ミディアムヘアの巻き方マニュアル♪セルフアレンジの巻き方解説&動画特集

今回は、ミディアムヘアの様々な巻き方をコレクションして、巻き方のコツをまとめてみました。パーマも便利で簡単ですが、自分でコテを使って巻くことができると、もっと幅広いアレンジを楽しむことができますよ。セルフアレンジにチャレンジしたい方、ぜひご参考にどうぞ!

公開日:2018/04/10
著者:
ミディアムヘアの巻き方マニュアル♪セルフアレンジの巻き方解説&動画特集

ミディアムレングスになると、ダウンスタイルでもアップスタイルでも色々なアレンジが楽しめるようになります。ストレートヘアも素敵ですが、せっかくならウェーブやカールも存分に味わいたいですよね。

また、アップスタイルアレンジにする際にも、ウェーブがついていた方が断然髪が扱いやすく、上手にまとまります。パーマも便利で簡単ですが、自分でコテを使って巻くことができると、もっと幅広いアレンジを楽しむことができますよ。

そこで今回は、ミディアムヘアの様々な巻き方をコレクションして、巻き方のコツをまとめてみました。セルフアレンジにチャレンジしたい方、ぜひご参考にどうぞ!

ミディアムヘアのゆるふわ巻き

kazutoyo136

大きなカールがやさしく重なって、明るいトーンのカラーとあいまってゴージャスでフェミニンなシルエットに。

エアリーなウェーブは、毛束を少しずつ丁寧にカールしていくことによって作り出されます。カールとカラーのコラボで透明感をつくって、こなれた雰囲気に仕上がっていますね。


 

広告

 

yuuuki4hair

毛先だけにワンカールする部分と、全体にゆるくウェーブをつける部分に分けて髪を巻きます。アシメな仕上がりがとってもキュート&ナチュラル。

透明感のあるカラーと、やわらかなウェーブがこの上なくフェミニンな表情を出していますね。


 

c_ts44

ランダムでラフな雰囲気のウェーブと、ワイドショートバングのコラボレーションがキュートな雰囲気を醸し出しているスタイルです。

少し毛束感を持ちながらもゆるふわな印象で、くせ毛風でもあります。


 

ryouichi729

ふわふわの羽毛をイメージするような、やわらかでエアリーなゆるふわカールですね。

毛先のみのワンカールですが、レイヤーが入っていて、少しずつ重なるカーブが、エフォートレスな印象で、ラグジュアリーな雰囲気を出しています。


 

love.89.aya

トップから耳下くらいまではさらさらのストレートヘアで、耳下からゆるくカールをつけることで、正統派美人のコンサバティブなゆるふわスタイルに仕上げています。

バングはしっかり厚めに作り斜めに分けることで、落ち着いた大人っぽさと、清楚な雰囲気を出しています。


 

handa.keisuke

こちらも耳下までストレートで、耳下からゆるく巻いているスタイルですが、ミックス巻きにすることでエアリーで華やかな雰囲気が加わっています。

巻いた後にスタイリング剤を使って、ラフ感を出しながらほぐして抜け感のある軽やかな仕上がりに。


 

 

 

 

 

 

ミディアムヘアのくせ毛風巻き

felicita_kosei

くせ毛風の弱いカールがアッシュカラーとあいまって、外国人風のナチュラルなウェーブヘアに見せてくれます。

アレンジのベースとしてもとても扱いやすく、編み込みなどしたいときにはこれくらいのウェーブがあるといいですね。


 

 

love.89.aya

毛先の軽い外ハネのカールがとってもチャーミングですね。

途中のゆるいウェーブが本当のくせ毛のようで、こなれ感のある自然な雰囲気になって好感度が高いです。明るめのカラーがゆるいウェーブを引き立てています。


 

c_ts44

耳下あたりから毛先に向かって、くせ毛風にわずかにカーブしている髪が、レイヤーによってラフな動きのあるスタイルに。

ナチュラルで抜け感たっぷりの大人の雰囲気ですね。前髪も自然におろして別れているような斜めバングでクールな仕上がりです。


 

felicita_kosei

ストレートヘアのように見せつつ、毛先をわずかに内巻きにカーブさせてレディなニュアンスを出しています。

長い前髪を立ち上げながらわずかに外巻きにウェーブをつけ、顔を明るく見せ、ヘアスタイルに動きを出しています。


 

iso0613

ツヤ感を出したカラーリングで、さらに毛先をハイトーンにして外ハネスタイルにすることによって、ミディアムなのにショートのような軽さを感じさせる仕上がりです。

また、外ハネの中に1~2筋の内巻きの毛束を表面に混ぜることによって、立体感や動きが出てとってもおしゃれ♪


 

ryouichi729

ゆるくウェーブのついた髪をウェットにスタイリング。毛筋の軌跡がはっきりしながらも、くせ毛のように見えるゆるさにナチュラル感とこなれ感が出て魅力的です。

耳を出すことで、ダークなカラーでも軽やかな雰囲気になりキュート。


 

felicita_kosei

毛先の方はウェーブがしっかりついていますが、耳横辺りはゆるいウェーブなので、くせ毛のように見えます。

また、七三で分けたボリュームの違う左右の髪が、それぞれ異なる印象を作り出し、複雑なインパクトがあってクールですね。


 

yasufumisatou

出典:instagram.com

しっかりついた外ハネカールですが、ナチュラルな外ハネに見える仕上がりですね。外ハネはハツラツとした印象で、キュート。

きれいめのバングと合わせれば、パーティなどにもぴったりな華やかなスタイルにできます。


 

