.jp/

存在感のある柄やデザインのトップスがとにかくおすすめ!裾が長めになるのなら、ノースリーブタイプにすると全体のシルエットはスッキリします。ドルマンタイプで腰回りも隠せるなら、これが一番安心ですよね。


 

腰巻きスタイル

出典:http://wear.jp/

定番の腰巻きスタイルは、下半身ほっそり見せに効果大!ホワイトパンツ以外にも使えるテクニックなので、是非試してみてください。


 

出典:http://wear.jp/

シャツで巻く場合は、逆に広がりすぎないようにボタンをいくつか留めておくことを忘れずに。程よいバランスが大切なので、自分には何個留めるのがいいのかチェックしてみてください。


 

もちろん、肩掛けスタイルも効果ありますよ。その場合は、ワンカラーのニットやカーディガンではなく、ボーダーなどの柄付きタイプを肩掛けに使うといいでしょう。目線が自然にアップして、スタイル良く見えちゃいます!


 

タックル入りガウチョパンツ

出典:http://wear.jp/

ホワイトカラーのガウチョパンツを選ぶなら、タック入りのガウチョがおすすめ。センターラインが感じられるだけで、Iラインが強調されてスッキリとしたスタイルに。


 

出典:http://wear.jp/

半袖よりもコンパクトなノースリーブトップスと合わせれば、脚長効果もプラスされて更にGOOD!きちんと感が強まる感じもしますが、合わせるトップスで雰囲気は変えられるので安心してください。


 

安心してホワイトアイテムを着回したい!

いかがでしょうか。ホワイトパンツは膨張色だから、と避けていたあなた!是非、この夏はホワイトパンツに挑戦してみてください。いくつかのポイントを注意するだけで大丈夫。また、パンツの素材でフィット感も違ってくるので、デニムやチノパン、麻や綿など、色々試してみるのもいいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