初心者でも手が出しやすい!小さくて卓上で育てられる観葉植物まとめ☆

インテリアを手軽に変えるなら、観葉植物がイチオシ。窓辺やサードテーブル上を涼しげに彩り、また空気もきれいにしてくれる一石二鳥のインテリアアイテム。初心者でも挑戦し安い、定番のグリーンをご覧ください。

2016/08/17更新
初心者でも手が出しやすい!小さくて卓上で育てられる観葉植物まとめ☆

グリーンをインテリアに取り入れて、空気もきれいに、見た目も涼しげなインドア・ガーデニングをしませんか?初心者でも手が出しやすい、小さくて卓上で育てられる観葉植物を集めてみました。

パキラ

5枚一そろいの葉に特徴のあるパキラは、生命力が大変強く、痛んだ葉っぱを取り除いていけばOK。日当たりの良い場所を好みますが、直射日光は当てないこと。インテリアとしてもおしゃれなねじりパキラ(幹が絡み合っているもの)がオススメ。


 

アスパラガススプレンゲリー

食用アスパラガスの仲間ですが、実は150種あるアスパラガスのうち、食べれるのはたった一種類。他はすべて観賞用の品種なのです。サラサラとした繊細な葉は、涼しげで爽やかなビジュアル。日当たりの良い、半日陰で育てます。耐寒性もとても強いので、通年を通して楽しめますよ~。


 

広告

 

ペペロミア イザベラ

丸い小さな葉の連なりが女性らしい、ペペロミアイザベラはコショウ科の植物。懸垂性で下方に伸びていきますので、ハンギングしたり、窓台から垂らしたりと、工夫を考えるのも楽しいです。耐陰性が強いので、室内のどこでも育てられますので、窓のないキッチンの壁に吊るしておいてもいいですね!


 

アジアンタム

アジアンタムはシダ植物の仲間。小さな葉が対になってついており、とても涼しげな印象です。通年を通して直射日光には当てず、また乾燥を嫌う…つまり湿度の高いお風呂場の観葉植物にぴったりというわけ。どうしても味気なくなる水回りに癒しのグリーンを加えてみるのにオススメですよ。


 

テーブルヤシ

インテリアにちょっとトロピカルなセンスを感じさせたい場合はテーブルヤシです。スラッと伸びた茎から美しい葉が放射状に伸びて、とても涼しげ。耐陰性も強いので年中室内に置いておけること、また成長が遅く剪定等のお世話が少ないもの忙しい人にはメリットです。


 

ゴムノキ

良く見かけるべンガレイシスから、希少品種なフランスゴムノキまで、さまざまな園芸品種のあるゴムノキ。日当たりのいい場所を好み、30度くらいの温度でも良く育ちます。しっかりとした、濃い緑の葉、美しい葉脈が魅力的です。窓際の景観作りに一役買ってくれます。


 

オリヅルラン

英語名ではスパイダーツリー(spider tree)という名の通り、先のとがった帯状の葉が放射状に広がっていきます。吊って良し、卓上でも良し、水回りでも使える万能な観葉植物です。


 

グリーンネックレス

ツブツブの葉がユニークなその名もグリーンネックレス。まるでグリンピースが連なったようですが、これは葉に水をためていくためにこのような形状になったのだそう。アフリカ原産なので乾燥に強く、また柔らかい日差しを好むので、レース越しの窓辺を飾るのにピッタリ。


 

おわりに

仕上げを変えたり、デコレーションするよりも、手軽にインテリアを刷新してくれるのが観葉植物です。見てリラックスできて、お部屋の空気もきれいになって、良いことづくしですよね☆

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/61615

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。