 

 

ミディアムヘアの初心者さん向け巻き方動画

ミディアムレングスではなく、セミロングで説明されていますが、どのレングスでも共通の「コテの基本的な使い方」の動画です。とても基本的なことから、丁寧に楽しく解説されているので初心者さんにまずおすすめします。


 

 

 

 

 

 

 

 

ファッションでお馴染みのプチプラのあやさんのゆるふわ巻きハウトゥー動画。スロー再生、ポイントコメントなどが入って、とてもわかりやすく、あやさんの声の説明も聞きやすいです。少し長めの動画ですが、丁寧な説明なので初心者さんにおすすめ。


 

32mmのコテを使ったミックス巻きのやり方をセルフ視点で撮影している動画。工程を省かず撮影しているので、そっくりマネすることができます。


 

こちらは美容師さんによる巻き方レクチャー動画です。コテの髪の挟み方から説明があり、失敗したときの直し方などもあるので、とっても参考になります。巻いている最中の映像もゆっくりなので、わかりやすいですよ。


 

アレンジする時のベースウェーブの作り方。6箇所だけなので簡単ですよ。細いコテを使うミックス巻きです。基本的な用語の解説などもあって、初心者さんにおすすめです。


 

ミディアムヘアの簡単巻き方動画

 

 

 

 

まず、基本的な外巻きスタイルの巻き方から始まります。後半では、レイヤーの入っているミディアムヘアの巻き方の方法もあって、レイヤーの入っている人に参考になるでしょう。ニュアンスのつけ方やバリエーションの説明もあります。


 

 

ストレートアイロンでつくるウェーブヘア。外ハネからS字ウェーブをつくっていきます。くせ毛風のナチュラルな出来上がりがキュートでおしゃれですよ。


 

美容師さんによるスタイリング動画。外ハネとリバース巻きでレイアーカットのミディアムヘアにウェーブをつけるやり方です。少し長い動画ですが、その分工程が丁寧に撮影されていて、1つ1つの場面のつながりが分かりやすいでしょう。


 

オフィスでも好感度なコンサバティブな仕上がりのウェーブスタイルです。忙しい朝でも比較的に簡単にできそうですよ。


 

画像にわかりやすい補助説明がついているので、パッと見てわかりやすいですよ。ウェーブ感がはっきり出る巻き髪。黒髪の方などにおすすめです。


 

ゆるふわスタイルの巻き方のセルフ動画。前からと後ろから撮影した2画面なのでわかりやすいです。説明にメリハリがあってざっくりとしているところと、外せないポイントがわかりやすくておすすめです。


 

ミディアムヘアのストレートアイロンのみの巻き方動画

美容師さんによるストレートアイロンでウェーブヘアにする動画です。なるべく毛束を細かくとる方が仕上がりが可愛くなります。コテで髪の毛が折れてしまうという方などは、ストレートアイロンでチャレンジしてみてください。


 

 

セルフのストレートアイロンによるウェーブヘア巻き方動画。コテと違って、挟む方向で迷ったりしないところがストレートアイロンのいいところですね。フィーリングで巻いている部分もあるのですが、逆にそのざっくり感がとっつきやすい印象でいいですよ。


 

出だしがちょっと長いのですが、おしゃべりを聞く感覚で楽しく気楽に見ることができます。ストレートアイロンでの外巻き、内巻きの巻き方がわかりやすいです。


 

2種類の巻き方が紹介されています。とてもわかりやすくまとめられていて、早送りするところは早送りになっていてテンポよく見ることができます。2種類の比較もできて、とても参考になりますよ。


 

ストレートアイロンの使い方の簡単な説明もあって、初めてという人にも親切。ブロッキングもダッカールではなくヘアゴムを使うので、お手軽感があります。


 

内巻きから作るウェーブヘアの巻き方。最初はゆるめに作るのがコツ。要領がわかってきたら、少しずつ自分の好みの強さでカールを付けるようにしていきます。


 

他のやり方とはちょっとちがうスタイリング。ツイスト編みをしてから、そこにストレートアイロンをかけることで、ウェーブヘアに。驚くほど簡単に、見事にできるので一見の価値ありです。


 

手順にナンバリングしてあるので、覚えやすいですよ。手順自体もそんなに多くないので、簡単です。ゆっくりとわかりやすい説明なので、やってみたいというモチベーションもUP。


 

ストレートアイロンで外ハネスタイルをつくるセルフヘアスタイリング。まるで櫛でとかすように、ストレートアイロンで髪をのばし、そこにスタイリングワックスをつけることによって、自然な外ハネスタイルにしています。


 

まとめ

ミディアムヘアの巻き方特集、いかがでしたでしょうか?ミディアムヘアはロングよりも扱いやすく、ボブよりも長さがある分アレンジのバリエーションがあり、一番巻き髪を楽しめるレングスでしょう。

カールやウェーブはフェミニンな雰囲気になるので、それらを自由自在に操れるようになると、きっと毎日華やいだ気分を味わえますよ♪

今ちょうどミディアムヘアというあなた、ぜひ巻き髪にチャレンジしてみてください。ミディアムで上手に巻き髪ができるようになれば、ロングやボブでも応用がききます。

こちらもおすすめ☆